カンクン最終日とアフリカでの目的


5月4日 相変わらず朝早く7時前には目覚める。

今日でカンクンもおしまい。

 

中南米大陸の全日程、終了。

 

旅人と話したりブログを書いたりしていると

もうすぐにお昼。

 

今日もこのままダラダラ過ごしますかー。

 

のところで、

 

堀江さんと急遽ゴルフにいくことに!

 

午後から安いと聞いたからだ(笑)

Cancun Golfclub アット ポク タ ポク へ。

at poktapok

午後からだとコース代金79ドル+クラブセットレンタルで110ドル。

ゴルフをやる方でカンクンに来る際はお勧めです!

ガラ空き。ノビノビプレーできます。

カート

めちゃラフな格好でプレー出来ます。靴なんてスケボーシューズだったし僕。

 

どこかのホールで。海に向かってナイスショット何度もしたなー。

グリーンゴルフ

サマにならない。

 

1年以上ぶりのゴルフということもあって

前半めっちゃ崩れ11打差つけられるが、

夕飯のビールを賭けていたので

負けるわけにはいかず、豪快な僕のゴルフは捨て

とにかく置きにいくオジさんゴルフへ。

 

というわけで、最後は圧勝!!!

 

 

1打差で!!(笑)

 

 

あっぶね!!!

 

 

で、帰ると毎度アニキからメッセージが。

 

そうか。

僕らの旅はアフリカへと舞台を移すんでしたね。

打ち合わせしますか!

貴方も混ざってさ!いくよ!

今日の日記!

 

ブログランキングに参加しております。1クリックしていただけると僕にポイントが入って目指している1位に近づけます。応援宜しくお願いします!皆さんの1クリックが僕の旅の活力!

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周

旅流しのキッカケとなった記事はこちらから旅のプロローグ

心に留めておきたいアニキからのメール → こちらから
+++++++++++++++++++++++++++++++

 

 

実は、というか毎度なんだけど

ケープタウンinはアニキが決めてくれた。

 

「飛行機乗りすぎで、金も無くなってるし

アフリカはで陸路だけだな。

もうアフリカへのin と out 以外は飛行機禁止な。

まぁ、そのセッカチ直す修行だと思って陸路で縦断しておいて。」

 

「修行て(笑) まぁそう来ると覚悟は決めてました。」

 

「で、どこ経由で行くの?」

 

「あ、マドリード乗り換えです。

スペイン、めっちゃ寄って行きたかったですけど、

ちゃんと、僕言われなくても、到着4時間後のケープタウン行きのフライトも取りましたよ。」

 

「え?!スペインいい所だし

2,3日観光すれば良かったじゃん!」

 

 

「ええぇ?!まじすか?それ早く言ってくださいよ!!

どうせ、すぐ出ろと言われると思って

アフリカ行き取っちゃいましたよ!」

 

 

「まぁそうだな。すぐ行ったほうが良いかもな。

あ、ケープタウン、

運良ければ野良ペンギン見れるらしいぞ!

 

 

「ペンギン、どーでもいいですから(笑)」

 

 

「いや、それがテクテク信号とか渡ってる

ことあるらしいぞ。」

 

「いやいや、それは無いですよね?!!

ある意味、それは絵的に見てみたいですけど!!」

 

と話がズレると長いので戻す。

 

アニキ!から。

 

「いよいよだな。

中南米は、なんだかんだ言って楽しかっただろ?

 

「ですね。ありがとうございました。

最高に良かったです。ぶっちゃけ

また南米の旅、やっても良いぐらいですよ!」

 

「バカもん!

お前がやったの、あんなん旅じゃねーし。

飛行機乗りまくりやがって!

殆どメインな街とか観光名所しか見てないだろ!!」

 

「僕南米で長距離バス6回くらいしか乗ってないですしね(笑)

その変わり飛行機、

 

14回くらい乗ったかな?

 

45分フライトとか普通にありましたしw

調子に乗りすぎました!」

 

 

「まぁ、せっかくだからアフリカでは陸路の良さを感じてきて。

場所によっては、そこそこキツイけどさ、

そこらへんの達成感も味わっておきなよ。アフリカ楽しみだな!!」

 

「オッス!!とりあえず楽しみかどうかは別として

大陸変わるんで、ゆるんでた気持ちが

大変引き締まっております!!

ドキドキ、戻っております!!」

 

「おし!!いよいよだな。

まだ何も始まってないから。

ゼロからいくぞ。

お前のブログは、2位でもなんでもない。

誰も知らない状態って事で。

こっから始まるぞ、本当の旅が!

 

「ですね!中南米は練習でした、まじ。

アフリカに向けて、この2ヶ月があったようなもんです!!」

 

 

「お、わかってきたな!

そーいう事!おし、アフリカ楽しんでこい!

まぁ、アフリカもイメージしてるほどキツくないけどね(笑)

エチオピアだけ今のシーズン的に60℃の砂漠あるから

死なないでね!」

 

 

 

 

 

南米最後の方に気がつけた事。

 

自分から逃げるのも、

辛いことを避けるのも、

面倒なことを他人任せするのも、

やめなきゃいけない。

 

全てを受け入れた時、

そんな弱かった自分すら

少しだけ好きになれた。

そして、自分ときちんと素直に

向き合えた時、自分への愛情が生まれた。

 

でもまだ何にも始まってない。

 

愛すべき人達のことや、

今後の仕事のことや、

問題はまだ未解決のままだ。

 

でも僕はこう思う。

これから始まる楽しく幸せな時間のために、

今まで準備が必要だっただけ。

気がつくキッカケが必要だっただけ。

ホントの自分がわからないのに

メッキだけ塗り替えても意味ないんだよ。

 

変われる。まだ変われる。

いや、絶対変わる!

 

そして自分のスペック、芯をしっかり

見つめられたら、あとはもう一息だ。

本当の僕が、どこに突っ走りたいのか、

自分の心に手紙を出すだけ。

迷うなよ、俺。

 

この返事をもらうのが僕のアフリカの目的。

 

それは、僕が今まで1度も持ったことが無いもの。

 

 

 

志!!

 

 

 

うぉーーーー!!

こころざし!!!!

 

 

 

志ってなんだ!!??(笑)

 

でも、志だよな!!!!

 

 

恐ろしく広く、赤いアフリカの大地から

絶対に、みつけてやるかんな!!

 

 

待ってろ!アフリカ大陸!!

 

 

カンクン 〜 マドリード 10時間

4時間待ち

マドリード 〜 ケープタウン 26時間

 

 

40時間か。

 

 

なっげ!!!!!!

 

でもいいよ。もう文句は言わないよ。

 

ここから始めるよ、ネクストステージへの旅!

 

 

 

今日も最後までお読み頂きありがとうございました!

今、カンクンで現地時間5月5日のお昼でございます。

夕方のフライトでケープタウンに向かい7日の夕方に到着するようです(笑)

明日のブログの更新は途中の乗り換え空港で頑張ります。

 

僕のブログもマンネリしてきたので

アフリカ大陸ではまた違う感じに書けたらなぁ

なんて思っております。

 

本当に本当に中南米は皆さんのお陰で楽しく過ごす事が出来ました。

そして、生きて次の大陸へ向かうことが出来ることに感謝しております。

ありがとうございました!!!!!

では See you in Africa!!!!

 

ブログランキングに参加しております!

アフリカ大陸の無事を祈って応援クリックお願いします(笑)

GWでポイント数だだ下がりです!(笑)

PCの方はこちら→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちら→にほんブログ村 世界一周


僕の心をうったアニキからのメッセージ


たまに旅をしていると見かける

沈没している人。

(同じ場所にただ、ダラダラとずっとステイしちゃう人)

 

とてつもないワクワクとドキドキで出発した旅も

日が経つとともに胸の鼓動や見果てぬ土地への

期待は弱まっていくのは分かる。

 

ただ、だからといって毎日どこへ行くわけでもなく

日本のテレビ番組をネットで見てたり

マンガを読んだりするのは

勿体なくないのかなぁー

なんて思ったりもする。

 

 

つか、ダメっしょ。沈没。

 

そこで何か勉強とかしてるなら良いけど

ただ、自分に甘えてダラダラするって

それ完全目的失ってるっしょ。

 

 

そしてこのカンクンの安宿にも

 

そんな初志に向き合えない奴がいた。

 

僕はそいつとぶつかる事になる。

今日はそんな5月2日、3日の日記。

 

かかってこいやーー!!

 

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周

旅流しのキッカケとなった記事はこちらから旅のプロローグ

 

+++++++++++++++++++++++++++++++

 

いい年こいてダラダラ過ごし、

昼間っからビールを飲み

昼寝をし宿から1歩も出ず夜になって

ようやく外出すると思ったら

ビールとツマミを買ってマンガを開く。

話しかけても、上の空。

すぐマンガに目を落とす。

 

つまんねーやつ。

 

僕は、そいつの事がすぐキライになったが、

一応、同じ宿だし名前を聞いた。

 

あのーお名前は?

 

 

 

 

 

 

「あ、カツオです」

 

 

 

 

僕でした、これ!!

 

2日間、ほとんど外出てません(TT)

 

 

まさか、でした。

まさかの僕でした。

 

置いてあったスラムダンク1巻を開いたのが

間違いでした。

僕の旅速度をしってる他の旅人は驚いてました。

あのカツオさんがまさかの、2日間マンガのみ?

という事実に。

 

でも、正直言うと

1巻の20ページ目あたりで

カンクンでやりたいことが

「釣り&ゴルフ」から、

 

「スラムダンク読破」に変わってました!

 

涙すら流しました。

セノーテよりカンクンの海より

 

湘北バスケ部の青春の方がキレイでした。

 

 

で、マンガを読みだして二日目の夜。

アニキ!からメッセージが来ました。

 

 

 

「カツオ、いつそこ出んの?

リゾート地での沈没ってお前が

一番やっちゃダメな事だかんな!!

しかもブログ、ちょーーーつまんねーし」

 

 

 

 

僕の日記で全てお見通しのようでした。

 

カクテルグラスにフルーツ刺さりーの、

浜辺で寝そべーの、

パラソルたてーの、

読書しーの、

 

ならまだ救われるものの

 

僕の場合、安宿で

ビールの空き瓶ころがりーの、

散らかった部屋で横たわりーの、

マンガよみーの、

時々●●にーの。

ですからね。

 

 

でも、アニキ!は僕がダラダラしていることについては怒ってなかった。

(昼間からマンガ読んでたのがバレたら怒られる!絶対!)

 

実は数日前の日記でも触れたが

僕がカンクンin する時にアニキからメールが届いていたのだ。

 

 

これは僕だけじゃなくて

他の旅人にも是非読んで頂きたいので

以下抜粋つかほぼ全文。

(アニキに許可もらってないけど、すみません。)

 

 

「キューバでの交通事故も、その前のスリも全部一緒だから。

かつおのバイオリズムとかなんかじゃなくて、

もう、気が緩んでるだけだって。単純に。

それって、君の集中力の問題でもあると思うから。

 

意外と、旅中での集中力と言うか、当たり前の事だけど

気を抜いちゃダメなところで抜かないって、めっちゃ大事だよ。

仕事と一緒だと思うなぁ。

いや、まんま一緒とは言わないけど。

でも、

仕事できる人の方が、旅中でも確率的にトラブルとかに合わない気がするな。

 

なんにせよ、もともと短気であるカツオの集中力が切れてきているのは確かなので、

無理せず、カンクンでゆっくり休みなさい。

ビーチで寝そべって、目をつむりながら、なんども深呼吸して。何度も何度も。

落ち着いて考えたらいいよ。

そういう時間も大事だから。

 

日本に帰ったら、本当にビックリするくらい凄い勢いで現実に戻されるから。

あの旅は何だったの?って(笑)

ホント、ただのいい思い出になっちゃうんだよ。

僕も含めてだけど、殆どみんな。

まぁ、それはそれでいいんだけど、

 

だから考えられる時に、意識して考えようとして、色々考えて、

それメモったりさ。

その時、その瞬間に感じた感覚大事だと思うから。

忘れないように、今の感覚を胸に深く刻んで。

特に君の場合、自発的に出た旅じゃないからさ。

それ、やらんと本当に意味なくなっちゃうよ。

 

カンクンで何度も深呼吸して。

そして南米で感じたこと。気付いたこと。出会い。

見たもの。街のにおい。アヤワスカで体験したこともね。

一回落ち着いて、目つむって整理して思い出してみたら?

いいと思うよ。

それが長期の旅で出来る贅沢な時間の使い方だよね。

日本にいたら絶対にそんな事できないから。

 

あと、かつおは、楽しんでばかりの旅じゃ、意味ないし。

僕もツライ時の方が多かったし。ぶっちゃけ。

かけ足の旅ってそういうもんなのかもね。

だからこそ、いいと思うな。かけ足の旅も。

仕事しているときより、旅の方が基本キツかったよ。僕も。

睡眠時間もめっちゃ短かったし。

毎日早起きハンパなかったな(笑)

 

難しい事に挑戦する時って、

自らを窮地に立たせて、そこから成し遂げた時の達成感ってハンパないじゃん?

仕事も趣味も一緒でしょ、そこ。

で、手っ取り早くそれを体感できるのが旅だとも思ってるんだよね。

長い期間をかけて何かを達成するっていうね。

だから、旅をみんなに勧めてるの。

ホントにいいと思うから。

旅なんて、ちょっと考えながら進めばちゃんと前進するからね。

 

ってか、旅やっぱ楽しいし!!(笑)

 

もう何を言ってるのかよくわからんが。

くれぐれも健康には気をつけて。

いや、病気になってもいいけど、死なないでね。

さすがに責任感じるから(笑)

交通事故とか今度あったらマジで怒るわ。

 

とにかく、アフリカ陸路縦断の前に一回落ち着いて

休みましょー。

旅好きじゃないカツオには過酷な旅になると思うから。

 

じゃぁね。

これ読み返してないから。適当に打ったから。

ニュアンスだけでも分かってね」

 

 

 

中南米最後の目的地。メキシコ。カンクン。

 

 

僕はアニキの言うとおり、ビーチで

深呼吸していた。

 

カンクンの海

カンクンのビーチ とってもキレイ!

 

思い出される出発日。

LA23時間滞在からの

ボリビアのラパスに深夜2時到着で

3時間後に激しい頭痛と吐き気で起床。

旅のウェルカムパーティーは高山病だった。

 

それから始まる南米の旅。

 

出会った人達を一人ひとり思い返す。

泊まった安宿や空港、訪れた土地や

遊んだ場所。楽しかったこと、

キツかったこと、悲しかったこと

不安だったこと全部片っ端から

頭の引き出しを開けて思い出してみた。

 

 

で、そこに見えたのは僕の

裸の姿だった。実力。

なーーんの知識もないところに

ポーンと放り出されて、

旅するには、多くの人に助けてもらわないといけない。

ほんとに沢山の人に助けられたな。

僕も素直になれた。自分に。人に。

 

自分がキツイ時に助けてもらうと

心の底から感謝の念って出るからね。

こういうのが良かったのかな。

 

この2ヶ月の旅で僕は本来の自分をまた

思い出して、更に取り戻す事ができた旅だった。

 

旅の目的の一つであった

 

「自分探し」は殆ど、完了していた。

 

今の僕はハッキリ言える。本当の僕を知っている。

日本にいた時と、ホント笑っちゃうぐらい違うから。

 

まぁこれも日本に戻ったら引き戻されちゃうのかな。

でもそれを知ってると知らないでは全然違うよね。

 

あの時より少し成長していたいな。

 

 

僕は深呼吸を終えると、

 

宿に戻って、パソコンを開いた。

 

この前失敗して、そのまま何もしていなかった

ヨーロッパ経由アフリカ行きのチケット。

 

まずはスペイン、マドリードまでのチケットをサクっと購入。

 

そして慎重に。

今度は間違えないように。

高いからね、こっからのチケット。

目的地のところにタイプする。

 

 

Cape Town

 

 

アフリカ最南端の街。

 

 

僕は支払いボタンを力強くクリックした!

 

 

明日カンクン出ます。

やっぱ僕に沈没は似合わない。

 

 

 

行くぜ!

アフリカ陸路縦断ダッシュ、

1本!

 

 

 

 

旅のブログランキングに参加しております。

ちょっとでもタメになったり面白かったなんて思ったら

クリックしていただけると嬉しいです!

1クリックして頂けるだけで貴方との旅がより濃いものになります。

是非応援お願いします。

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周


カジノ結果と相手の感情を知る方法


 

街の中心街から20分ほど歩くと

カジノに着いた。

僕は財布の中身を確認する。

 

 

 

1600ペソ(約13000円)

 

 

 

今の僕にとっては果てしなく大金。

 

が、上等だ。

やってやるぜ。

1円でも増やして帰る。

狙いはポーカー(テキサスホールデム)。

テーブルに座った方々のお金、

根こそぎ頂きます。

切り捨て御免。

 

今の僕は冴えに冴えてるぜ。

旅の別れで心も鍛えられた。

 

もしこのテーブルに僕のお婆ちゃんが

座っていても、容赦なくカモる。

 

それくらいの冷徹さ。

 

今日、僕のポーカー次第で僕の旅が変わる。

いや、変える。

 

 

さぁカードを配ってくれ。

 

 

5月1日、2日分の日記いきます。

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周

旅流しのキッカケとなった記事はこちらから旅のプロローグ

+++++++++++++++++++++++++++++++

8時頃、ポーカーテーブルに着くと

今日はキャッシュゲームと言って

持ち金を出して賭けるゲームは開催しておらず

上位入賞者が参加費を総取りするトーナメントが行われていた。

 

参加費 500ペソ(4000円)

再購入権利 2回まで(最高で15000ペソ分のチップを買える)

参加人数49人

 

(このポーカーのルールは自分に2枚配られるカードと

場に5枚出されるカードで役を作っていくゲーム)

 

会場には6つのポーカーテーブル。

そこに人がぎゅうぎゅうに座っている。

僕は自分のチップをもらい席についた。

この会場に日本人は僕だけ。

このアウェイ感。最高だ。

ポーカー

 

5分後、いいカードが手元に入る。

よし、勝負するか。

 

お前ら全員手玉に取ってやる。

 

10秒後。

 

 

 

 

全てのチップが無くなる(笑)

 

 

 

うそぉ

 

 

1回のゲームで全部持ってかれた!(笑)

 

 

おちつけ!!ゲームは始まったばかりだよ!

 

 

 

敗者復活のチップ再購入!!

もう500ペソ!!

 

 

30分後、

 

・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

また全部なくなった!(笑)

 

 

 

財布から更に500ペソ!!!

 

チップの再購入権利はこれで終わり。

 

なにより

 

僕の財布の中身もこれで終わり。

 

 

膨れ上がる参加費。

 

最終的に確定された賞金に視線を置く。

 

1位 20000ペソ  (16万円!)

2位 9000ペソ   (7万2千円)

3位 6万ペソ    (4万8千円)

4位 35000ペソ  (3万円)

5位 25000ペソ  (2万円)

以下なし

 

当然狙うは1位。

 

今まではちょっと場に飲まれていた

が、もう大丈夫。

慣れてきたぞ。

 

 

隣の人を見る。

 

ジョージークルーニー風のイケてるオジサン。

 

カルバンクラインのVネックTシャツに

ディーゼルのジーパン。

ベルトはグッチで靴はプラダ。

時計はシンプルなロレックス。

 

 

なんか綺麗にまとまっててオサレ~!!

 

 

この前、ブランドものとかどうでも良いやって思ったけど、

やっぱ似合うと

ホントカッコいいよねーー(笑)

ああいうダンディなオジサンになりたいわ!

 

 

が、残念だったな、オヤジ。

 

 

今の俺は500円のTシャツに

1000円のカラーパンツ。

腕には貰い物のゴムバンド

靴はアシカのウンチが染み付いたナイキのシューズだ。

 

 

お前にとって1万円なんてお金は

そのベルト代金にもならんだろうけど、

俺はその金で一週間長く生きられるんだ。

 

情熱が違うぜ。

 

悪いがカモらせてもらいます。

 

その他にも同じテーブル数人の

プレーや服装をしっかり観察する。

 

 

 

 

 

つか、わかりやすいな!!

メキシコ人!(笑)

 

 

 

1時間も見てたら

目の動き、姿勢、賭け方で

 

「お前カード見せてんのか?」

 

ってぐらい分かる。

それぐらい集中してた僕。

 

 

大負けもしなくなり

気がつけば、平均よりも

ちょっと多めのチップをもったまま

 

 

ファイナルテーブルへ!!

 

 

つまり40人落ちて、最後の9人に残る!!

 

 

おらぁ!!!!

 

1位狙えるぞ!これ!

 

 

集中!!集中!!

このテーブルの中で1位を一番取りたい気持ちと

少しの運があれば勝てる。

それがポーカー。

 

が、時間は深夜2時。

前日は2時間ほどしか寝ていない。

時々ぼーっとする。

集中しろ!

 

の所で、手元にAと9

ゲームに参加。

場に A 3 9 が落ちる。

この時点で僕、ツーペア

最初にツーペア作れる確率5パーセントぉ~

 

 

 

はい、もらったー。

 

 

 

大きめに張る。

1人以外みんな降りる。

 

敵はこれまで明らかにタイトに打ち続けてた人。

多分、相手はAと、10,J,Q,Kのどれかを持っているはずだ。

 

お前のカードは丸見えだぜ!!

 

相手は間違いなくAのワンペア。

 

そして相手は僕がAを持っていることは確信しているものの

まさか9を持っているとは気がついていないはずだ。

この時点で僕が間違いなく勝ってる。

賞金16万へまた一歩近づく。

 

場にもう一枚カードがめくられる。

 

 

はい、どうでもいいカードぉー。

ここからは相手からいくら取るか考えて

更にチップを前へ落とす。

 

僕の手持ちはもう先ほどの1/5ぐらい。

でも、張れば張るほど、相手がコールすれば

その倍戻ってくるということ。

のところで、

 

相手がオール・イン。

 

え?なんで?

 

全てのチップを出してきた。

 

勝負か。

 

もう後には引けない。

1位への道。

どこかで大きく張らなければ届かない。

 

 

コール

 

 

僕は手元にあるチップを全て前へ押し出した。

 

 

お互いのカードをオープン。

 

 

相手 A と3 !!

ツーペアか!だけど

僕がA9のツーペアで勝ってる!!!

やられた!と、めっちゃ渋い顔をする敵。

 

 

どこいったポーカーフェイス!?(笑)

 

 

あとはもう1枚、場に枚めくられるカードを見守るのみ。

ここは運任せ!

が、その運も僕に大幅に傾きかけている!!

 

次の場に 3 が出て

 

 

僕が負ける確率、4%

 

 

そして最後のカードがめくられた。

 

 

 

 

 

3!!!!!

 

 

 

 

キャァァァァーーーー!!!!!!

 

 

相手フルハウス!!!

すっごく強い手になったね!!

 

敵は、グラシアスとディーラーに言って

チップの山を引き寄せた。。。

 

 

頭が真っ白になった。

 

脳裏にあった賞金16万円がサッと消えた。

 

財布が空っぽになった。

 

テーブルをひっくり返したくなった。

 

 

 

「シートオープン!」(1人脱落!)

 

 

ディーラーが叫ぶ。

 

 

テーブルから出て行けの合図。

 

結果。

 

49人中  9位

 

また微妙なだな、おい(笑)

 

 

外に出ると深夜2時半。

 

今日も悔し涙で寝れなそうだよ。

 

でも仕方ないさ。これがギャンブル。

バッドラックな時もある。

 

上を向いて歩こう。

そうすれば、明日への元気もでるってものさ。

そして何より涙がこぼれないじゃない。

 

また銀行にキャッシングいかなきゃ。。

 

+++

 

では、ここからはビジネスでも使えるお話。

 

旅じゃなくてゴメンなさいw

 

僕はリード(read)と言って

相手の状態を読むのがまぁまぁ得意です。

 

一番の基本は、相手の

 

目(視線)

 

を見ること。

目は口ほどにモノを言う

言うように

話している時とか考えている時の

相手の目をちゃんと見てると

相手が今どんな気持ちとか把握出来ます。

 

営業なんかしていても、相手の目で

だいたい、この商談の行方をコントロールするようにします。

相手の心理状態を察して、不安なのか興奮してるのか

ここで押すのか引くのか

一回休憩した方がいいのか。

 

いろんな話をしながら相手の目と言動と姿勢に

注意を払う。

 

これは本や経験で積めます。

 

なんて、テクニックのこと本当はどうでもよくて、

最後は

 

 

正しい方向の情熱

 

 

だよね。

 

 

相手への。

僕が御社にどれだけ利益をもたらせるか。

どんな役に立てるか。

相手への愛情というか。

ガムシャラ系の情熱はウザいだけだからね。

気をつけないと。

 

あと、若い時は、年上の人に可愛がられる人間性を持つ事が

とても大切だと思います。

その人がダメでも他を紹介してくれたり引き上げてくれるから。

 

 

と、無職で結果を残していない

僕が言っても説得力は無いが(笑)

 

これも重要ねー。

口ではキレイ事いくらでも言えるんだよ。

そういう時は相手の実績見ようねー。

口先だけの人って沢山いるじゃん。

ラッパは誰でも吹けるのさ。

で、お前なにやったの?って話じゃん。最後は。

 

よし、がんばろーー!!

 

旅のブログランキングに参加しております。ちょっとでもタメになったり面白かったなんて思ったらクリックしていただけると嬉しいです!

1クリックして頂けるだけで貴方との旅がより濃いものになります。是非応援お願いします。

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周


大好きなバイバイ


 

突然消えた。

めっちゃ面白くて

抱腹絶倒確実。

翌日どころか今晩には頬と腹筋が激しい筋肉痛。

もう筋トレもバランスボールも

コアリズムもスレンダートーンエボリューションも

小顔ローラーも必要ないぐらいの内容。

あれを1日1回読むだけで

来週にはシックスパックになれた、

そんなブログが、書き終える直前で消えました。

 

基本、僕はブログを書いている時

目をつむっております。

僕に降りてくる言葉を脳が勝手に信号に

変えて指を動かしているのです。

 

その姿はまさにブッダが生まれた瞬間に

天上天下唯我独尊を唱えた様。

二度と同じ文章は宿らないその瞬間。

一生モン。

 

 

不意にカフェなんかでブログを書いていると

気がつけば周りには人だかり。

礼拝するものまで現れ

僕のパソコンケースには数え切れないほどのコインが溢れかえっている。

もちろん僕はそのお金には手を付けず

現地の孤児院に全額寄付。

気がつけばブログを書いた付近の公園には

僕の銅像が、、、、

 

 

なんで止まらないのだろ?僕の妄想。

 

 

つか、このパソコンぶっ壊していいですか?

 

 

プツンと画面が落ちた時、

まじでパソコンをブーメランのように

ぶん投げるところでした。

 

では5月1日 珍しくまだカンクン(笑)!!

今日の日記いきまーす!!

 

P.S. 昨日のチケットは最終的に上司と打合せのもと

10ドルの手数料だけですみました!!

粘ってよかった!!最後に効いたのは

 

「これ課金するなら僕は明日、破産申請します」

 

という、やっぱり“泣き落とし”に近い

 キレ でした(笑)

 

ブログランキングに参加しております!クリックして頂けると、貴方と旅に出てると実感が出来ます。(ポイント数=楽のしんでくれた人)とわかるからです。是非さみしがりやの僕と一緒に旅してください!応援宜しくお願いします!(クリックしても課金されたり、エロいサイトに飛んだりしないのでご安心を!)

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周

旅流しのキッカケとなった記事はこちらから旅のプロローグ

+++++++++++++++++++++++++++++++

おはっよーー!ということで、皆をたたき起こす。

僕はチケットの件で朝まで起きていたので

テンションが変な方向へいっちゃっている。

 

今日はカンクンで再会した僕、チカちゃん、堀江さん、

それに、昨晩宿で知り合ったGWで旅行中のタケシくんを誘ってセノーテにいくのだ!

(セノーテとは陥没穴に地下水が溜まった天然の井戸、泉のことby wikipedia)

僕が騒いでいると、ドミにいたもう一人の日本人のケンさんという方が

起きてしまった。

ので、誘う(笑)

 

右から僕(35),チカちゃん(30),ケンさん(40),タケシ君(33)、堀江さん(32 ) で初の旅人全員30オーバー!めっちゃ珍しい!

右から僕(35),チカちゃん(30),ケンさん(40),タケシ君(33)、堀江さん(32 ) で初の旅人全員30オーバー!めっちゃ珍しい!

 

2時間バスの寒さに凍えながら

セノーテのある街、トゥルームに到着!

(バス代104ペソ約850円)

 

僕らが目指すグランセノーテは

そこからタクシーで10分だ。

 

一番有名なグランセノーテ 入場料1000円くらい。ご飯食べる所ないので持参おすすめ。

一番有名なグランセノーテ 入場料1000円くらい。ご飯食べる所ないので、ランチなど持参おすすめ。

 

セノーテの様子

透明度が半端無い!!

 

セノーテの様子

 

テンションが変な方向の僕は

誰よりも早く服を脱ぎ飛び込む!!!

 

前に

水温チェック

水温チェックは忘れない!

(この姿がものすごくダサかったらしい)

 

飛び込む

 

これ書いてて僕の楽しそうな感じ伝わるかなー。

 

潜ったら潜ったで超キレイ!

鍾乳洞がドーン!

透き通り過ぎてて怖い!

水中

 

(ケンさん撮影。僕が借りてたアニキの水中デジカメはキトにいる誰かが持ってます)

 

水深3mくらいに沈む僕

水深3mくらいに沈む僕

 

胸まで浸かる所で取った自分の足。

透明度

 

ってかもう透明度のコトいい?(笑)

 

 

僕も飽きた。

 

 

 

 

セノーテに。

 

 

 

鍾乳洞とか凄いけどさ。

そんな、見てらんないでしょ。

1時間限界じゃね?

魚もいないし。

いつまでもスノーケリングしててもね。

 

他の皆は逆にテンションが上がってきたようで

潜り続ける。

 

そんないいっすかーー?

 

と聞いたらガチで引かれた。

 

僕は、続ける。

 

 

「飽きたから先にバス停戻って

ネットしてますね!

皆さんごゆっくり!」

 

 

 

「いやいやいや!

どんだけ自分勝手?w

すごいな君!」

 

 

朝起こされた挙句、予定に無かった

セノーテまで連れて来られたケンさんが

関西弁で言う。

 

当然この時、他の皆は海パンに水中眼鏡装着で

僕は着替え終わっている。

 

が、チカちゃんも寒い様子で

カチカチ震えてるということで

皆さん任期満了に。

 

よし!一同帰路へ!

 

夕方6時に到着するとその皆で中華へ。

 

少しダラダラした後、

僕と堀江さんタケシくんはカジノへ。

ケンさんとチカちゃんは早朝キューバということで

僕らは交差点でバイバイをする。

 

数日間一緒に遊んで御飯を食べた友達。

まるで修学旅行。ここで別れてもまた

学校で会えるような雰囲気。

 

けどもう、次はいつ会えるか分からない。

もしかしたら一生会わないのかもしれない。

が、口には出さない。

 

 

「じゃあ、ここでお別れだね。

旅、気をつけてね。楽しかったよ!」

 

 

握手をして、それぞれが

それぞれの行き先へと歩み出す。

 

毎度のことなのに慣れないこの別れ。

でも今日みたいな、

自然なサヨナラが僕は好き。

 

みんな良い奴だったなーー。

すっごく楽しかったなーー。

なんて想い出して笑みを浮かべてるけど

心には寂しい陰が落ちてる。

 

カンクンの夜風は心地よく

僕を吹いていた。

 

そろそろカンクン出るか。

 

カジノへの道。

朝のテンションはどこへやら。

僕は旅人に生まれ変わろうとしていた。

 

 

ブログランキングに参加しています!クリックで応援お願いします!一緒に旅しましょ。クリックすると楽しさが絶対増しますから!これ信じられないけどホントのホント!!

PCの方はこちら→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちら→にほんブログ村 世界一周


旅中で絶対必要な交渉力


いやーーー久々に参りましたね。

この参っちゃった感を共有できるのは

旅人で、しかも僕のようなフライター(飛行機を頻繁に使う人)だけでしょうね。

 

 

1時間前にすんごい凡ミスをしちゃいました。

 

 

そこにいた誰もが認める程の100点

減点なしのトリプルアクセルミス。

 

被害金額にすると430ドル。

 

貴方ならどーします?こんな時。

 

わかりませんよね?

ただただ、泣きをみて終わりですよね?

 

了解です。

では、

 

ミス処理検定1級の僕が、教えて差し上げます。

 

ミスの対処法を心理学を交えて。

 

ミスした時の対処法って、仕事でもプライベートでも

使えると思うんで。

貴方が何か凡ミスをした時、

僕の顔がセットで思い浮かぶようになるぐらいの必殺技かきますね。

 

 

さぁメモとペンの準備はいいですか?

 

今日の日記いきまーす!

 

 

ブログランキングに参加しております!何卒応援宜しくお願いします。

(クリックして頂けると、僕のブログランキングポイントに加点されます。課金されたり、エロいサイトに飛んだりしないのでご安心を!)

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周

旅流しのキッカケとなった記事はこちらから旅のプロローグ

 

+++++++++++++++++++++++++++++++

実は、本日という貴重な丸一日を

私、必死こいてやってたことといえば、

 

 

 

チケット探し

 

 

でした。

で、結果今夜中の2時なのですが

チケット手配どころか、

コトは何一つ進んでないですからね。

 

 

順をおって書かせて下さい。

 

 

誰もが羨むようなリゾート地、カンクン。

そこで僕は新婚旅行で浮かれ上がってるバカップルを横目に、

街のトラベルエージェントの扉を叩きまくっておりました。

 

今日僕は確信したのです。

 

 

急いでここから出ないとヤバい。

 

 

と。

 

 

カンクンは素敵過ぎるのだ。

 

海があり、天気がよく、ビールも安く、

人は楽しく、ご飯も美味しい。

発展してるし、見どころもある。

 

 

僕好きだなぁーリゾート地(笑)

 

 

カンクンではもう、僕を沈没させるポイント

 

1億ヶ所見つけましたからね。

 

なんなら数年、移住もありです。

 

 

アニキ!から毎日くる

 

「で、お前いつカンクン出るの?」

 

ってメッセージはALLスルーしてますからね。

 

スルーしてたら、さすがに怒られたけどね。

 

「ゆっくりするのはいいけど、

遊んでいるわけじゃないんだぞ!

早く旅しろよ!」

 

って。

 

 

話ちょっと飛びますけど、

 

昨日のブログにも出てきた、アニキ!繋がりのチカちゃんが、

僕とアニキのやり取り見て

どん引きしてましたからね。

指令とかルート指示とか見せたら

 

「うわ、マジなんだね。。アニキこわっ。。」

 

って言って引いてましたからね。

 

(いえぇーい、アニキ!引かれてやんのー!)

 

 

 

で、チケット探しだ

 

 

僕はゆるいイメージで

 

 

次の目的地をヨーロッパのどこかと決めていた。

 

そこで数日気合を入れてから

アフリカのケープタウンinを考えていた。

 

つか、無理矢理、既に考えられていた。 by アニキ!

 

一生行くこと無いと思ってたのに

必死にチケットを探している自分。

そんな毎日なのでもう麻痺してるが、

 

カンクンからケープタウンのルートを探してると、大概驚かれるよね。

 

 

え、なんでいきなりケープタウン?

て。

 

 

とにかく、費用を安くするには刻むしかない。

ヨーロッパ行きのチケットをネットで探すと激高い。

直近すぎるのだ。

3週間後ならば300ドルぐらいでスペインまで行けるのだが

数日後に飛ぶとなるとその2倍以上は絶対する。

 

僕は街の代理店を周る。

やっぱり高い。

 

つか、お前らスカイスキャナー使って検索して

それに手数料のっけてるだけじゃね?レベルの

サーチ&手配能力。

 

役に立たん!

もうこれから、チケット検索して手配するだけの旅行代理店は駄目になるだろう!

ネットのほうが早いし親切。

 

 

なんなら代理店より旅人に聞いたほうが早い&親切(笑)

 

うーん、どうしよ、の所で

旅人助け船登場!

 

Condor Airが安いというでは無いか。

 

もうこの時点で夜の10時(笑)

 

チケットを取るので1日が終わっちゃう!!

遊びに行きたい!!カジノ行きたい!

 

あわてて、condor air にアクセス&検索!

 

フランクフルトーカンクン 430ドル発見!

 

安い!来た!!さすが旅人情報網!!

 

即効、予約&支払い!

 

10分で届く、予約完了メール。

 

 

よっしゃ、打ち行くか!

 

 

のところで

 

 

アゴがガーンと外れた。

 

 

目ん玉びょーんと飛び出た。

 

 

チケット

 

出発地 フランクフルトになっとるやんけ!!!

 

 

 

キャーーー!!!

 

助けて!!!!!

 

凡ミスにも程がある!!!

 

 

早急にフランクフルトに飛ばないと、

カンクン行きの飛行機乗り遅れちゃう!

 

 

いや、違う!

 

 

俺、今カンクンだった!!!

 

 

なにこれ!!

これがセッカチの代償!

ネットの恐ろしい所!

そっこー国際電話!

繋がらない!!!

イライラする。

つながる!!

音声悪くて切られる!!

めちゃ俺切れる!!!

「こら!!まってくれ!!!」

 

で、やっとつながる!

 

自分のミスを伝えてキャンセルをお願いする。

 

 

「もう出発まで3日なので、キャンセル出来ません」

 

 

そこは氷点下マイナス2度ビール並の冷たさ!

 

キャーーー!そこをなんとか!!!

電話越しに聞こえるアイムソーリー。

僕ソーロー。

 

 

よっしゃ、本気出すしかねぇ。

 

交渉の鬼。

 

 

そして世界各国の心理学、行動分析学を

習得している僕。

 

フロイトもユングも僕から見たら

ただの迷える子羊。

 

電話越しの姉ちゃんなんて僕の必殺の交渉力とダンディ加減にかかれば、

ヌレヌレになり一発で落ちる。

 

 

「Please Please Please!!

I am Poor !!!! I need money !!!!」

(そこを何とか!!僕貧乏なんです。お金必要んです)

 

 

必殺

 

 

泣き落とし!!

 

 

泣きをみる前に泣く!!

 

 

である。

 

切れちゃイカン。

理論的になってもイカン。

 

実は人って頭で考えて理論的に動いていない。

 

 

嫌いな人に注意されても、それがいくら

正論といえでも言うことを聞けない。

それがユーでありミーだ。

では、人は何で動くか?

 

そう、

 

 

 

 

人は感情で動く生き物なのだ!

(これ超重要です!)

 

 

 

オペレーターは心を打たれて発した。

 

 

 

 

「オー、、、アイムソーリー。

 でも、税金以外は返金出来ないわ。」

 

 

 

全く効かないのであった!!

 

どこいった?

 

俺のハーバード流交渉術!

 

 

1日費やし、

チケットも取れず、

お金も取られる。

 

 

なんじゃこりゃーーーー!!??

 

 

で、この日記の冒頭に戻るわけです。

 

 

いやーーー久々に参りましたね!

 

 

 

あれから数時間後の今、僕は寝ないで

航空会社のジュリアナとメールのやりとりをしています。

もう少し返金してもらえそうなところまで来ております。

 

そしてあと1時間でセノーテという地下水へ。

 

ブログ中途半端でほんとすみません。。

 

この参っちゃってる僕を元気に出来るのは貴方のクリックのみ!

 

応援お願いします!!

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周


カンクンで再会しよう(旅日記)


キューバで会ったサチさんが撮ってくれた僕の写真。

なんかこういう、何気ない姿を撮ってくれて嬉しかったです。

ということで載っけます。ありがとうございました。

カメラを撮ってる僕

 

ではカンクンに飛びまーす。

機内から見たカンクンの海!きれい!

機内から見たカンクンの海!きれい!

+++

 

気がつけば、もう2週間以上ずっとドミトリー。

 

 

つまり2週間以上、オ●ニーしてない!

 

 

僕の金バックパック、

チャックがかろうじて締まってるぐらいパンパンである。

 

僕の金水風船、たぷんたぷんである。

割れれば最後、そこらじゅう水浸しだ。

 

僕の金トラック、後続車のドライバーも

車間距離を大幅にあけるぐらい

荷台は超ヒヤヒヤの重量オーバーである。

 

僕の金電車。朝7時の埼京線より満員電車である。

駅員さんが必死にプッシュするぐらいのギュウギュウだ。

 

僕の金パソコン、HDが光熱を出してギュインギュイン、、、

 

やめるか。

読んでる貴方以上に僕が飽きた。

 

今、メキシコのカンクンにいます!

 

空港から宿までの道のり

 

僕は自分の目を疑った。

バーガーキングにカリフォルニア・ピザ・キッチン。

もうここはアメリカだった。

 

すげえぇイイね!!カンクン!!!

何もしてないが大好きになった。

オ●ニーしてる暇など無い!

このブログが自慰行為みたいなものだ!

 

 

さぁ街へ繰り出そう!!

 

今日の日記いきます!

 

 

ブログランキングに参加しております!何卒応援宜しくお願いします。あなたの1クリックで今日も元気にいられます!

(クリックして頂けると、僕のブログランキングポイントに加点されます。課金されたり、エロいサイトに飛んだりしないのでご安心を!)

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周

旅流しのキッカケとなった記事はこちらから旅のプロローグ
+++++++++++++++++++++++++++++++

宿に着くといくつかメールが入っていた。

 

一つはアニキから(それは後日)

それに、渋谷で会ったチカちゃん。

さらに、アルゼンチンで会った堀江さん。

おまけに、リマで会ったケイロー君。

ダメ押しの、ガラパゴスであったホツミ君。

 

アニキ!以外はみんなカンクンにいた。

 

中南米最後の地らしく、

ここは再会ラッシュとなりそうだ。

 

チカちゃんに関しては、

渋谷の旅人飲み会で数カ月前に会って

その時に、「じゃあ、中米で会おう」という

日も場所も広すぎて、絶対会えないと思っていた

掛け声の下、まさかの1日ずれでカンクンin。

本当に会えちゃうから旅とは

不思議である。

 

てか今日は普通に写真多めで

旅ブログに挑戦してみますね!

 

以前、読者様から忠告受けたし。

一回ちゃんとしたのもやってみよ!

(書き出しが既にちゃんとしてないが!)

 

 

初日。リゾート周辺地区に泊まってる堀江さんに会いに行く。

彼は旅も終盤ということで良いホテルにいるらしい!

堀江さんのホテル

リビング

ベッドルーム

ベッドルーム

 

眠くなった。ここに泊まっていっていい?

 

僕が女性なら、一番上のボタンを開けて

堀江さんを誘っただろう。

 

僕が犬なら尻尾を振って目をクリクリさせただろう。

 

すげえぇな!これで約8千円だって!

 

泊まりたい泊まりたい泊まりたい!!

 

ドミトリーばっかり飽きたよ!

こういうところで、のびのび人目を来にせず

オナ●ーしたい!人前でヤッたことはないが。

 

ドミトリーでコトを運ぶ奴はどこでやっているのだろうか?

 

トイレか?南米のトイレ便座ないぞ。

 

あそこにダイレクトに座り、iPhoneをオンか?

落ち着かないだろう。

 

ということは、洗面台の前でやるのか?

自分のその姿を鏡に映せる自信があるのか?

僕だったら即帰国したくなる。

 

じゃあ、シャワー室か?シャワーの音でカサカサを消すのか?

これでもか!これでもか!の激しいストローク。

でもどうだろうか?リスクが伴わないか?

出したあと誤って分身を踏みーの、こけーの、

頭打ちーの即死。

検死に訪れた医師も、その姿に目を覆うばかりだろう。

新聞にも乗らない珍事件として、日本大使館に通報。

葬儀はもちろん密葬。

 

嫌過ぎる。

 

いや、そういう事じゃない!

 

落ち着け、俺!

一回抜いてこい!という話である。

もうチンコが重すぎてグッタリしてる。

 

街へ酒を飲みに行く。

僕はメキシコンフードを食べに

ここまで来たようなものだ。ビーチに用はない。

というか、プライベートビーチばかりで入れない。

入れて!!!まじで!!

タベルナ

(フローズンマルガリータ 2杯で500円とか。)

ここでは書けないネタで盛り上がる。

メキシカンタベルナ

頼みまくっちゃう。大人な僕ら。

 

もう、ここでマネーを気にしたらキリがない。

カンクンは中南米最後だ。やりたいことやろう!

で、カジノへも行ったテーブルゲームがなかったので

釣りやらゴルフの約束をしてこの日はアスタ・マニャーナ。(またあした)

大人のバックパッカーは貧乏と遊ぶ時の振り幅が大きいのだ。

 

カンクン二日目。 再会したケイロー君と紀元前400年前に建てられた

マヤ文明のチチェン・イッツァ遺跡へ。つかよく残ってたな!すごい!!

ちなみにその当時マヤの人は既に1年を365日と数えていたらしい。

 

セントロから遺跡まではバスで3時間片道202ペソ(1600円くらい)

遺跡入口

お土産売り場の兄ちゃん。メキシコ人はノリが最高だ

 

スケボーを入り口で取られたので手ぶらで遺跡へin

遺跡1

東西南北をきちんと向いてる通常のピラミッドと違って、

このピラミッドは17度程度傾いて、春分の日、秋分の日になると

階段のところの日陰が蛇になる。

マヤ人はめちゃんこ頭がいいのだ。

滅びたけど。

ダーウィンが言っているように、

強いものでもなく、賢いものでもなく、

変化できたものだけが生き残れるのだ!

と。

 

マヤ文明は天文観測台も作った。作物や戦争に備えてらしい。

マヤ文明は天文観測台も作った。作物や戦争に備えてらしい。

 

これはなんだか分からん。

これはなんだか分からん。

 

お土産物屋も多くあり品物よりも

売ってる兄ちゃんの掛け声が秀逸だ。

「しまむらプライス!」

「価格破壊」

「ほとんどタダ」

など面白い(笑)

お土産2

ただの置物。こんなに売れないっしょ。仕入れすぎ。

お土産1

お土産3

 

つか、写真撮るの結構よくなってきたな、僕(笑)

今日の写真まじで何もいじってないから!!!

 

ケイロー君が遺跡系詳しくて下調べゼロでも楽しめました。

チチェン・イッツァ遺跡、良かったと思います!

 

夕方 ケイローくんとチカちゃんでタコスを食べに行く。

(タコスリゴという繁盛店らしい)

夕飯1

 

夕飯2

こうやって、知らなかったモノ同士が、旅+僕という共通点で仲良くなったりするのが凄く嬉しいのだ。

 

タコス激ウマ!

タコス激ウマ!

飲み足りないね。ということで宿に戻って飲むことに。

宿のみ

で、以前恋する勝つログでも書いたAちゃんから教えてもらった

お酒を僕は買うことにした。

 

ラブリーAちゃんはテキーラソムリエという

マイナーな凄い資格を持つ

スーパープリティーハッピーガールなのだ!

Aちゃん元気ー?

僕教えてもらったお酒を買って皆に振舞ったよ!

この量1人じゃ飲めないからね!

テキーラソムリエの資格を持つラブリーAちゃんから教えてもらったお酒

日本では多分お目にかかれない Don Julio アネホ 70周年記念バージョン

 

いや、これマジで飲んだ皆がびっくりしてた。

なめらかで香り高くコクが有り、

テキーラ独特のツーンとしたのキツキツ感が無いーら。

めっちゃまろやかーら。

さすがAちゃんーら!!

 

 

僕はテキーラを飲む。飲みやすいだけに

酔ってしまう可能性がある。

しかし、チカちゃんはアニキ!と繋がっているので

姿勢正しく飲む。言動にも気をつけなければいけない。

チクられたら怒られる。

 

が、お酒は3杯までの約束はタコス屋で達していた。

更に宿でビール2本。テキーラをショットで3杯飲んだ僕は

 

 

泥酔

 

やっぱりグダグダになった。

 

 

から〜の、チカちゃんに聞きたいことがあったので絡むことにした。

 

チカちゃんとは日本でアニキ!を通した飲み会 in 渋谷の席で

少ししか話していないのだが、その際に

「勝雄くん南米いつ頃?私も行くから

現地であそぼーよ!」と言っていたのだ。

 

ただ、先週彼女のFacebookがヨーロッパだったので

僕は会うことは無いなと思っていた矢先。

このタイミングに合わせたかのようなカンクンin。

 

僕は思った。自分が好きな僕は確信した。

 

 

「あ、この子俺に気があるな」

 

 

と。

 

参ったなーと。

 

告白されたらどーしようかと。

 

僕はだらしなく聞く。

 

「ねーねー、もしかして俺の日程に合わせて

カンクンinしちゃった系?」

 

 

 

 

「はぁ?ないないないないない!」

 

 

 

 

いやいやー。怪しいなぁーー。

 

 

 

「じゃあさ、俺のイケメン度を数字で表してよ」

 

 

 

チカちゃんは僕を一瞥すると

 

 

 

 

中に届かない下だね。フッ(鼻で笑う)

 

 

 

 

数字すらくれなかった。

 

 

 

聞いた自分がめっちゃ

恥ずかしかったです!!

 

 

 

 

旅のブログランキングに参加しております。1クリックして頂けるだけで貴方との旅がより濃いものになります。是非応援お願いします。

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周