スコーンの正しい食べ方(笑)




style=”display:inline-block;width:336px;height:280px”
data-ad-client=”ca-pub-7669299095501986″
data-ad-slot=”7190674840″>

ロンドン4日目 快晴!!

 

今日はまじで観光しないと!明日はマレーシアへの移動日for 20時間。

ということで、どうしましょ?的に朝から仕事に行ったタカに連絡!

すると、「今日は早く帰れるんで、天気も良いし一緒に出掛けましょう!」

 

と言うではないか!

 

 

なんだか嬉しい!

 

 

奥様気分(笑)

 

 

ウキウキしながら、

「それまで今日はお洗濯と

お掃除を済ませて、アフタヌーンティーでもしながら

タカの帰りを待ってよ!」

 

と自分の中に眠るレインボーな

ユニセックスな部分を擦っていた。

 

そんな観光日記です。

 

ブログランキングに参加しております。

ヨーロッパ日記も今日でおしまい!アジアまでもう少し

クリックお願いシマス!

PCの方はこちら→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほん世界一周ブログ村

マホ・タブレットの方はこちら→にほん 世界一周ブログ村

旅流しのキッカケとなった記事はこちらから散歩のプロローグ

心に留めておきたいアニキからのメールこちらから

+++++++++++++++++++++++ +++

ロンドンも最終日。あすは朝からアジアのハブ、マレーシアに飛ぶのだ。

僕がロンドンで金の糸目を付けずにしたかったことの1つ、

 

アフタヌーンティー。

 

女子っぽいと言われるかもしれないが

スコーンとかケーキが大好きなんです!!

 

さっそくイギリス美食研究家M君に問い合わせる。

 

すると、どうやらアフタヌーンティーは

男子1人で行くのにはハードルだけでなく

値段も高い(25ポンド≒3700円〜)と教えてくれ、

 

それならば、

クリームティー(紅茶とスコーンのセット)

がオススメだよ!との情報を頂いた。

 

お金に糸目はつけないと思っていたが

スコーンとケーキで4000円近くするのは痛い。

 

因みに、美味しいクリームティーの場所として

下記の情報をメールで教えてもらう。

 

The Muffin Man Tea Shop

12 Wright’s Ln London W8 6TA

+44 20 7937 6652
(クリームティーのセット6.5€位だと思いました)

 

何度も言うが、面倒見がいいのである、

Mくん!(笑)

この場所に到着すると、

僕は確認の為、M君にメールを送る。

 

クリームティーって紅茶とスコーンの

セットの事をというのかね?

値段は7€ぐらいだったかも」

 

 

すると、ジェントルM君。

 

「あれ?値上げしたのかな?

ちなみに昨日言い忘れたけど、

スコーンの正しい食べ方解かる?」

 

 

 

そんなん、どーでもいいんでは?

 

と思いながら続きを読むと、

どうやら由緒正しい食べ方があるようなので

これからロンドンに行く予定の皆さんに

スコーンの取り扱い説明書を共有したい。

 

スコーンマナー講座。

スコーン68手。である。

 

以下、M君から来たメール原文(笑)

*******

スコーンの正しい食べ方:

1. 水平に割ったスコーン(マフィンマンでは割った状態+トーストされて出てくる)を手に取り、割った面にまずジャムをお好みで塗る。

2. ジャムの上から、Clotted Creamをお好みで載せる。俺はテラ盛りが好きなので1cm以上は盛るね。

3. そのままかぶりつく!決して割ったスコーンの片割れでサンドしない!!

4. 1~3をリピートする。

 

因みに、もうちょっと厳密にいうと、上記の食べ方はイングランドCornwall地方のもの(Cornish)。実はもう一つ、クロテッドクリームが先でジャムがあとが正しい!っていうのがイングランドDevon地方の流儀(Devonshire)。

個人的には、スコーンは水平に割ってトーストして暖かく食べるから、熱でクロテッドクリームが溶けるのを防ぐのにジャムが先っていうCornishが好きなんだよね。マフィンマンでは一人スコーン2個(=半分のが4つ)出てくるから、ジャムの塗り方で食い比べてみたらイイよ。

って、スコーン1個でここまで熱くならんでエェかorz

でもさー旨いもん好きな俺だから、せっかくイギリスに居るんだし、まずいもん食って欲しくないじゃん。やっぱりイギリス美味しくないね、じゃなくてさ、俺や嫁が必死で美味しいところを探し歩いてきた結果をさ、シェアして、イギリス=不味いってのを覆したいじゃん。

以上。

******

 

 

どんだけ面倒見いいの?(笑) 

 

 

いいか、諸君、これが手とり足とり である!
スコーンひとつ取ってもこの説明具合  in メールだ。(前置詞あってる?)

ゲストがイギリスをパーフェクトに楽しめる、おもてなし。

僕だったらこの決めの細やかさは出来ない!

 

 

さすがである!

 

 

で、実際めっちゃ美味い。

(スコーンに付くクリームとジャムはおかわり自由)

 

写真撮ったがメモリーカード入れるの忘れました。。

 

おいしい紅茶を頂いた後、タカ君の家に戻ると

すぐ帰ってくる!

 

軽く市内観光(というか、今、この時点で29カ国目マレーシアの宿に

到着しました。くっそ眠いっす。。。写真ですみません。。)

 

奥に見えるのがタカの家!

9たかのいえ

 

高級デパートハロッズ!

 

12ハロッズ

 

ビッグベン!

10ビッグベン

 

金色のポスト!(イギリスの金メダル選手にちなんで造られました)

8金色ポスト

 

王子の結婚式がここで行われました。

8教会

天気がいいと道端にまでパブの客が溢れかえっております。

1パブ

 

ミュージカル街

2ぴかでりー

 

ピカデリー・サーカス周辺

11ぴかでり

 

パブです!飲んでます!

3pub

 

 

というわけで、こういうロンドンの楽しかったひとときもあり、

タカとの楽しいトークも有り。

最高のロンドンを過ごせた。本当にタカありがとう!!

彼の家に泊まれたおかげ+M君の奢りもあり

4泊5日したロンドンで100ポンドしか使わなかった!!

すげぇ助かりました!

 

で、ごめんなさい。死ぬほどマブタが重たいっす。

眠過ぎですみません。

 

日記わけわからないですけど、今寝ぼけてます。

今マレーシアに到着して夜の2時。

 

つまりロンドン時間の、、、

 

 

夕方6時(笑)

 

 

フライトで1分も寝れませんでした!

 

明日からまじで気合入れて書きますので

今日は、おやすみなさいませ。

(てかキーボードを叩く振動すら

心地よくて落ちそう。。うとうと。。。)

クリックの振動で僕を落としてください。。

PCの方はこちら→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほん世界一周ブログ村

マホ・タブレットの方はこちら→にほん 世界一周ブログ村


喜怒哀楽のち晴れ


ロンドン3日目 くもり

 

タカはいつも12時を越して帰って来ている。

そこから、僕の相手をして寝るのは3時頃。

それでも朝早くビシっとしたスーツを身に纏い

颯爽と仕事へ出かけていく。

 

ビジネスマンすごし。

 

僕は二度寝でもしようと思ったが、

さすがに同じ屋根の下にそんな人がいるのに

堕落した生活もしたくない。

外の光を入れようとカーテンを開ける。

 

昨日と同じグレーの空がロンドンを覆っていて

部屋の明るさはさほど変わらない。

 

 

さてと。

 

 

特にやることもない(笑)

 

 

ので、

 

またM君の会社まで行って

ランチでもお世話になりますか!

 

というか、2日連チャンなのである。

 

しかも今日は、M君の友人がイギリスで

日本雑貨を仕入れる会社をスタートしたらしく

その人を紹介てくれるという。

 

仕事が無い僕に、何かコネでもつくれば?

という心遣いである。

 

 

Mくんは面倒見がいいのだ!

 

 

お昼まで時間もあるし会社まで観光がてら

歩いていくことにした。

 

そんなスローな1日は次第に愛に溢れていく。

 

 

ブログランキングに参加しております。

ヨーロッパも終盤になりました。

その次は、アジア、、日本が!!日本が近づいくる!!

うれぴーーー!!!

PCの方はこちら→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほん世界一周ブログ村

マホ・タブレットの方はこちら→にほん 世界一周ブログ村

旅流しのキッカケとなった記事はこちらから散歩のプロローグ

心に留めておきたいアニキからのメールこちらから

+++++++++++++++++++++++ +++

 

タカの家からM君の会社まで歩いて4キロぐらい。

ロンドンまで来て全く観光しないのも申し訳ない。

 

どこに何があるか分からないがgoogle mapを頼りに

歩き出して5分

 

 

7バッキンガム

 

 

いきなりバッキンガム宮殿があった!!

 

 

すげぇな。タカ家!!

この距離もうロイヤルファミリーみたいなもんである!

 

 

テムズ川の方へ行く

7散歩日和

大きな観覧車(ビッグアイ?)で

奥にはビッグベンぽい?のが見えた(笑)

ごめんなさい、本当にイギリス観光情報ないです!!

 

5塔

反対側にはヨーロッパ1高い塔が見えます。

 

4教会

 

有名な教会。だと思う。。。

沢山の人が写真を撮ってました。。。

 

そんな感じでお散歩観光をしてると

あっという間にMくんのオフィス。

からの、起業したばかりのKさんと3人でランチ。

 

 

イタリアンをゴチになる。

ランチパスタ

 

普通に上手いし!!(19ポンド≒3000円ぐらい。たけぇ!!)

 

「イギリスのご飯、普通に美味しいね!

 噂ほど不味くない!」

 

というと、M君

 

「いやー、さすがにマズイところ連れて来ないよ。

マズイとこ行きたいならゴマンとあるけど、いく?」

 

やっぱり基本、マズイところ多いらしいっす。

 

その後、赤ちゃんが産まれたばかりの

M君家で夕飯もお世話になることになり

夕方にまた待合せ。

 

Mくんは会議で一旦もどり、僕は

起業したばかりのKさんと情報交換。

なんか熱が入ってくる!ドキドキする高揚感!

やっぱり仕事はエキサイティングだな!

1時間後、盛り上がった所で

仕事があるKさんはカフェを後にし、

仕事が無い僕はカフェに残る。

 

 

ぐぁぁーー、なんか、めっちゃ仕事してぇ!!

とモチベーションがあがる!

 

 

も、やる仕事もないのでネットサーフィン。

 

 

4時半頃事務所に行くと、M君が乗ってるチョッ早の車が

調子悪いらしく(なんかのランプがつくらしい)

今、修理に出しているからそれを

取ってから帰宅するとのこでディーラーへ。

 

45分ぐらい待たされてイライラする僕(何の用事もないのにw)

ココアを飲みながらゆっくり落ち着くM君。

 

やっと呼ばれて説明を受け、支払いを済ませ

車に乗り込む僕ら。うーーむ、やっぱり良い。。

ほ、ほしい。。と思っているとM君

 

「あれぇ、ガソリンが空になってるや。

あ、走行距離も70マイル増えてるなぁー」

 

 

 

それを聞いて切れるオレ!

 

 

 

「何だって!!??あいつら人の車で勝手に

ドライブでもしてたんじゃねぇかぁ!?!?

70マイルって言ったら100キロ以上じゃん!!

どんだけだよ!!その分のガソリン代返せや!!」

 

 

と、M君にまくし立てた!

 

 

「まぁちょっと聞いてくるわ」

 

 

本人、落ち着いてるな!!

 

 

また20分ぐらい待たされて説明を受けると、

ランプがつかないか見るために

70マイルの走行テストが必要だったらしい。

ただ、その説明が足りなかったということで

次回満タンにしてくれる約束を

冷静かつ理論的な会話で取り付けるM君。

 

仕事が出来る人である。

 

が、車に乗り込み、ロンドンの街を走りだして10m!!

ピーンっと直ったはずのランプが点灯したのである!

直ってなかったのだ!

すかさずM君!

 

 

「あ、また点いた。これはちょっと参るなぁ」

 

やっぱり冷静(笑)

 

だが、僕はM君がその言葉を発した瞬間、

 

完全に切れる!!

 

 

「What the Fxxk!!!!!

まじかよ!!ふざけやっがって!!

あいつら修理もしてないで

金だけ請求か??!」

 

 

するとである!!

あの冷静なMくんも僕に対して

 

 

 

「おいおい、そこまで怒ることでもないだろ(笑)

こんなので毎回イライラしてたら外国住めないぞぉ。

色々と日本とは違うじゃん。旅してたら経験あるでしょ?」

 

 

 

落ち着いて、なだめる(笑)

 

 

何の関係も無い僕が1人で怒り狂うとういう

一番意味不明なパターンである!

 

てか、全然ダメだな!!オレ!

 

そうだよな。。今まで色んな国を周ってきて

この短気を治す気だったのに。。

泣ける。。。

 

 

その後反省しながらM君家へ!

二人目が産まれたばかりで超忙しいところ、

お邪魔して、ほんとすみません!!

 

 

トルコ料理をテイクアウトしてご馳走になる。

トルコ料理

「行ってきたばかりの国の料理で良かった?」

と気にする奥様!

 

ご安心下さい!

実はちゃんとしたトルコ料理食べてないんで!

むしろ初めてケバブ以外のトルコ料理食べました(笑)

3回もおかわりしちゃった!

 

美味しいんだよ!ほんと!

イギリス侮れない!

 

元気な長女さんとも遊ばせてもらう。

めためた可愛いのである!!

さなちゃん本

 

生まれたての長男も見させてもらって

ほーーーーーーーんと、

幸せお裾分けしてもらいました。

 

嬉しかったし、人の幸せを目の当たりにして

こちらもハッピーになれたな!!

 

僕、正直、ここまで感じたの初めてかも。

なんと言いますか、、

 

 

人の幸せを素直に

喜べるようになってる!!

 

 

友達が、こんな素敵な家族を築いていて。

ご夫婦もほんと仲良くてさ。

ほんと嬉しい。

 

うわ、、このダークな俺が、これ結構すごい。

今まで、ほんと汚れまくってたのかね?

旅に出されて心が綺麗になったのかも。

 

実は、Mくんと夕方待ち合わせする前に

ガチのガチで公園で泣いてから、

彼のオフィスに行ったからね。

理由は聞かないで。。

 

 

旅は心の洗濯機®とは、よく言ったもんだね。

(これ今頭に浮かんだ言葉なんだけど

僕が考えたのかな?誰か使ってる?

一応®つけて権利主張したけど)

 

 

長女さんも眠そうだったので、

帰る用意をすると、なんと

さなちゃん誕生日

お歌も歌ってくれて、火も消してくれる。ちなみにこれテイク2(笑)

 

僕の誕生日ケーキのサプライズ!!

長女さんがハッピーバースデーも歌ってくれて!!!

涙こらえるの辛かったっす!!

 

帰り際にハグなんかもしてくれたり。

さなちゃんハグ

怒ったり泣いたり喜怒哀楽が激しかった1日だったけど、

最後は久々に心がとっても温まった夜でした。

 

天気は悪くても心は晴れた!

 

本当に本当にM君ファミリーありがとう!!

 

そして36歳の目標に「短気を治す」追加。

 

ブログランキングに参加してますっ!

旅も残り僅かぁぁ!!

だけど殆ど成長のないまま終わりそーーー(笑)

クリックで応援お願いします。

PCの方はこちら→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほん世界一周ブログ村

マホ・タブレットの方はこちら→にほん 世界一周ブログ村


可愛い女子大生と会うの巻


 

昨日は多くのおめでとうメッセージ&クリック

ありがとうございました!!

感謝感激であります。

頂いたコメントしっかり読んで返信させて頂きます!

 

ここ数年はやっていなかったのですが

今年の目標として先日も書きましたが、

集中力アップ(人の話を聞く等)や仕事系の目標もしっかり立て

いい歳に、更には飛躍の年、ハッピーな日々を送りたく思っています。

 

ちょうど今、ロンドン時間の8月1日僕の誕生日ランチタイムであります。

 

昨年の誕生日はこの時間、何をしていたかと言いますと

南カリフォルニアの友人宅を訪ねた後、

ラグナニゲルという最高に眺めが良い場所にある

リッツカールトンで昼食を取っていました。

 

これが一年前の写真であります。

katsuoatritz

 

裸足にスェードの靴履いてました。洋服も襟なんて着いております。

天気も最高に気持ちよく、目下の海を眺めながら、

「今年も勝ったな」と思いました。

 

それが蓋を開けてみたらどうでしょう。

 

どこの誰が想像できるでしょうか?

 

一年後の自分がまさか、旅に出され、

訪れたロンドンの物価に腰を抜かし、

地下で安いパンを購入、キンキンに冷えたお惣菜コーナー横で

空腹を満たすという状態を!(笑)

MSスーパー

 

隣にいたインド人に撮ってもらった画像。

色落ちしたTシャツにボサボサな髪。

パソコンに目を落とし観光もせず(動くと高いから)

せっせとブログを書いているのだ。

もう足も冷え冷えの状態である。

 

 

だから、僕は常々言っているのである。

 

諸行無常、

 

 

 

一寸先は貧乏旅!

 

 

でもね、別に今の状態も楽しいし、

当時みたいな絶望感も無いし、

自分のこと好きになれてるし、ハッピーですね。

案外、こんな状態になっても。

 

将来に対する心配はありますけど

悲壮感とかは特に無いです。

 

だってもう考えても無駄でしょ!

 

 

この落差を見れば(笑)

 

今を一生懸命楽しむのみ!!

 

 

って前向きになるしか自分を慰める方法が見つかりません(笑)

 

もしかしたら逆に来年の誕生日は

バッキンガム宮殿の中で食べてるかもしれないしね!

 

誰もわからないですよね!ほんと!

1年後のことなんて。

 

こうなっていたい!という夢はありますけど

むしろ、同じような誕生日を過ごすっていう予想の方が

現実味が無いのかもしれません。

 

 

でもね、お金はあった方が色々とオプションは増えますよね!!

特にロンドン。

 

僕、かなり好きです、この街。

訪れた街で好きな場所ベスト3に入るかも。(天気がよければ)

 

建物も僕が訪れたヨーロッパと違って新旧あって壮観だし、

ニューヨークみたいに色んな人種の人がいて、ダイナミック感?もあるし

都会なのにクラシックな雰囲気だし、少し外れるだけで

住宅街もあるし、交通機関も発達してるし、

パブも沢山あるし、人もカッコいいし可愛いし、お洒落だし、

ロンドン好きが多いのわかるわぁー。

 

と、ここで手がかじかんで来たので一回中断します。

 

えっと今日は、そうそう!

女子大生からメッセージ来て会った話ね!

続きは後半で!

 

ブログランキングに参加しています!

かじかんだ手をクリックで温めて!

PCの方はこちら→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほん世界一周ブログ村

マホ・タブレットの方はこちら→にほん 世界一周ブログ村

旅流しのキッカケとなった記事はこちらから散歩のプロローグ

心に留めておきたいアニキからのメールこちらから

+++++++++++++++++++++++

待合せにいくと女子大生21歳Tちゃんは

数分後に現れた。

 

北海道出身で今、学校を休学してワーホリで

アイルランドに来てるんだって。

 

そして付け加えたいのだが、

 

可愛い子である。

 

ハッキリ言って、めっちゃ不思議だった。

 

僕のカチカチの頭の発想能力から算出される方程式でいくと

 

僕みたいな36歳バツ2のオジサンが

無料で女子大生とご飯でもしましょうという場合

 

僕がイケメン芸能人か資産家(しかもやっぱりイケメン)

である条件が必要なんだけど、

残念ながら、僕は芸能人でも資産家でもなく

イケメンという条件しか適合していない。

それはブログの読者ならお分かりだろう。

僕は、しがない旅流しにあっているオジサンなのだ。

 

そんなミーに何の用であろうか?

 

あいにく、Aムウェイの洗剤は必要ないし

どこかの教会に寄付するほどの信仰心は無い。

 

お茶をしながら話を聞いてみようじゃないか。

 

すると、彼女なんと、

 

ヨーロッパで古着を買い付けては

日本の古着屋さんに卸しているとのこと!

 

すげぇーな!!21歳、女子大生のその行動力!

 

しかし、不思議である。

 

オサレ番長の僕に2013秋冬モノの流行を聞きたい風でもない。

 

なぜだ?僕がオサレ番長ではないからか!?

 

結論から言うと、彼女は悩んでいたのだ。

 

どうやら、自分で買い付けた古着を直接お客様に

売ってみたいという夢があったのだ。

 

なるへそ!それで、起業もしたことあるし、

数たる上場企業の購買部と喧々諤々とやりあってきた

 

営業の鬼。

人たらし名人。

マーケティングの魔術師。

 

の異名を全く持たない僕の知恵を

拝借したいというわけですね。

 

ふむふむ。

 

 

 

 

相談相手間違えてるよ!

 

 

 

見て見て!僕の現状をちゃんと見て!(笑)

 

わかんないよーー!!w

 

僕が言えることは

 

「とりあえず、頑張るっきゃないよね!

気合っしょ!」

 

って僕が持たない2つを伝授。

 

僕が出来る事といえば

十分頑張って気合のある女の子を応援するのみ!

 

ただ、サイトの作り方とか

ネットショッピングの始め方は丁寧に教えた。

こう見えても僕も早漏コンドームを

ネットで販売した経験があるからね。

 

ちなみにその教えた方法は

 

「本屋にいくとさ、ネットショップの始め方って

本あるから、それ5冊くらい買って読むといいよ」

 

っていう懇切丁寧なアドバイス。

さすが経験者なオレ。

彼女も返す刀で

 

 

「そ、そうですかーー。そーですよね。。

積極的に動くしかないですよね」

 

 

会話に詰まるTちゃん!!

 

 

ゴメンね!!

 

そういうの若い君等のほうが絶対詳しいって!

 

ま、まずい。

このままでは折角会わせて頂いたのに、

ツマラナイ使えないオジサンだと思われる。

 

もう会って10分後に

「想像と違いましたー」という

的確なコメントまで頂いている。

 

こうならったら僕の得意分野の会話に持ち込むしか無い!

 

 

口を開く僕

 

 

「ねーねー彼氏いるの?」

 

「ねーねー旅中、外国人とHした?」

 

「ねーねー今の若い子の性生活ってどんな感じ?」

 

 

女子大生観察の鬼畜

デリケートゾーンの痒みが増しそうなトーク

 

 

俺そういうのには結構興味あるんだわ!!

 

ドン引きされるかな?

と思いきや、

 

Tちゃん、何気に下ネタもいける口。

 

僕のちょっと過激な下ネタには賛同しなかったが、

 

その他は話が早いのである。

 

彼氏がいないので募集中とまで言うではないか。

 

とりあえず、ブログ「とある無職の そう君」を紹介したところ

イケメンだと思う、と言うので、

すぐに、乾ききっている筈の、そう君をアイルランドに

向かわせることを約束した。(もちろん、そう君の許可など必要ない)

 

サスガ俺。いい仕事をする。

 

そして、今の若者男子は何をやってんだかね?!

なんだか可愛いくて出来る女子大生がフリーって

信じられないぞ!

 

オジサンも若返りたいよ!!

 

そんな内容の無い会話をすること数時間。

 

暇つぶしぐらいになってくれたらいいのだが。

(彼女は忙しくて暇人は僕だけなんだけど!)

 

そして、お別れの時。

駅で僕の肩を叩く彼女。

 

カバンからゴソゴソ物を取り出した。

 

なんと僕の誕生日をFacebook経由で知っていくれて

プレゼントをくれるではないか!!!

ありがとうTちゃん(TT)

ブログやってて本当に良かったです。

そして、何もアドバイスできなくてごめん!!

たんプレ

 

僕が保証します。Tちゃんいい子です!

我こそは!という男子、そっこーアイルランドに飛んで下さい。

 

Tちゃん

 

Tちゃんマジでありがとう!!

お会いできてよかったです!!!

 

かつお、フリーな女子大生情報ありがとう!という男子。

かつお、21歳の女子大生でも海外で仕事して頑張ってるんだね!

私もやる気でた!あと、どういう人に相談すればいいか分かったという女子

クリックお願いしますっ。

 

明日はほのぼの日記!

PCの方はこちら→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほん世界一周ブログ村

マホ・タブレットの方はこちら→にほん 世界一周ブログ村


マジ切れ誕生日


今日の今日はマジでハッキリ書きたい。

僕もそろそろ堪忍袋の緒が切れた。

 

ここ2日の自分が書いたブログを再度読見返し、

そして頂いたコメントを再読し、しかも

コメントも同意ではないものをしっかり繰り返し読み

自分の中に落とし込み

さらに、以前アニキ!から頂いたメールも読み返して、

(コメントにもアニキ!は隠れているっぽいですが)

 

僕ドえらいことに気が付きました。

 

先日から同意(少)、反論+叱咤(多)コメントくれた方々、

こっから下、その目を凝らして

 

よぉぉぉ〜〜〜〜く、ご覧ください。

 

で、もう一回、かかってきて下さい。

本当に、頭きてるんですよ。

 

まじでね、

鈍くて!短気で!石頭の人ってさ

 

 

 

 

 

 

 

僕でした!!!!

 

 

完全に僕でした!!!

 

 

It is me!!

 

 

ぶっちゃけね、2日前のブログの時点で

コメント見た時、

 

 

あ、やってもうた、、やべっ。

 

 

ってなっておりました。

 

でも、まぁ一発反論でもしてみよーかなぁーーー

案外いい方に転ぶかも。

 

的なポジショントークっていうやつを

展開しようとしたんです。

 

で、書いてみたんですけど

 

やっぱり、二日前の時点で

 

将棋で言うところの詰みの状態でした。

麻雀で言うロンでした。

チェスで言うチェックメイトでした。

 

 

ほんとっすみません!!

 

 

 

もうね、読み飽きてるし、

聞き飽きてると思うんですよね。

 

僕の謝罪。

 

でも今回は僕本当に

パソコンを床に置いてからの

シットダウンon the フロア

姿勢は正座。

からの、おでこをキーボードに

ピタピタにつけておりますからね。

 

土下座でありますよ。ほんと。

画像乗っけてもいいですよ。

 

誰もいないから撮影してくれないけど。

 

 

もうこのブログ内でお前、何回読者様を不愉快にさせて

謝ってるんだ?ってお話ですよ。

 

もうね、もしかしたら、いや確実に僕って

気がつけない人なのかもしれないな。

なにしろ僕って

 

 

鈍い人ですからね。

 

 

嫌ですね!!バカって!お付き合いしてて。

 

ほんと、皆さんすみません。

今日ね、イギリスの友人M君とランチしたんですよ。

それでね、彼も僕のブログを読んでくれてて、

で、言ってくれたわけです。

「お前、またコメントえらいことなってたな」って。

 

で、僕が聞くわけ。

「つかさ、まじでなんでかな?俺嫌わてるよね。

あんなお叱りのコメント普通くるのかね?」

って。

 

そしたらね、M君良い事言ってた。

「お前ね、あんだけのコメント書く労力考えてみ。

あれ、お前のこと嫌ってないし、怒ってないよ。

お前のこと、どーにかしてやりたいんだよ。」

 

って。「すげーぞ、あれ」って。

 

「お前、そういうとこあるんだよ。

見ててほっとけない的な。」って。

 

そん時完全に目が醒めて、

 

あーーー、俺ってなんてバカなんだ!!!!って

マジで自分に切れました。

 

それなのに、何を調子こいて反論書いとんねん!

 

というね。

 

でも、同時に思いました。

あ、これが、僕の強みなのかもなって(笑)

 

なんか「ヨチヨチ歩き感が漂ってる人」

というね。

 

でも、僕は思ってたわけですよ。

今まで。

 

「僕はもう一人で歩けるんだっ!

ほっといてよ!」って(笑)

 

 

だけど、傍から見たらめっちゃヨチヨチというね。

 

昨日のコメントであった、イタクラより一心堂派さんからのお言葉で

 

「ちょっと偉そうで申し訳ないのですが一言・・・。
一旦気持ちをフラットにして、皆さんのコメントをただのDISと思わず、全て真摯に受け止めてみてはどうでしょう?
凹んだり、ムキーってしないで、逆に吸収して、自分にぴったりハマる自己啓発本と思えば、井上君にとってプラスになると思うのです。」

 

 

これ多分アニキ!なんだろうけどね(笑)

コレ読んで色んな人のコメントをもう一回読んだら

それが、す~~~っと僕に入ってきたんだ。

 

あ、俺だな、ムキーーーってなってるのって(笑)

 

ほんと、ブログって(特に僕の!!)は僕には最高に

自分を高めることが出来る媒体です。

 

こんないいこと無い。本読むより1000倍いい。

 

皆さん本当ありがとうございます。

 

因みにこのブログが上がる、8月1日 僕の36回目の誕生日です。

36年前、暑い中、母ちゃんがお腹とアソコをめっちゃ痛めて

産んでくれた日です。

お母さんいろいろ感謝してます。

(いろいろの1つにお金の件もあり。)

ありがとうございます。

 

そして、読者の皆さん、コメントして下さる方、本当に

いつもサポート&クリックありがとうございます。

そして、アニキ!いつも守ってくれてて涙でそうです。

 

ヨチヨチ歩きな僕ですが、こうやってちゃんと

激しい衝撃を受ければ気がつける脳みそはあったようです。

謙虚に驕らず、そして安全と健康に気をつけて、

世界一周まっとうしようと思います。

 

みなさん、本当に有難うございます。

 

そして、超生意気な僕ですが新しく気がつけて成長する予定の

僕も宜しくお願いします。

ハッピーバースーデー クリックお願いします!!

ロンドンのブログはまだその後に続きます。

 

ハピバ!かっちゃん!のクリックは下記であります。
PCの方はこちら→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほん世界一周ブログ村

マホ・タブレットの方はこちら→にほん 世界一周ブログ村

旅流しのキッカケとなった記事はこちらから散歩のプロローグ

心に留めておきたいアニキからのメールこちらから

+++++++++++++++++++++++
ロンドンについてアメリカ時代のタカのマンションに入れてもらった僕は

甲斐甲斐しくタカを待っていたのだが、なんと彼が帰ってきたのは

 

深夜1時半

 

なんか俺、自分が嫌になったよ。

後輩が、海外でこんな仕事して頑張ってるのに

僕、なにやってんだろう?って。

旅するならするで、もっと吸収しないと!!

ぜーーーんぜん頑張ってないね。僕。

あぁぁぁ。まじで凹む。

変わりたい。本当に、俺変わりたい。

が、やることといったら昨日のような記事を上げて

オナ◯ーしてるのみ。

 

翌日9時に起きてさっきも書いたロンドンで働いて7年のM君の

会社に押しかける。

ランチ奢ってくれるっていうんだもん。仕事中ゴメン。。

イギリスなんか忙しい人が多い。東京みたい。

イギリスなんか流れが早い。東京みたい。

地下鉄も3分に1回くる頻繁さ

地下鉄も3分に1回くる頻繁さ

 

Mくんとは何気に知り合って13年。

日本生まれアメリカ育ち、のち日本で働いて

現在イギリスで働いているというキャリアの持ち主。

 

日本で知り合った時、既に外資系で働いていて

よく海外出張に行っていたので、僕は彼と行けば

良いホテルに泊まれるし、美味しいご飯もよく奢ってくれるので

勝手に着いて行ったな(笑)

 

1人でアメリカに行った時も、勝手に彼の実家に遊びに行って

ご飯を食べさせてもらったり(笑)

 

とにかくM君ファミリーにはお世話になりっぱなしなのだ。

そんなM君と3年ぶりに再会!

なんか恥ずかしくて、写真一緒に撮ろうぜとか言えないので

ごちそうになったご飯だけ撮った(笑)

 

だーれ?イギリスのご飯まずいって言ったの?

フィッシュアンドチップス激ウマ!!いや、まじで美味しいんだって!

3イギリス

3ごはん

 

お互いの、というか、僕の悩みやプライベートをいつもどおりアップデートし

相談に乗ってもらい、ご飯まで奢ってもらい、さらにお茶をしに行って

そこでも奢ってもらい、面倒見が本当にいいMくん。ありがとう!!

そして、明日もよろしく!!(笑)

 

 

で、急遽アイルランドにいる読者から急遽メッセージが入る。

その名はTさん(しかも21歳女子大生!)

 

ちょうど、ロンドンにいるということで、夕方から会えませんか?

なメッセージ。

 

0.2秒も考えないで「ぜひぜひ」と返信!

 

36歳になろうとするオッサンに

21歳から会いませんか?ってメッセージ、

キャバクラの営業以外なかなか無いよ!

しかも無料だしね。この場合!

 

ブログやっててよかったです!

 

トークにエンジンを掛けるために

ビールを1パイント飲み干しいの、

約束の場所に向かった。

 

長くなったので今日はここまで!

本当に、皆さん、いつも読んで頂いてありがとうございます。

36歳もロックンロールじゃない感じで

もっと謙虚に、じっくり、落ち着いて、

モノゴトをすぐに判断せず、フラット+柔軟+ラブ

でいきたいとおもいます。

 

ではまた明日!

 

ハピバ!かっちゃん!のクリックは下記であります。
PCの方はこちら→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほん世界一周ブログ村

マホ・タブレットの方はこちら→にほん 世界一周ブログ村

 


直感についての反論(炎上覚悟)


まいど!

昨日怒られたまくったカツオです。

実際ありがたいのですけどね。

でも今日は言わせてもらうぞぉ!!

過激な表現もあるけど、もういいのだ。

今の僕は荒れに荒れているのだ!

アウトローなのだ。

 

今日の日記!from 昨日までは晴天だが

僕が到着した瞬間から雨が振り続けているロンドン!

 

ブログランキングに参加しております。

ポチッとして頂けると嬉しいっす!

PCの方はこちら→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほん世界一周ブログ村

マホ・タブレットの方はこちら→にほん 世界一周ブログ村

旅流しのキッカケとなった記事はこちらから散歩のプロローグ

心に留めておきたいアニキからのメール → こちらから

+++++++++++++++++++++++

ブログの怖さというより”活字”の怖さを認識ている

今日このごろというか昨日のブログから。

 

という話だ。

 

昨日僕が

 

好きな人、嫌いな人、

合う街 合わない街は

数日過ごせば分かる

 

と書いて、そういうのに気がつけないのは鈍い人

 

と書いたところ数人の読者の方から

偉そうに!キーーっ!

 

というコメントをいただきました。

 

 

それで僕考えた。しとしと雨が降るロンドンで

いつもよりクセ毛の巻き具合も増したことを利用して

脳みそも巻き巻きして考えた。

 

 

(コメントしてくれている人が

僕に対して反対意見を言っているので

僕もそれにし対して意見を言っても良いと思う。

ちゃんと書かないと僕も誤解を受けるので。

そして、このようなブログは大概炎上する確率も

高いのを承知で書きます)

 

 

コメントの内容を読めばわかるが

結論から言うと

 

 

鈍い人は自分が鈍いということに気がついていない

 

 

ということである。

 

説明が足りないので誤解を受けてしまうこともあるが

 

僕はどこにも、数日でその人や街のことを

「理解する」とは書いていない。

 

むしろ僕は自分のことすら理解できていないのに

人様を理解して判断するなんて傲慢だという考えにいます。

 

好きか、嫌いか

合うか、合わないか

 

が分かるというだけの話なのであります。

 

だけど鈍い人というか、怒りっぽい人というか

柔軟じゃない人なのかな?(ここが炎上ポイントだと思います)

やはり僕のブログを読んで

この人なんて偉そうなことを言うの!!

となってしまう。

 

 

因みに何度も言うが、僕は誓って

 

 

数日で『その人(街)を理解する』

なんて傲慢な考えは絶対に思わない。

 

 

これは、

人を面接したことがある人なら分かるはずだし、

失恋をしたことがある人なら分かるはずなのだ。

 

例えば三年付き合えばその人が分かるか?

と言えば、それはやはり結構難しいのだ。

 

因みに、「その人を知る」ということはありますが、

「理解する」というのと、「知る」というのは違う。

 

 

人間なんて環境や状況で驚く程変わるし、

最初はこの人は仕事ができそうだ!

この人とはずっと長くやっていけそうだ!

と思っても「あ、違ったな」という事の方が

実際の社会では驚くほど多いはずなんだけどな。

 

ただ、この人とはウマが合うな。

 

ぐらいのことって普通に、数日いればわからないかな?

ピンとくる人とか、

ピンとくる場所とか。

そういうのって、偉そうにウンチク垂れる程のものでもなくて、

感覚があうというか。

 

僕、結構自身あるんだけど、

恋はまたちょっと違う要因もあるだろうけど

「人を採用する、物件を決める」

とかで主な要因って、

案外、「なんとなく、良い感じがした」

っての多い筈なんだけど。。。

 

結局人ってそんなに理性的に物事を

判断してないん筈なんです。

 

いろんな考えがありますけど、

僕なんかはストレートに第一印象が

結構大切だと思うタイプです。

 

逆にいうとじっくり付き合って理解するとか

じっくりその場所を見てその地域を理解するとかって

どれくらいの期間?て話だし。

 

だから女性とか特にルックスで判断されることが多いってのは

素直に認識したほうが僕は良いと思うんです。

だって実際、心理学の実験でも

『可愛いほうが得をする』ってのは存在してるんだけど、

それは信じてはいけないのだろうか?

 

思いのほか世の中というのは理性でなく、

そういう単純な感情で動いていると僕は信じているんだけど

それが間違いなのだろうか?

 

例えば昨日のことで不愉快に思った人が

「僕みたいな輩が偉そうな事を書くから信じられない、

同意出来ない!」という心理が存在するのは僕も理解できる。

 

何か物事をいう人の信頼感やバックグラウンド

というのはとても大切で

天気予報1つとっても、NHKのお天気お姉さんが

今年の夏は例年より暑い と言うのと

僕がビアガーデンで、今年の夏はいつもよりあっついね!

と言うのでは信じてくれる人の割合が天と地ほどの差があるのだ。

 

つまり、そもそも論でいくと

 

僕のブログで書いてることって、そこまで重みが無いのに、

怒ってしまった方は「真に受けて熱くなってしまった」

という事だと思うのです。

 

ただ僕もすごく反省しなければいけないことがあって、

僕と対面している相手に、同じ事を、僕の話し方で言えば、

薄さ、ペラペラさ、軽々しさが

伝わるのだけど、その伝え方が

 

「活字」

 

になっただけでこれだけの重さが出てしまうというのは

認識しないといけないなぁと思っています。

これが最初にかいた、ブログの恐ろしさ

ということでです。

 

「偉そうに!」

 

たまにブログ上で言われるが

実際に会った人には絶対に思われない自信があります。

 

 

墜落ぎりぎりの低空飛行。

人当たりの柔らかさ豆腐並。

腰の低さ日本代表。

 

それが僕なのです。

 

もう最初の文章で信じられないかもしれないけどっ!

 

で、28カ国目 イギリス!ロンドンに向け出発!

 

の前に、ローマからは朝便なので恒例の空港泊。

慣れてはいるものの、

「あぁ、、今日も冷たく固い床で一夜を過ごすのか・・・」

と前向きに宿泊する場所ではない。

と思っていたところ、なんとローマ フィウミチーノ空港

ターミナル1にはスィートルームが用意されておりました。

 

空港泊

 

 

ふっかふかの温かいダンボール!!!

 

朝7時までストレートで寝れました。

なんなら少し寝坊しました。それぐらいの快適さ。

ローマ フィウミチーノ空港ターミナル1

お勧めです!

 

ミラノで乗り換えしーの、空港移動しーの、

8時間かけてロンドンに無事到着!

 

本当はイギリスにいる後輩タカ(アメリカ時代の友人)の家に

直行のはずが、仕事で何時になるか分からないということで明日会うことに。

ノッティングヒル ホステル(ドミトリー12€)にチェックイン!

 

が、ネットにつなげると23時ぐらいには仕事が終わるということで

10分後チェックアウト希望!というか返金希望!!

ベッドに触ってもいないし!

 

が、ダメだって!厳しす!!

 

なので2時間ぐらいダラダラ宿でネットして

チェックアウト!ネットカフェと思えばいいや!

 

で、タカの家の近くのマックで待つこと1時間。

やっぱり遅くなるということで管理人に鍵を開けさせるから

マンションに行っててくれとのこと。

引いた。

立派すぎて引いた。

そして泣けた。

ダメ。今の自分の境遇と比べちゃダメ!

 

エントランスがこれ。

エントランス

家賃とか立地とか書けないけど、

平たく言うと超一等地。

 

緊張しながら受付に挨拶すると

部屋に入れてくれた。

 

タカからメッセージが届く。

 

「仕事でかなり遅くなりますが、

部屋好きなように使ってて下さい。

 思う存分オ◯ニーして

 もらっても大丈夫です!

 

あいつ、俺のブログ読んでくれてるんだ。。

 

アメリカで彼と初めて会った時、感じた「こいつとは合うな」

そんな直感、やっぱり間違いじゃなかったです。

 

ブログランキングに参加しております。

ポチッとして頂くと、多分3位の場所に立っていると思います。

いなかったら探して下さい(笑)

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほん世界一周ブログ村

マホ・タブレットの方はこちら→にほん 世界一周ブログ村