神林くんの人気を目の当たりにする


皆様がこのブログを読んでいる頃、僕はウユニ塩湖にいると思います。ここはネット環境がなく、初めてコメントを入れてくださる方はコメントが自動で反映されません!申し訳ありません!

皆様のクリックでブログを頑張る意義が出ます!何卒応援宜しくお願いします。旅が皆様の身近になれるようなブログを目指していきます。

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周

旅流しのキッカケとなった記事はこちらから。大好評です旅のプロローグ

***********************************

3月3日日曜日

神林くんと、朝イチでウユニ塩湖行きのチケットを取りにバスターミナルへいく。

ウユニ塩湖まではバスで12時間。バスに慣れていない僕には過酷だし、

神林くんも乗り物系が弱いという事で値段は230ボリと通常の倍以上の値段だが

トドツアーという会社のバスを選んだ。ここのバスはリクライニングも出来て

快適らしい。そのチケットを取りに意気揚々とオフィスへいくと、

 

 

 

休みであった。

 

 

 

お互いの準備不足を恨む。

とにかくウユニ塩湖は明晩行く予定だし、翌日出直すことにする。

 

バスターミナルで、今晩ウユニへ出発のD君と

Iさんという旅人に会う。

彼らはフィリピンの語学学校で知り合った男女で旅行をしているとのこと。

 

ここで、神林くん。いつもの陽気なノリで、

 

「今から泥棒市場行きましょうよ!」と誘う。

 

知り合って数分である。が、彼らも快諾。

照れ屋な僕には出来ない芸当である。

 

実際、皆で行って分かったのだが、

こういう観光は人が多いほうが圧倒的に楽しい!

 

エル・アルトは標高4150mで世界で一番高い場所にある街で

僕はフラフラになりながら市場を歩く。

皆なんでそんなに平気なの?

お腹壊さないか心配な僕

お腹壊さないか心配な僕

泥棒市でウユニ塩湖用のジャンパーを約140円で購入。

ランチでなかなか不味いスープを飲む僕。(50円ぐらい)

加熱したものを出来るだけ食べたい。

出来るだけ加熱したものを食べたい。

 

僕と神林くんは4時からプロレスを見に行く予定で

彼らはウユニ行きのバスに間に合わせるためラパスに戻るとのこと。

ウユニ塩湖で会えたら!ということで、ここで別れることになる。

 

すると、何やら不安げだ。事情を聞くと、

財布にラパスの街までのバス代がギリギリ残っていないとのこと。

と言っても100円くらいなのだが。

旅中こういうことはよくあると思う。

水くさいじゃないか!たった今、臭い飯を一緒に食べた仲。

僕は彼らに20ボリ(約270円)をあげた。

 

めっちゃ喜ぶか彼ら。ダイスケ君にいたっては、半べそ状態で

お礼しまくりである。

 

いいんだよ、いいんだよ。分かっているよね?

世界一周ブログランキングのクリックよろしくね!

遠慮無く今日のエピソードを皆に広めてね。

むしろ僕が自分で広めるよ。20ボリで得られる好感度。

 

 

買収である。

 

 

彼らと別れると、僕は神林くんに聞いた。

「あの二人ってカップルだったのかな?」

 

神林くんが応える。

「なんか、それ聞けませんでしたね。」

 

若い割に気が利く男である。

 

 

 

羨ましいなぁ!!!男女の旅!!!

 

 

世界一標高の高い街エル・アルトにいる僕ら。

それでも脳は常に標高数十センチ下の天候具合が気になるのだ。

 

聞くところによると彼もカラッカラで、

更には乾燥注意報が出ており、火の用心であった。

 

彼みたいなイケメンの良い奴がこんな状態なんだから、

僕が大雨洪水注意報になるはずがない。

 

 

僕らはオバサンがレスラーとして登場する、

エル・アルト名物のプロレス会場に入った。

するとである。

多くの日本人がいるではないか。

 

 

 

ここで山の天気が一変した。

 

 

「あ!もしかして神林くんじゃないですか!!!??」

 

次々と声が掛かる。

 

「ええ!あの神林くん?ずっとブログ読んでました!」

 

「え、めっちゃ嬉しいいんだけど!!写真お願いします」

 

 

マジなのである。

昨日のブログでも書いたが、旅人に脅威の人気を

誇った旅ブロガー神林くん。

好きな女の子に「世界で一番君が好き!」と

言うがために、約50万円だけ持って世界一周した強者なのだ。

途中バックパックをまるごと無くし、強盗にも遭遇し帰国したときは

まさかの手ぶらだった(笑)

誰もが彼のような旅をしたいと思っただろうし、

誰もが彼の純愛に涙した。

 

今読んでも、彼の旅ブログを超えることは不可能だとわかる。

旅をしている日本人が集まり、握手と写真撮影会が開催される。

 

 

 

 

僕もそうなりたい!!!

 

 

 

純粋に思った。

旅先で見ず知らずの人に、

「あ、カツオさんですか?いつも読んでます!

写真撮っていいですか?」

 

 

バレンタインデーはいつだってお母さんからだけだった。

告白して振られたことはあれど、されたことはない。

 

若いころ、誰にでも告白する女子がバイト先にいた。

そこにいた男性バイトは全員この子から一度は告白されていた。

大層評判が悪いデブな子だったが、「女子に告白された事がある」

というバッジが欲しいがために、僕だけは、そのブスに優しく接した。

 

が、告白されなかった。

 

そんな僕。

 

目の前にいるオトコが写真をせがまれ、

握手をお願いされている。めっちゃ憧れた。

タレントのように皆に好かれなくていい。

小さな市場で圧倒的に有名。僕が目指している場所。

そして、写真撮影。

 

僕の憧れが目の前で、ファンダーを通して繰り広げられていた。

そうなのだ、僕は写真を撮らされていたーーー。

 

 

 

 

僕も混ぜておくれよ。

 

 

やっぱり1位になるっきゃない!!

それも圧倒的な1位だ。

読者がぐぅの音も出ないような文章、

読んでるだけでギンギンになるような描写、

お経を上げている時でも大爆笑しちゃうような面白いことを

書けるようになるまで成長してやる!

 

 

何のためかわからないけど(笑)

 

 

でも、生きる過程の目的なんて何でもいい。

僕は今、書きたいんだ。キーボードの文字が

消えるくらいまでタイプし続けたい。

僕の脳に流れる楽譜をココに落としこんで、

名曲をつくるんだ。

 

 

神林くんのブログは世界一周ランキングを止めても

ずっとアクセス数が多かったらしい。

当時彼は、Facebookもツイッターも利用しないで

1日のアクセス数が万を超えていたという。

 

それに比べて僕と来たら、お恥ずかしい限りだ!

 

もはや旅が目的か、ブログで有名になるのが

目的がわからない。

 

あ、旅流しの刑だった。どうすればいいんだっけ?(笑)

 

やべーーー!!アニキ!に怒られる!!!

 

 

すると、その晩アニキ!から国際電話が来るのであった。。

 

 

今日はここまで♪

オバサンプロレスのお話などは、また次回で!

 

皆様のクリックでブログを頑張る意義が出ます!何卒応援宜しくお願いします。旅が皆様の身近になれるようなブログを目指していきます。

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周

 


神林くんの人気を目の当たりにする」への9件のフィードバック

  1. >圧倒的な一位!
    やはりブログ村総合ランキング一位じゃないですか。
    現在総合51位なので(旅人つながりを集結すれば)届かないところではないような気がします!
    ブログ村70万ブログの頂点!そして伝説へ・・・
    (度々失礼しました)

    • けいさん

      いえいえいえいえ!嬉しいです!51ですか。。でもなんか総合トップの方を見ると、SEOとかのプロっぽい方が沢山いそうですよね。。でも僕の旅ではなく、誰かの素晴らしい旅を多くの人に知ってもらえるように僕が頑張って順位を上げたいとも思っています!応援宜しくお願いします!

    • nanoさん  まーまー焦らない焦らない!最高のショットを撮ってますよ♪

  2. か、かつお〜!
    スープ飲んでる写真が、なんかチャラい。。

    ボリジャンのせいか。。。

    • はたの チャラいか?w このポリジャン ボリビアのマーケットで130円だった。

  3. ちょっと!
    心の声が長すぎだから笑
    おもしろいけども、もちょっと短く表現を!

    嫉妬で一日終了してるし笑

    • ariさん

      カンちゃん最高ですよ!!!イケメンだし、面白いし、めっちゃいいやつです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。