仕事

2020年の所感と目標

1977年生まれの僕からすると2020年とは、身体はついてきているが、頭や心がついてきてないな、というのが率直な所感。

やはり10年単位の区切りがあるのだろうか。2018,2019とは確実に気分が違う。

2000年の時も21世紀がはじまるミレニアムということで【未来】な感じがしたが

2020年にもなると、もはや【SF】ですね。だから理解できないことも増えてくる。

その一つが

 

 

Official髭男dism

 

 

である。【男】の部分は音読みで、略すとヒゲダンらしい。

それ、略っていうのか?!?!漢字の部分じゃねーか?!って。

人気のバンドらしいのだが、色々驚きである。まずなんで、この名前に至ったかも予想つかないし、レーベルもよく許したし、そして、このバンドの音楽を聞こうって流れになった人々の行動もわからない。(もしかしたら曲を先に聞いて→バンド名を知ったのかもしれない。そうなるともはやバンド名は大して重要な意味を持たないのかもしれない)

とにかく

 

Official髭男dism

 

である。

僕から言わしてみたら、句読点がつく「モーニング娘。」がギリ理解できた歌手名だったかもしれない。

それから、きゃりーぱみゅぱみゅ、あいみょん、が出てきて気がつけば周回遅れを食らっている。

とはいえ、10年単位の新時代。こういう感覚から調整していかないと。と思い、普段なら絶対にこの手の歌手名の曲を自分から取得しにはいかないが、2020年気を引き締め、Offical髭男dismをAmazon musicで見つけてイヤホンを無理やり耳に突っ込んで聞いてみた。

 

名前からしてラッパーかと思っていたが笑、結論から言うと、おじさんにもスーッと入ってくるJ-popな良い曲ばかりであった。

最初は、漢字を英語でサンドイッチしたバンド名なんてつけやがって!和製英語を活用しているオジサンに中指立ててんのか?と斜に構えていたが、そんな事も全くない。

いやーーー正月早々、良いバンドに出会った。

 

髭男の話が長くなったが、今年は自分の知らない事、モノ、人にもちゃんと面倒くさがらずアクセスしアップデートしていく。そういう小さな努力で人生は結構変わるもんだし。
そんな姿勢を軸に以下の目標を立てたのでブログに記しておく。

また、目標に関しては尊敬する経営者のアドバイスをもとにSMARTゴールを導入したが長くなるのでこちらでは省く。(SMARTゴールとは S = Specific 明確な M = Measurable 測定可能な A = Attainable 実現可能な R = Relevant, Realistic 価値観に沿った、現実的な T = Time-bound 時間軸のある。詳しい説明はこちら 

*記しがついているのは自分なりの「頑張る」点で、年末に振り返った時に「今年は頑張った!」と胸を張って言えるか基準にするものとする。

仕事

●既存商品の整理整頓、アマゾンの活用
●*新商品の和漢ビューティーを軌道に乗せる。
(具体的な数字は非公開)
●マーケ施策、小さくても1日1個見つける、やる。

健康、体力面

●糖質の制限
●血液検査の数値を正常にする。
●*有酸素運動または筋トレを毎日(30分 or ゆるめのHIIT4分)
●ゴルフ(ベストスコア84、ドライバー飛距離270)

知識面

●マーケティング40%、ブランディング20%、金融、歴史、趣味で40%をインプット
●*Twitterでアウトプットしてフォロワー1000人目指す。
●*週2回ブログでアウトプット。

やらない事リスト

●飲み過ぎ!!ダメ、絶対!!ほんとダメ!!ほんと注意して!!
●人と同じ事。(やるならブラシュアップして)
●お金を基準にすること。(参照点を意識する)

モチベーションが無くなった時にすることリスト

●リッツカールトンのカフェ(目標を立てた場所)
●高級ホテルで朝食(すごい人がいる場所)
●妻とコース料理を食べに行く
●岩盤浴(暇でヤル気出てくる)

 

こちらを立てたが、途中で軌道修正している可能性もあるので四半期ごとに見直していく。

では、このブログにアクセスされた方、カツオは2020年も情熱的に挑戦し、空元気で頑張りますのでよろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です