僕の残高公開!と助け舟?!


皆様いつもコメント有難うございます!!

なんか、僕のコメント欄めっちゃ熱いです。

 

凄く嬉しい!!

 

僕は、本当に誹謗中傷以外なら

どんどん皆さんの意見を聞いてみたいのです!

(コメント返信遅れており申し訳ありませんが。。)

 

例えば、先日、僕が帰国する際の日記で

匿名の方から「吐き気がした」的なコメントを頂いたのですが

その時に、きのこさん、えみさんから

フォローを入れて頂いて感激していたら、

満子さんが、

「かつお、匿名さんて、身内だったんじゃないか?」

とコメントをしてくれて、

 

僕、本当にハッとしたもの。

 

確かにそれあり得る!!

 

って。

 

こういう気付き?大事ですよね。

自分のブログを通して意見や考えを発信してるだけじゃ

ただの自慰行為になってしまう。

 

やはり読者様の意見を頂いてやっと

僕もまぁ、いわゆるぅ、そのぉ、交流戦が出来て

色んな角度からモノ事を見れるんですよね。

 

昨日の日記にしても。そーでした。

 

うん!

 

なんだか僕のブログが

形になってきてる気がします!!

 

なんだか旅情報ブログとしては

存在意義ゼロだけど、

何故か読者参加型の旅ブログ(笑)

 

これいつかリアルの場所に落としこみたいなー。

 

なんかのイベントとかに出演して(←しつこいw)

 

では今日の日記います!

昨日は移動日だったので、現在の所持金の話とか。

 

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

スマホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周

旅流しのキッカケとなった記事はこちらから旅のプロローグ

心に留めておきたいアニキからのメールこちらから

+++++++++++++++++++++++++++++++

 

多分、僕のブログをずっと読んでる方は

そろそろ気がついていると思いますが、

 

 

「カツオ、お前、そういえば、

か、金だいじょーぶなの?」

 

 

ってことでしょう。

 

 

ご安心下さいませ。

それにつていは

 

 

 

僕が一番心配しております!!!

 

 

 

前回(4月23日)、僕の残金を

公開したときは43万ぐらいしか

残ってなかったんですよね。

 

で、それから約2ヶ月。

 

先日、今月末のカードの請求確定メールが

届いたんですね。

カード会社にログインしてみると、、、

 

 

 

28万て。

 

 

 

引くぐらい高額なのが来てヤバイなって

思ったんですよ。

 

あ、そういえば金どーなってたっけ?って。

 

それで残高確認したら

 

 

 

20万しかありませんでした(笑)

 

 

足りないね!!!

 

 

てかさ、リリーさんてもう天才だと思うよ。マジで。

日本で月1万円で生活する番組ありますよね?

あれ、リリーさん出たら優勝どころか殿堂入りしそう。

 

僕なんてね、ぶっちゃけ言うと

 

あの残高確認した翌日ぐらいに

ぜってー足んないって分かってたよね。

 

 

だれ?

まじで1年世界一周150万円で

出来るって言った人。

 

 

多分、1年なら200万は軽く

かかるんじゃないかな?

 

 

とにかくである。

 

月末のカード決済日に

 

現金がショートする!!

 

 

 

いや、正確には既にしている!!(笑)

 

 

 

これじゃマズイので

僕は100万円分ほど

残していた株を全て現金化することにした。

 

 

証券会社にログイン。

 

 

匿名さんのコメントではないが

 

 

吐き気がした。

 

 

具体的な数字までは書かないが、

というか書きたくないが

先月で確認した時より大きく下がっていた。。

 

とにかく吐き気がする(笑)

 

どーしましょ??

 

いや、正直、僕レベルのコネと信用があれば

金貸してくれと頼めば1億ぐらいは集められるんですけど

まぁ億といっても1億ドン(約45万円)ですけどね。

 

今回は理由が理由です。

旅です。

つまり遊びみたいなもんです。

 

 

株は今の状態で売りたくないし、

いや、今売ったらまじで損するし、

(まぁこういう心理が含み損を大きくするのですが)

とにかく困っていました。

 

 

それに、これからヨーロッパに入ります。

アニキ!は、ぬるいヨーロッパ滞在に反対していますが

僕はヨーロッパは今後のビジネスに

つながるチャンスが有ると思うので

しっかり見たい。

 

が、

金がなければヨーロッパはマジで厳しい。

 

すると、本当に不思議ですね。

 

こういう時って助け舟が渡ってくるんですよ。

 

久々にオヤジから電話がかかってきたのです。

 

結局オヤジかよ?というダサさは置いておいて!

 

電話の話をすすめる。

 

オヤジはどうやら、その時、タイの投資不動産セミナーに

参加したらしく、タイのマンションを買いたいと

鼻息を荒らしながら話していた。

 

随分景気いい話をするなぁと思ったので、

僕は自分の株の暴落具合と懐具合を

切実に話していると

 

 

「いくらか融資してあげようか?」

 

 

と言うではないか!

 

「まじで?助かるわ!

株価が落ち着いたらすぐ返すよ!」

 

と言う。

 

まぁオヤジの提案も理解できる。

そうだろ、そうだろ。

これだけ、仕事が出来て、

印象もよく、交渉術にもたけ、頑張れる人間が、

これからヨーロッパに行くというのだ。

 

ビジネスへの発展を期待をする人もいるだろう。

 

 

僕はオヤジにヨーロッパの物価を話し、

そして、滞在期間は1ヶ月ぐらいと話し、

そして、たまには良いホテルや良いレストランで

時間を過ごす重要性と必要性を語り、

最後に

 

 

「とりあえず帰国したら返すから、

100万円すぐ振込んでくんない?」

 

 

と伝えた。

 

 

 

(あと、先に言っておきます。

「お前、いい年してオヤジに100万貸してくれとか

いってんじゃねーよ」

と思う方もいるかもしれないけど、

それぐらい堂々と言える事を僕はしてきています。

イチイチ理由は書かないけど。)

 

するとオヤジ。

 

 

「そうか、とりあえず30万だけ

振込んでおくわ。それ以上貸せるお金ないわー」

 

 

薄っ!

 

景気悪っっ!!

 

どこいった?タイの不動産投資の話は!!

 

 

まぁ大変有難いんですよ!!!大変有難いけど!!

貧乏旅行継続けってーいっす!!

 

とりあえず明日からローマの

日記になりますが、

 

ヨーロッパでは日本でも売れそう!

ってものをバンバンアップしていくので

ご意見くださいまし!!!

 

僕、まじでヨーロッパはタダでは転ばないよ!!

 

絶対何か見つけてやる!!!

 

 

因みに、ローマ到着して1日目1個みつけた。

 

それは明日。

 

1日1ビジネスアイデア目指します!(口だけ)

 

 

あと!!!なんと!!!

 

頑張って気合い入れ直して

旅ブログ1位の金丸さんを追いつけ追い越せで

ブログ更新を頑張っていて

 

いよいよ金丸さんの尻尾見えてきたぞ!!

1位射程圏内!!!って思ってたら、なに?

 

金丸さん、やっとの思いで抜いたと思ったら

怒涛の勢いでリリーさんが来て、

 

僕また2位なんだね(笑)

スクリーンショット 2013-06-23 1.39.07

 

なんなの、この僕の

万年2位の安定感?

 

それでもめげずにまた明日から

また旅を再開して1位目指しますので

応援宜しくお願いします!!

 

読んだでーー の記しにポチポチお願いしますっ。

 

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

スマホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周

 


一時帰国で感じたことin日本


 

※すみません!今ロシアの空港です。

コメント、メールの返信遅れて申し訳ありません!

落ち着ついたら返信します!

 

今まで何度か海外の長期滞在(数ヶ月程度)を

経験していて、久々に日本に帰っても

 

ご飯美味しい!

サービス最高!

 

などは感じることあっても

それ以上は特になかった。

 

しかし今回は何だか違った。

 

超駆け足だし、まだ世界一周の途中だけど

南米、アフリカ、中東を周った後に

見た日本は完全に違っていた。

 

今日は僕が一時帰国で気がついたちょっと

真面目なことを書きたい。

 

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

スマホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周

旅流しのキッカケとなった記事はこちらから旅のプロローグ

心に留めておきたいアニキからのメールこちらから

+++++++++++++++++++++++++++++++

 

昼間ということもあるだろうけど

見渡す限り駅周辺にはご年配の方しかいなかった。

 

ここまでご年配が実感として多いなぁと

思った国って正直、今までに無かった。

 

日本て超高齢化社会になるんだなぁーと実感

(今更だけどw)

 

で、僕が問題に思ったのは

ビジネスもそうだけど、これから

グローバル化が超進むので

フットワークの軽い若者は

どんどん海外に出て行って、

日本の進歩力も競争力も弱くなり、

労働力も減るだろうし、

空き家も多くなるし(土地の価値が下がる)

超高齢化社会で、医療費は増えるし、

ゆえに税金も増えていくので

日本て本当に住みにくくなるんじゃないかなぁってこと。

 

とにかく精神的にも肉体的にも

身動きが取れなくなった老人が多く

住む国になるんだろうね。

 

で、母親がお婆ちゃんを介護しているの見て

思ったように、老人が老人を介護する国になるよね。

 

このままだと。

 

で、思った解決策が、

やっぱり海外から労働者を

どんどん日本に移住させて

働かせた方が良いのではないか?

 

ということ。

 

 

フィリピン人とかカンボジア人の若者を

いわゆる3Kの大変な仕事についてもらってさ。

 

日本人の若者にはどんどん日本にいてもらって

ガンガン革新的なことで将来を生み出す

仕事についてもらう環境を作る。

 

ってこういうこと書くと酷いって、

なると思うんだけど、

香港、シンガポール、マレーシア、

など資源が乏しい先進国では当然のように

行われているんだよね。

 

というか、そういう海外からの労働者で

国が支えられているといっても

過言じゃないんだよね。

 

僕がマレーシアに住んでた数ヶ月とか

4万円/月 で住み込みのお手伝いさんが

いたんだけど掃除、洗濯、料理

全てやってくれるわけです。

(因みにマレーシア人の賃金は6−8万円ぐらい)

 

そういう、自分たちがやりたくな事を

仕事として安く請け負ってくれる方々が

多くいたので自分の仕事に専念出来た

というのは実感としてもあります。

 

自国の若くて元気で能力のある若者は

もっと生産性の高い労働に就かせたほうが

世のためになるんです。

 

 

一例にしか過ぎないけど僕が先日見てて思ったのは

老人のオムツ交換や入浴の仕事は

すげぇぇぇヘビーな仕事なんです。

 

それを日本の高度な教育を受けた

日本人の若者ヘルパーがやっている。

 

であれば、途上国で仕事にあふれた、

真面目な若い人に安い賃金でやってもらった方が

僕は良いと思う。

 

賃金の安い国の人を上手く利用して

日本人は知的生産性の高い仕事や

楽な仕事をして豊かに暮らす。

という表現は

ちょっとキツイでしょうか?

 

でも僕は今回の旅で

キレイ事は言うべきでは無いと

確信しました。

 

 

何故ならば、もう既に日本で生まれて、

日本で暮らしているだけで、

大人のおむつ交換以上の、もっと酷いシワ寄せを

途上国の人達に与えて、我々は暮らしているからです。

 

これは僕の旅体験から気がついたことなんですけど。

 

実は、物価が安いと思われている

よその国ってそんな物価は安くないんです。

 

1日一生懸命働いても千円しか給料が

出ない国(かなり多いです)でも

普通にランチを食べると3〜400円はします。

 

日本はどうでしょうか?

どんな仕事でも大概1日1万円近くもらえる国なのに

400円でご飯は食べれます。(しかも質高い)

 

ガソリンにしても日本て今140円ぐらい

だと思うんですが、これ石油が出ない国で

最安値でしょう。

 

 

電化製品も世界で一番安いといっても

過言じゃないでしょう。

 

それに、100円ショップで売ってる雑貨を

それ以下の値段で探すことも困難です。

 

ユニクロクオリティの洋服を海外で

あの値段で買うことも難しいと思います。

 

アフリカでも、無理。

 

実は、日本て月に10日働けば(10万円)

途上国の殆どの人より、よっぽど豊かに

暮らせる環境が整ってるんです。

 

なんでこんなことが起きるのでしょうか?

 

 

理由は簡単です。

 

 

日本人は既に世界の途上国の人を

死ぬほどキツイ条件で働かせて、

その恩恵を生活レベルまで落としこむ

仕組みを作り上げたからです。

 

現地の労働者は人は日本では考えられない

厳しい家に住み、ひもじいご飯を食べています。

 

それ、日本人のためじゃないでしょ?

と思うかもしれませんが、

途上国の場合ほとんどの産業で

日本に関わりがあると思います。

 

であれば、僕は希望者でやる気と気合がある人は

日本のビザを与えてあげて、空き家だらけの

古い集合住宅(それでも現地の家よりまし)に

格安で住ませてあげて、日本人がやりたがらない

仕事を斡旋して快適な日本で生活してもらったほうが

彼らにも良いと思うし、日本人も助かると思うんですよね。

 

 

外国人を増やすと言うと

「犯罪率が高くなる」

「治安が心配だ」とか言う人種差別者が

かならず出るのですが、こういう方たちは

 

自分らは彼らの恩恵を受けてのうのうと暮らすが

顔は見たくもないし、近寄りたくもない。

と言っているのと同じ事なのです。

 

自分は牛肉食べるけど、

屠殺業者を差別するのと同じ。

 

駅のトイレでションベンをこぼすくせに、

清掃業の人を見下すのと同じ。

 

自分も完璧な仕事を出来ないくせに

客という立場になると偉そうな態度をする奴と同じ。

 

日本人として天皇はちゃんと敬うのに

朝鮮半島の人達を馬鹿にする人と同じ。

 

ってかしつこい?(笑)

 

 

 

とにかく、今のままだとマズイって!!

 

なので、日本は必ず外国人労働者を受け入れる体制になります。

 

そしたら、特に強みのない人は

彼らと同じ仕事内容と賃金で働くこととなります。

 

 

つまり、ピンチです!!

 

強みのない俺!!!(笑)

 

あと10年以内かな??

 

うわーーやばい!!

 

家なき子にはなりたくない。

いや、家なきおじさんか!!

 

まじで早急に成長して

誰にも追随されない自分のフィールドを

見つけなければ!!!

 

どーすりゃいいのか分からないけど!!

 

そう深く感じた一時帰国でした。

 

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

スマホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周


日本一時帰国!


余命数週間の宣告を受けた婆ちゃんに会うため

一時帰国を決めた僕。

 

ローマに到着するも

翌日の昼まで空港内で過ごす。

 

いつもは案外寝れるはず空港泊でも

なんだか1時間置きに目が覚めてしまう。

 

 

マジで引くぐらいお腹を壊しているのだ!!

 

 

完全にカッパドキアで食べた韓国料理のせい!

 

 

ってかね

トルコではトルコ料理を絶対食べたほういいよ!

美味しいし。

 

でも僕、韓国料理好きだからいつも

各国でチャンスがあれば食べに行くんですよ。

 

逆に日本食レストランは絶対行かない。

だって日本より美味しくないことが多いから

せっかく行ったのに不満が出ちゃう。

 

だけど韓国料理と中華料理は

もともと本場の味にそこまで

慣れ親しんでないから不味くても許せるんです。

 

 

ってこんな話はどうでもいい!!

 

それよりも数日前から僕のブログへの

検索からのアクセスが多く

解析をしたら、なんと!!!

googleで

 

 

ブラジル セッ*ス

 

 

のビッグワードで検索すると

僕がここで書いたブラジルの記事が

一番上に来てます(笑)

 

なんでやねんw

(あそこの記事に洋モノのアフィリエイト貼ろうかなw)

 

ってそんな話もどうでもいい!!!

 

とにかく、マジで急いでいるのだ!!今日の日記へ!!

 

ブログランキングに参加しております。

クスっとしたり、暇つぶしにしてるよ!って方は

1クリックお願いします!

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

スマホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周

旅流しのキッカケとなった記事はこちらから旅のプロローグ

心に留めておきたいアニキからのメールこちらから

+++++++++++++++++++++++++++++++

 

離陸体制に入った機内からモスクワの街を見下ろす。

なぜだか僕の心はとても焦る。

 

僕がソワソワした所で何も変わらないのだが、

全然、落ち着かないのだ。

 

 

 

というのも、予定より1時間半も

飛行機が遅れやがったのだ!!

 

 

次の便である、モスクワー成田が夜8時出発なのだが

上空の時点で7時20分である。

 

隣のインド人なんか半泣きだ。

 

聞くところによるとモスクワ〜インドは

7時30分出発らしい(笑)

 

 

10分後、無事にタッチダウン。

 

 

インド人を出し抜いてダッシュで

乗り継ぎゲートにいきながらも

iPhoneでWifiを探す。

 

 

おし!フリーのやつを拾える!

 

 

ソッコーでパソコンを取り出し

先ほど書きあげたブログをアップする。

 

日本到着は翌朝10時半だから

今アップしないと皆さんの通勤時間に間に合わない。

(ってどんな義務感?笑)

 

いやーーまじで書き溜めしたいわ。

本当に。

コレばっかりは何故か全然出来ない。

 

搭乗の最終案内で成田行きの飛行機に滑りこむ。

 

久々の日本到着。

 

 

空港

 

さすがおもてなしの国!こころ!

ビジバシ伝わる

 

yokoso_logo

 

である!!

 

細かい心遣いに驚きも懐かしさゼロ(笑)

 

とにかくバックパックを背負おったまま

婆ちゃんの家に行こうと

ソワソワしながら税関審査を通る。

 

パスポートを見せると

 

「色々と回って来ましたね。何か申告するものありますか?」

 

「はい、世界一周中でして。申告するもの無いです」

 

「現地で預かったものや持ち込み禁止のものありますか?

 薬物とか」

 

「質問がストレートですねー!まぁ怪しいですよね!

薬物はいい年なんで持ってもないし、やってもないです。」

 

この返答が全然響かなくて、

(響かねぇか)

 

「じゃあ、荷物見せてもらってもいいですかー」

 

と入念に調べられる。

 

 

やばし、、、、

 

 

そこのチャックには、、、

 

 

やばし!!!

 

 

ビーーーっと開けられる!!

 

 

 

ピンチ!!そ、そ、そこにあるのは、、、

 

 

 

出発前に購入したコンドーム1箱!!

 

 

しかも、、

 

 

 

未開封!!(笑)

 

 

 

恥ずかしいわ!!

 

20カ国以上周って、未使用なう!

 

梅雨の時期に出たまさかの乾燥注意報!

 

 

それ以外見られたくないものはなく

何も見つからず、無事帰国!

(当たり前か!)

 

 

そのまま、江戸川区の婆ちゃんの家に向かう。

 

母ちゃんも入院してからずっと千葉の実家ではなく

お婆ちゃんの家に入り浸りだという。

 

婆ちゃんの家につくと玄関に

疲れた顔をした母ちゃんがいた。

 

ウチの母ちゃんは64歳。孫もいる。

じゅうぶん”お婆ちゃん”といたわってもらえる歳だ。

 

その母ちゃんが95歳の

自分の母親を介護する。

 

老人が老人を介護する時代に突入したんだと、

まさか自分の身内をもって痛感するとは思わなかった。。

 

「婆ちゃんは?」

 

「今ヘルパーさんが来て、お世話して帰った。

どうしても私だとおむつの交換とか大変でね。。」

 

「俺のこと分かるかな?ちと話しかけてくるわ」

 

母親は、僕を一瞥すると、

格好と臭いに気がついて

 

「まずお風呂入りなさい」

 

と言う(笑)

 

まぁ夏場に40時間同じ服を着て

そのうち1泊は空港泊だしね!

どうしても酸味がね!

 

シャワー入って、身体を綺麗にして

トルコで買ったまだ一回も袖を通してない

Tシャツをバックパックから出して着替えて

婆ちゃんの寝ている部屋に入った。

 

 

婆ちゃんは介護用ベッドに横たわり、

目を開いて、一点を見ていた。

 

驚くほど、手足が細くなっていて、

さらに、その手には信じられない数の

青あざが有る。点滴のあとだ。

 

 

母ちゃんが、婆ちゃんに話しかける

 

 

「お母さん、かっちゃんが来たわよ」

(かっちゃんとは、僕の愛称)

 

 

お婆ちゃんは顔を動かさず

視線だけを僕の方に向けた。

 

正月に見た時の面影がないぐらい

顔が浮腫んでいた。

 

20秒ほど僕の顔を見つめている。

 

僕は、認識してもらったと確信して

お婆ちゃんの手を握り、話しかけた。

 

お婆ちゃんの手を握ったのは

記憶にある限り30年近く前な気がする。

 

想像以上に全身にシワが刻まれている。

 

「お婆ちゃん、カツオだよ。

具合どう?今日は涼しいから過ごしやすいね。

お婆ちゃんも顔色よくて安心した」

 

 

ゆっくり聞こえるように目を見ながら

微笑みながら話しかける。

 

お婆ちゃんは、

まだ僕の顔をじっと見ていた。

 

そして半開だった口を少し余分に開くと

やっと聞き取れる程の、か弱い声で言った。

 

 

 

 

 

「だれ?」

 

 

 

 

 

まじか。。。

 

まぁ、マジだな。。

 

こんな時ギャグは言わないだろう。

 

 

お母さんが、何度もお婆ちゃんに向かって

 

「かっちゃんだよ、かっちゃん!

トシオ(兄)の弟の、かっちゃんだよ!」

 

と連発する。

 

 

「あ、、かっちゃんね。

かっちゃんね。元気?」

 

 

呆けは確かに進んでいるようだが

意識はしっかしていて

言葉も交わせるようだ。

 

婆ちゃんは僕の顔をまっすぐ

見つめていた。

 

 

「お婆ちゃん大変だけど頑張ってるね」

 

 

「人間て100歳まで生きれないのね」

 

 

「何言うのよ、いけるでしょ!

ちゃんと栄養とってさ。あ、なんか飲む?」

 

 

お婆ちゃんの唇が乾いていたので

水分不足だと思って、僕は聞いた。

 

婆ちゃんは、小さく頷く。

 

 

台所に行き、母ちゃんがいつも飲ませているという

ストロー付きのペットボトルを持っていく。

 

 

「お婆ちゃん、はいどうぞーー」

 

 

僕はストローを口に運んであげようとする。

 

婆ちゃんは、僕の顔を見て言った

 

 

 

 

 

「だれ?」

 

 

 

 

僕は母ちゃんを呼んで

婆ちゃんが水分を取りたがっていると伝えると、

いったん部屋を出た。

 

 

胸がめっちゃ痛くなって

喉もいたなって、

脳がぎゅうーーっとして、

涙が出るのを堪えた。

 

 

僕が痴呆気味の人と

対面したのはこれが初めて。

思ったよりこのショックは大きかった。。

 

うん、やっぱ帰ってきて正解だった。

 

僕はもう一度婆ちゃんのベッド横にあった椅子に

腰を下ろすと、今日は時間を気にせず

ゆっくりお婆ちゃんと話をしようと決めた。

婆ちゃん

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

ポチッといただけると幸いです。

ちなみにこの記事が上がる日、僕はローマに飛びます。

いつもご心配を頂いていて、僕が電話番号を知っている方々へ。

連絡をしなくてすみません。また完全帰国の際には

きちんと報告に参ります。
PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

スマホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周


ブログランキング1位の条件と狙う理由


先日もピンチ発生と書きましたが、

実は急遽、色々とありまして数日間だけ、

旅を中断することになりました。

 

本当は数日で戻るのでそのまま色んな

ネタを放り込んで誤魔化すつもりだったのですが

こういう事もまた流れる旅の中で起こりうる事。

 

逆にこういう中断も無ければ現実味がない。

 

詳細については、また後日報告します。

(全然大した問題ではないので心配ご無用です!)

 

が、旅は一旦中断しても

ブログはストップ出来ない(笑)

 

一度約束したら、守らなきゃいかん!

 

 

というか、他の旅ブロガーさんは

約束もしてないだろうに

なんで毎日ブログ更新できるのですか!?

 

 

凄し!!

 

 

そしてネタが豊富だなーー。

というかね、着眼点が良いよね!

 

食べ物や買い物について詳しく書いてみたり、

空港泊や移動で一つの記事に仕上げたりと、

ブログを書くこと自体上手です。

 

僕のブログを御覧ください。

食べ物で、一つのブログを書けた

試しがありません(笑)

 

 

僕もそういう力が欲しいっす!

 

 

実際僕も他の人のブログ見て

「あーこんなん食べてるんだー。

美味しそー。食べてみたーい。」

って興味あるもんね。

 

僕のブログの読者も僕が食べてるご飯とか

読んでみたかったりするかな。。

 

というわけで今日はそんな皆さんのために

ブログの書き方について書きたい

(上下繋がりなし!)

 

ブログランキングに参加しております。

クスっとしたり、暇つぶしにしてるよって方は

1クリックお願いします!

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

スマホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周

旅流しのキッカケとなった記事はこちらから旅のプロローグ

心に留めておきたいアニキからのメールこちらから

+++++++++++++++++++++++++++++++

※昨日僕が書いた旅イベント、参加する方が増えたようで大変嬉しく思います!!

 

旅したい、

世界を見たい、

仕事辞めたい、

人生見つめ直したい、

恋したい、

暇をつぶしたい(笑)

 

そんな方はコチラから http://tabi8.com/

 

で、参加した方、お願いがあります。

数カ月前までずーーっとブログ1位だった

「世界のどこかで会いましょう」 の

いけめんダイスケさんがチヤホヤされてるか

確認お願いします!

(やっぱり誰になんと言われようと

他人のチヤホヤ度が気になって仕方ないw)

 

あと旅嫌いの神林一馬君がどれくらい

スベるか気になります!

 

 

 

さて、

今日は僕がブログをどうしてここまで

毎日こだわって、1位にこだわって

続けているかについて書きたいと思います。

(当初、ブログの書き方を書こうと思ったがやめた)

 

結構そこらへんの質問が多いので。

 

一番の理由は、

アニキと毎日ブログを更新すると、約束したからなのですが、

じゃあ、なぜ毎日更新するかというと

もちろんその方がランキング上位に上がりやすいからです。

 

じゃあ、なんで1位にこだわるかというと。。。

 

アニキ!が出発前に言ってたのです。

 

「カツオ、これまでの人生で何かで一位取ったことあるか?」

 

「いや、とんと無いです。。。」

 

アニキ!

「そっか、何でも良いから1位目指して取ってみ。

まず、簡単には取れないしな。

で、もし取れたら、その時の達成感ハンパないし、

うまく説明はできないけどカツオの中でも何かが大きく変わると思うよ。

あー。いいなーー。1位目指せてーー。」

 

勝手にお題を出して、

無理やり目指させて、

1人で羨ましがるオトコ。

 

 

それがアニキ!

 

 

なのです。

 

 

だが、思いのほか、僕は1位を狙いにいって

気がついたこと大切な事が6つあります。

 

 

●1位は簡単に取れない。(取れても継続できない)

●1位は他人と明確な差別化がないと取れない。

●1位は実は戦略戦術も必要である。

●1位は超コツコツやらないと取れない。

●1位は人間性を高めないと取れない。

●1位は他人の協力がないと取れない。

 

そして、1位を取ると

確実に良いことがあります。

 

それは、出会いの数が増えます。

 

僕があまりにも1位を取りに行く姿勢が

ガツガツし過ぎなので、不愉快に思う方が

いらっしゃるのも事実です。

 

「ブログのために旅してバカみたい」

 

「ブログに支配されて自分を見失っている」

 

なんて事も本当に言われます。

 

そして

ブログ上位を狙っている他のブロガーさんに対しても

「ブログなんて頑張らないで自分の好きなように旅しな」

とコメントをしている方もたまにみかけます。

 

 

でも、僕は声を大にして言いたい。

 

どうせブログやるならランキング上位を

目指したほうが楽しい!!

 

ということです。

 

 

絶対良い!とは言いません。

ただ、楽しいことが増えるのは事実です!

 

 

そしてめっちゃ面倒なことも事実です!!(笑)

 

 

ブログを毎日更新する手間は想像を絶します(笑)

 

特に僕は書く技術がないから

書き溜めできないのでほぼリアルタイム更新。

 

記事が書けなくて夜、友達の誘いを何度も断ったり

早起きをしてブログを書くことなんて、しょっちゅうです。

 

でも僕がこうしてブログを毎日更新して

頑張って1位を狙っているのは

 

上に書いた6つの条件が必要だからです。

 

そしてこの6つの条件は

もしかしたら全てのフィールドで

1位を取るためには必要なことかも

知れないからです。。

 

旅ブログ1位ってめっちゃニッチだと思うのですが

こういうのって案外通じるもんです。

 

いや別にこだわらない人は

全然、良いんですけど!!(笑)

 

でも1位狙うって大切じゃない?

何に大切なの?って聞かれると答えに困るんですけど(笑)

(それに、アニキ!に指令出されて気付いた僕が言うのもなんですが・・・。)

 

まぁ確実に気分はいいというか純粋に嬉しいですよね。

あと上記にも書いたように人間的に成長できる。(多分)

 

だから僕はブログでも何でも

ランキング形式のものがあって上位を狙う人がいたら、

素直に応援したいですよね。

 

狙っている人だけが気がつける事もあるから。

 

いや素で1位取る人もいると思うけど

 

いや、いないな。

 

あ、先日コメントで

「1位の人は狙って獲ってないと思います」

 

ってありましたけど、

 

すみません、それはありえないです。

僕断言できる。

 

どっかの段階で必ず1位目指してる筈です。

 

いくら狭い分野といえでも

まぁまぁ甘く無いっす。1位取るの。

 

みんな凄く工夫してる。

 

だから、ブログ上位を目指すと

旅中も色んな物が見えてくる。

 

だから冒頭にも書いたように、上位の方が

書くご飯ネタ1つでも着眼点がいいんですよ!

なんか凄い読んじゃうの!!

 

そして、僕は他のブログーがご飯とか

宿のこととか書くなら、僕はあまり書かない。

(実際は上手くかければいいんですけど

僕そこらへん書けないから。

 

差別化!差別化!

 

といって

下ネタばかりになるんですけどね(笑)

 

 

僕が今日、書きたいこと。

それは何かを始める時に

ちゃんとやると決めたら、

 

小さいフィールドでも上位を目指すこと。

 

 

たとえばゴルフでも始めたら1位は今更取れないから

会社のゴルフコンペでは必ず1位を取る!とかね。

 

 

ブログもたかがブログですごい小さい分野ですが

めっちゃ色んなことに気がつくことが出来ました。

 

 

って、これか!!!?

アニキが言ってた1位を目指したら

変わる”何”かって!!!(笑)

 

 

いやーーーそこまで深く考えて発言するかな?

あの人?!!

 

 

案外その場っぽいところあるぞ!!!

 

だって、さっき電話かかってきて

 

 

「どぉーー元気??」

ってハイテンションで聞くので、

 

「はい!元気です!どーしました!?」

 

と答えると、、

 

「いやさ、カツオどうせ暇っしょ?

●●●の件でさ、ちょっと分からんのだけどさ。

送るからやっておいてー。」

 

といきなり言うんですね。

 

「あ、わ、わかりました、それってあ・・」

 

質問をいくつか投げようとした所で

電話の向こう側から

機械の番号、呼び出し音が聞こえるんですよ。

そしたらね。

 

「あ僕の番だ、今メガネ作ってるから、またねーー」

 

 

だって(笑)

 

 

「え、あ、は?め、めがね?今メガネ作ってるん・・・」

 

ガチャ!!

 

・・・。

 

つかさ、

自分の番号って呼ばれるタイミング結構わかるじゃん!!

待ち人数出てるし!

 

 

きっと、次が自分だったけど、

気になって仕方なかったのであろう。

 

 

 

思い立ったが吉日、ソッコー男。

 

 

 

 

それがアニキ!

 

 

きっと1位の件も深く考えずに

僕に言ったに違いない!

 

でも、僕が答え見つけておきましたよ!!

 

上の6つの条件あってますかね?

 

あと、”思い立ったが吉日、ソッコー”も

付け加えましょうか?(笑)

 

でも、僕も、早いのは自信あるんで!

 

その他頑張っておきます!!

 

明日は、旅中断の理由。

 

暇つぶしになったよ!なんかヒントをえたよ!

読んだよ!面白かったよ!があれば

1クリックお願いします!!

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

スマホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周


20歳の僕へ


アニキ!から

アフリカでの陸路移動を認められ、

 

『旅流しの刑』 から 『人に会う旅』 へと変更された僕は

 

直近6月1日タンザニア ダルエスサラーム発

6月2日ヨルダン アンマン着のチケットを購入した。

 

ナミビアから一緒に旅をしてくれた

イケメンタクヤくんとはザンジバル島でお別れ。

 

彼のお陰で僕は本当に

アフリカの旅を遂行できたし感謝している。

 

移動などで思い通りに進まないときに

僕がめちゃめちゃキレてイライラしていても、

たくやくんはとってもプラス思考に物事を捉えるので

すごく勉強になったし強くなれました。

この場を借りてお礼を言います。

本当にありがとう!!

 

 

気がつけば・・・

旅に出て3ヶ月目が終わった6月1日。

 

僕はアフリカ大陸を後にした。

 

タンザニアからヨルダンへの安いチケットだと

ドバイの空港に23時に着いて翌朝8時出発

 

もう空港泊も珍しくともなんともない。

最初の頃はあんなに大騒ぎしてたのに。(大騒ぎしていた頃の記事

飛行機乗る前に寝袋まで用意してるし。

 

 

なんならダルエスサラームの汚い空港でも

6時間待ちだったので

 

 

そこでも昼寝しちゃったし。。

 

 

 

慣れ!こわし!

 

 

 

というわけで今日はまる1日ネタがなかったので

 

僕が31歳の時に書いた非公開の日記を載せます!

 

 

ブログランキングに参加しております。

1クリックして頂けると僕にポイントが入って目指している1位に近づけます。

応援宜しくお願いします!皆さんの1クリックが僕の旅の活力!

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周

旅流しのキッカケとなった記事はこちらから旅のプロローグ

心に留めておきたいアニキからのメールこちらから

+++++++++++++++++++++++++++++++

 

いつ読んだか覚えていないけど、

将来の自分に手紙を書くという内容のマンガがあった。

(ドラえもんかもしれない!)

 

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 

日経ビジネスに

世界でも屈指の大富豪ウォーレンバフェットのコトが載っていた。

彼曰く、成功の秘訣として、

 

 

「まずはヒーローを持つこと。

今後自分がどの方向に進みたいかを、

その人のビジョンを通して見ることが出来る」

 

 

ということらしい。

 

 

なるへそ!と思って、ボクのヒーローになる

人物を頭の中で探しまくってみた。

でも、当時、僕にはその対象はいなかった。

 

これはボクが傲慢とか勘違いして欲しくないのだけど、

 

何と言うか、

 

ボクの周りには沢山尊敬出来てヒーローと思える人はいるけど、

それはやっぱり彼らの人生があってのヒーローであって、

自分が、その人達の人生、人格に沿って人生を選択していきたいのか?

 

と言われると疑問である。

やっぱり、ボクのヒーローは、

 

 

数年後の”自分”でありたい。

 

 

理想とする自分を思い描いて、

今からその自分をみて

 

「うわっ、こいつ羨ましい生き方してるなぁー」

 

こうなりたいわけなのです。

 

と、ここで将来の自分、ヒーローとはどんなもんかと思って、

 

未来のボクに手紙を書くことにした。

 

 

と、思ったけど、まずは肩ならしに

 

 

過去の自分、20歳の僕に手紙を書こうと思う。

 

 

なんか書きたい。

 

 

 

叱ってやりたい。

 

 

 

はっきり言って、過去の自分に手紙を書くというは、

これ、正直、未来のボクに書くより勇気がいる。

だって、もう、済んじゃったんだもん。

 

なんていうか、一行目から

 

 

お前というヤツは!

 

 

になりそうである。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 

20歳のボクへ

 

君はバイトの先輩(30歳)がオ●ニーの話をし始めたとき

ドン引きをしていたね。

 

 

「こんな、オッサンになっても、オ●ニーなんかするんだ!?

ボクが30歳のころには、毎晩S★Xしているんだ!」

 

 

と。

でも、残念だけど31歳になっても、

 

 

バンバン、オ●ニーするみたい。

 

 

この点はぼくも若干驚いている。

 

 

でも、なんなら個室DVD店をオ●ニーの

 

スィートルームとか呼んでるよ。

 

 

というか、具体的に言うと

 

30倍オナ●ーの方が多くなってる。

 

 

 

ごめん!!

 

 

ちなみに、

君の周りにいる友達もそんなもんだから、教えてあげて。

 

 

とにかく、今日は君に沢山言いたいことがある。

君が30までにしておくべきことだよ。

 

 

はっきり言って、20歳はめちゃめちゃ忙しい。

 

バイトやら、サーフィンやら、

スケボーやら、スノボーやら

パチスロ、麻雀、お酒、

車の運転もぜーんぶ覚えなきゃいけなしい、

バイクも相変わらず乗り回さなきゃいけない。

 

もちろん、彼女と電話もしなきゃいけないし、

元カノともあわよくばS★Xしたり、

その後は友達とナンパに行ったり、

そのあとマックでだべらなきゃいけなし、

タバコも全種類吸わなきゃいけないし、

マリxァナやらその他ドラッグも

調べなきゃいけない。

 

もちろん、海外に行ったり、

入れ墨いれたり、

金髪にしたり

わけわからんパーマをかける必要もあるし、

 

ヤリチンからGスポットの場所やら体位の授業を受けたり

免停の講習も受けなきゃいけない。

 

 

とにかく、忙しい!!

 

それが20代前半だ。

 

 

そういうの全てをひっくるめて、

 

 

 

キープゴーイングだ!

 

 

 

ただ、早漏が直ると信じて、

チ*コに水やらお湯をかけるのは

時間の無駄だよ。

 

意味が無い。

全く効果ない。

 

 

あ、あと、女友達の恋の相談には乗る必要ない。

 

 

お前はやれない。

 

“あわよくば”

 

とか、そういうのない。

 

 

それに、寂しさのあまり22歳のクリスマスに

ナンパするのは辞めた方がいい。

 

 

成功しない。

 

 

もちろん23歳のクリスマスもだ。

 

この2年は連続で池袋の

安居酒屋で泥酔することになる。

 

金がなくて結構悩んだりするけど

全然楽しく生きれるし、

やれることやれるので、

好きなことバンバンやっちゃって。

 

中途半端にやると、一番うだつが上がらないよ。

やるならやる。やらないならキッパリ諦めて。

 

今からおススメするなら、

バカなんだから借金しててでも海外行きまくって、

色んな見聞を広めたり、友達つくって、

言葉もバンバン覚えておいて。

 

英語はペラペラ、韓国語は仕事上使うからペラぐらい、

あと、中国語と、スペイン語を

ぐらい勉強してるとすごい便利だよ。

 

 

とにもかくにも、

あまり頭でっかちにならないで、突き進んでください。

 

28歳ぐらいから仕事本気で頑張ってくれればいいや。

あ、あと、若いときに、

死ぬほどS★Xしておいてください。

 

当って砕けろで、毎日100人ぐらいナンパ

しておいてください。

 

そういうことしないと、君のチ*コは潤いません。

 

 

明日は、40才のボクへ手紙を書きます。

 

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 

 

僕は31歳のある日に20歳のぼくへ上の手紙を書いて

その翌日に40歳の僕に手紙を書くつもりだったけど

 

まだ、実現していない。。。

 

いつか書きたい。

 

 

 

あと、この手紙を書いた時の31歳の時の僕に今、言いいたいこと。

 

それは、

 

 

 

 

お前暇だな(笑)

 

 

 

まぁでも31歳の時、全く予想していない

自分になれてて良かった。

 

 

うん、今はやっぱりこの手紙を書いて

良かったと思ってるよ。

 

ブログランキングに参加しております。

応援宜しくお願いします!皆さんの1クリックが僕の旅の活力!

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周


海外で感じるGW


5月6日 23時頃 ドーハ国際空港到着

ここでまさかの8時間フライト待ち空港泊。

あーーー知らなかったーー。

寝袋預けっちゃってるよ。

椅子は肘掛け付きだし。

 

 

ということでこ前日タイさんの空港泊の方法で読んだ

腰を曲げる寝方でトライ。

 

睡眠

 

 

あ、なんかいける!!(笑)

 

 

ドーハ国際空港は完全にハブ空港として

機能しており乗換えする方のことを考えて

レストラン、喫煙所も充実。無料wifiも飛んでるし

お店も24時間空いてるし、

コンセントも沢山あるし、居心地がいい。

 

7時半にケープタウンへ向けてラストフライト。

ドーハから11時間。

ひくわー。

で、このほぼ同区間を次は

バスで戻ってくるというね。

 

 

 

 

どういう罰ゲーム?

 

 

 

南米で分かったこと

 

飛行機1時間の距離=バス12時間

 

ですから。

 

とりあえず、130時間以上バスに乗るのは

確定ですね。

 

 

さすがに寝不足&移動疲れで

テンションだだ下がりですけど

5月7日の日記更新しまーす。

 

ブログランキングに参加しております。1クリックしていただけると僕にポイントが入って目指している1位に近づけます。応援宜しくお願いします!皆さんの1クリックが僕の旅の活力!

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周

旅流しのキッカケとなった記事はこちらから旅のプロローグ

心に留めておきたいアニキからのメールこちらから
+++++++++++++++++++++++++++++++

さて、どうやら巷ではGWだったようですね。

10日くらい前からドッと日本人観光客が

世界各地に増えて、そこらじゅうの旅人に

新鮮な気分を味あわせたと思います。

 

短期旅行者は限られた休みだから、

もうまさにピンポイントで、怒涛の如く

行動して飲んで食べて遊んで

波が引くようにサーーっと

帰っていきますね。

 

バイタリティありますよ、

日本人 in GW!

 

 

 

今回、生まれて初めて海外で日本の

GW真っ盛りの人を感じる事が出来て

とても良かったのだ!

 

カンクンはリゾート観光地なので

多くの社会人観光客と僕も出会い、

シェア飯に誘い、話を聞いて、一緒に観光もしましたが

 

やっぱり観光客のあの瞬発力は旅人には無いわー。

 

無い無い。

絶対ない(笑)。

 

いやーー良かったです!

初心に戻れました!

 

それに本当に、休暇中の旅行先でも仕事してるからね!

見てるコッチも襟を正したくなるね。

羨ましかったですよ、実際。

 

かたや僕といえば、

仕事の電話を小耳に挟みながら

スラムダンク!

ですからね。

ちょっと鬱になりかけたわ。

 

でも、、やっぱり、いましたね。

 

不愉快になる人。

 

 

反面教師としてここに記すので

宜しくお願いします

 

(ちなみに2日前はここからの文章が度を過ぎていて

アニキ!に『お前ごときが、何、えらそーに

人のことディスってんだよ!調子に乗るな!!』

と怒られた次第でありますので修正したものを

アップします。)

 

うざかった人は下記2系統。

 

旅人見下し系。

質問攻撃系。

 

 

うわーーー思い出すだけでも

まじ気分悪かったしーー!

順を追って説明したい。

 

 

++中年旅人見下し系++

 

なんかね、いるんだよね。

僕みたいな年齢で旅している人を、

世捨て人とか社会不適合者風に見るの!

あながち間違いじゃないんだけど(笑)

 

平日の南米でダラダラしてたら、

あ、この人、旅人だ。

って分かって気を使ってくれるんだろうけど、

GW中のリゾート地だと、観光客は僕のことも

短期旅行者だと思ってるから自己紹介あたりで、

僕が長期の旅をしていると言うと

薄笑いしながら言うんだよ!!

「へぇーー いいねぇーー」

って、

でもね、

 

目が笑ってるよ!

 

羨望の時とイントネーションが違うよ!

 

あんた、完全にバカにしているでしょ!

 

「へぇーー“お気楽で”いいねぇーー」

 

って、言いたいの分かってるよ!!

僕はアニキ!に常に謙虚にしておけ!

って厳しく言われてるんで

最初のうちは、ものすごく謙虚にしてるんですよ。

すると、ナメてくる人いるんですよー。

 

この謙虚な姿勢って僕の中で実は一つのテーマ。

度が過ぎるとマジでナメられちゃう。

加減が難しいのである。

 

++質問攻撃系++

 

まぁ僕も、旅に行く前も旅中の今も質問しまくってるから

人のこと言えないんだけど(笑)

でも、

その出会ったオジサンは凄い失礼なこと、

聞きまくってくるんだよ!

 

「旅人ってさー、収入どうしてるの?」

 

いや、聞くまでもなく、無いっしょ!(笑)

 

え?あるの?殆どの人ないと思うけど!

 

とは言えず

 

「さぁ?皆、貯金してから旅出るんじゃないですかね?

何でですか?」

 

と、貴方は旅人の収入でも調査してんの?

と聞くニュアンスで答える。

 

「そうなんだー。じゃあ旅人って皆、お金持ちなんだね?

そんな長期間働かないで食べていける程の

貯金があるってことでしょ?」

 

知らないし!人の貯金額なんて!

 

「まぁ、人それぞれ旅のスタイルありますからね。

一概に、皆お金に余裕があるって感じゃないと思いますけどね。

安宿に泊まって自炊したりするぐらいですから」

 

 

「へぇーじゃあ収入ないし、ご飯も食べなきゃいけないしで

大変でしょ?お金減る一方じゃん。どーするの?」

 

 

 

いやいや、なんなんですか?(笑)

 

 

仕事でも斡旋してくれるんですか?

 

ご飯でも奢ってくれるんですか?

 

そこまで人の懐具合気にかけてくれるんなら

なんか案でもあるんですか?

 

とは言えないので、

 

「そーですね。どーしましょ?(笑)」

 

と言い返すしかできない!!

 

 

ちきしょーー!!

 

 

とにかく、こんな調子で終始デリカシーが無いのである。

でもいるよね、こういう人。

旅の予算とか、使った金額を

聞かれるのは全然いいんだけど

 

この人、そこに興味があるんじゃなくて

他人の財布の中身を気にしてるだけなんだよね。

 

それ気にしたところで自分の口座の

数字は増えも減りもしないのに。

 

え、僕、怒り過ぎかな?

 

だってさ、

 

 

 

まじでピンチなんだもん!!

 

そこ触れて欲しくないんだもん!

 

 

それでも、僕は、この無礼な人が年に数回の

長期休みを利用して楽しんでいる旅行よりは

やはり自由な旅をしているんだろうし、

(実際それほど自由でもないけど!!)

 

もしかしてこの人、僕のこと

羨ましいのかなぁーなんて思ったりもしました。

 

いつかやりたいんだけど、

仕事や家庭に縛られて自由に動けなかったりで

世界一周を夢見てる人いるもんな。。

 

これ、僕の夢じゃなくてスミマセン。。。

 

でも僕から言わせたら

 

 

どこかで好きな誰かと幸せに定住して

休みにこうやってリゾート来てる

貴方の暮らしの方がよっぽど僕の夢だわ!!

 

 

でも、世界一周てそこそこ響き良いもんね。

 

いちお、僕は、旅行好きの方が

羨むような贅沢な旅をしているって事を

自覚しなくちゃいけないんだな。

やってること全然贅沢じゃないけど。

なんなら先日テント買ったけど。(1600円だった!)

なんなら今後、野宿優先でいくけど。

なんならマジで自炊派になるけど。

それでも

日本で仕事を頑張っている誰かが、

いつか旅ブログを読んだ時

「次の休みはここへ行きたいな」

って思えるような、

活力になるような日記を書けるといいですね。

それが、旅人ブロガーの役割なのかもしれない。

 

というわけで他の旅ブロガーさん

頑張ってください。

 

 

僕は無理だわー(笑)

 

 

どうしてもイヤイヤ感でちゃうわー。

 

 

ケープタウンまであと30分。

11時間かからなかったな。

南米で12時間コースのバスは5本乗ってるから

もうこれくらい慣れたね。。。。

 

・・・。

 

アニキ!・・・・。

 

 

 

やっぱり飛行機が好き!!!

 

 

 

使いましょ!?

アフリカ大陸もガッツリ乗って行きましょ!?

さっきアフリカ大陸の大きさ南米と比べたら

もっと大きかったですよ!!

目標2ヶ月以内!!

あ、明日の日記でアフリカの旅程書きます。

アフリカ旅中で合流できる方しましょう!

でわ!また明日!

 

あ、無事にケープタウン着きました。

空港から街までタクシーが高いので

カップルをナンパ。で結局今同じ宿にきました。

他のバックパッカー

 

あ、あとマドリードから南アフリカいく時は

南アフリカoutのチケット必要です!

僕はカタール航空の空港オフィスで印刷させてもらいました!

久々に仕事してる雰囲気を思い出せて嬉しがる僕↓

カウンターでチケット

 

旅のブログランキングに参加しております。

クリックしていただけると嬉しいです!

1クリックして頂けるだけで貴方との旅がより濃いものになります。

是非応援お願いします。

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周


機内で問題発生!その時CAは?僕は?


マドリードに到着したら5月6日になってました。

というか、先ほど機内で事件が起きました。

いや、まじで驚きました。

 

よく、CA(キャビンアテンダント=スチュワーデス)のことを

馬鹿にする人っているじゃないですか?

 

「あれってお高く止まってるけど

仕事内容ただの給仕っしょ?

ウェイトレスと同じじゃない?」

 

 

全然分ってないのである!

 

これ女性が発する場合は大体嫉妬で、

男性が発する場合は、ただの負け惜しみだよね。

50%の女性は1度は憧れる職業だし、

2億%の男性はCAもので数度抜いてますから。

 

 

CAとは、容姿端麗。キビキビ動けて

気が使える人じゃないとなれない職業なのだ。

 

実際、働いている時ちゃんと観察すると

マジで無駄な動きないからね。

 

で、事件である。

 

 

5月6日 マドリード 〜 ドーハ行きの機内で

書いております。今日のブログ。

 

あ、GW明けで今日から仕事かな?

皆!!!仕事超頑張って!!!!

 

 

フレー フレーー!しゃっかいじん!!

 

ではいきまーす!

 

ブログランキングに参加して1位を目指しています。万年2位です(笑)。でも2回ほど1位を取ったことがあります。すぐに陥落しましたが。1回目は神林くんが出たところで。2回目はAちゃんが出たところでした。

そろそろ僕が出てるだけで1位頂けませんでしょうか?(笑)クリックで応援宜しくお願いします。 

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周

旅流しのキッカケとなった記事はこちらから旅のプロローグ

記録しておきたいアニキ!からのメール→ こちら

+++++++++++++++++++++++++++++++

 

僕の乗った

カンクン〜マドリード

の座席は3−4−3列で僕はここに座っていた。

 

□□□  通路1 僕□□□ 通路2  □□□
女男女     僕男女女     不明

 

すると僕のすぐ近くで女性の叫び声とともに機内が

パニックになった。

 

騒がしい方に目をやる!

 

□  通路1 僕□□□ 通路2  □□□
女男女     僕男女女     不明

と女性の間に座ってる男性

 

 

顔を真っ青にして

気を失ってるではないか!!

 

 

 

ええーーー!!こわい!!

 

 

 

どうなってるの?これ?

 

死んじゃってるの?

 

 

と僕が目をパチパチしていると

 

 

何かがもの凄いスピードで

目の前を通り過ぎた。

 

 

なんと、状況をとっさに判断した女性CAが

 

 

通路2から通路1まで

飛んだのだ!!!

 

いや、これまじ話だから!(笑)

 

目にも留まらぬ速さだった。

 

 

 

   ジャーンプ!

   ⇙ ⇚ ⇚ ⇚ ⇖

□☒□ 通路1 □□□ 通路2 □□□

 

 

もちろんシートに手をついてのジャンプだろうけど

マジで飛んでたからね。流石に驚きました(笑)

 

でも僕本当に最低だと思うんだけど、通路1で

CAが前かがみで生きるか死ぬかのを介護してるわけ。

 

 

なのに、僕、、、

 

CAのお尻ガン見してたからね。

 

 

いやーこの状況でCAのお尻に釘付けになった

自分に引いたわーー。

 

でも言い訳させて、まじで僕の顔の位置に

プリップリのお尻があったの。

なんか南米も中盤辺りから

お尻大好きになってるからね。

これオジサンへの一歩かな?

日本ではなかったなー。この感覚。

 

 

ってお尻の話は置いておいて。

 

とにかくCAの対応が凄かった。

 

因みに、僕の右隣りの男も僕をジャンプして

駆け寄ってたけどコイツはただの野次馬だったな(笑)

なんかスペイン人面白いね、気に入った。

 

人だかりでよく見えなかったけど

そのジャンパーCAは意識が無い男を

揺さぶるわけでもなく胸の上あたり?

鎖骨あたり?を何度も叩いて、呼びかけて、

その間に水やタオルを持ってくるよう指示を出してたもの。

お医者様はいらっしゃいませんか?的な呼びかけもしてたのかも。

知識持ってそうな初老のオジサンがテクテク現れたからね。

(でも、あれ最初に登録してるのかな?結構すぐ現れたし)

 

対応して3,4分経過しただろうか、

その男性は目を覚ますように起きた。

 

安堵する皆。

 

ふらふらしてる男性。

 

水を一口飲むと、広いスペースへと行き

休んでいた。

 

エコノミー症候群かな?

見ててかなり怖かったっす。

 

 

いや、何が怖かったというか、、、

 

 

いやーーー最低だから言いたくないなーーー。

 

書くけど。

 

 

 

マドリードからドーハ行きの飛行機に

乗り遅れるんじゃないかと思って

怖かったっす。。。

 

 

●カンクン→マドリード

●マドリード→ケープタウン(ドーハ乗り継ぎ)

のチケットは別々にとってる航空会社なので

連絡もないだろうし。

 

いやーーーだめっしょ。そこ。

 

 

人が失神してるの見て真っ先に思ったのは、

 

 

「これ緊急着陸→スペイン到着遅れる→

ドーハ行き逃す→足止め&チケット再購入→

イタタタた。」

 

でしたからね。

 

 

いやーーー俺全然こういう所変わってないわーー。

凹む。。

 

都内でよく起きる電車の人身事故。

あれでも電車が止まってまず思ってたのが

 

 

「まじかよ!!足止めくらったわー」

 

 

でしたからね。

 

ただこの事実を違う角度から見ると

ものすっごい辛い筈なわけじゃないですか。。

人身事故を起こした当人は間違いなく

電車止めたらどれだけ多くの人に迷惑かけるかも

当然知ってるわけですよ。

それでも我慢できなくての、

飛び込みだったりするわけじゃないですか?

 

まじで電車が来るまで事故を起こした人を

偲んで黙祷してもいいレベルですよね。

 

なのに、その電車を待ってた僕は(もしかしたら殆どの人?)その人の

想像を絶する、死んだほうがマシ!の

最期の感情を汲むのではなく、

自分の数十分の遅れを気にするわけです。

 

もしここで、素直に胸を痛める事が出来るようなことや、

他の人が、気にも掛けないけど自分は

そこで何かをしたいな って思えれば

 

ここにアフリカで見つけたい”志”のヒントが

有ると思うんですよね。

 

他利優先 みたいな。

それを心底思えること。

 

というか、今は自利、他利という考えも古いのかもな。

 

もう暫く前から世の中は

 

シェア の時代になっているのかもしれない。

 

シェアとは???

分け与える?

お裾分け?

共有?

どれもLOVEを感じますね。

 

漠然としすぎてるけど

ここらへんが志への

キーワードなのではないかなぁなんて思っています。

 

あ、アフリカの日程考えるの忘れました。

 

というか、先日出会った人が

すごく失礼な人だったんで

Disりまくった日記を書いたんですね。

そしてアニキにこんな内容大丈夫ですかね?

とマドリードでメール出しておいたんですけど、

ドーハで読んだ最初の活字が、アニキからの

喝でした。ドーハの悲劇でした、まじで。

激怒られました。

 

 

すみませんでした!!!

 

 

確かに人をディスるブログなんて誰も読みたくないですよね。。

 

完全、勘違いしてました。

いや、まじで調子に乗ってました。

有難うございます。

 

(あ、でも僕の悪口日記読みたい人は教えて下さい。。お蔵入りしましたがアップします。明日二本立てで。。)

 

ではまた明日!!

 

旅のブログランキングに参加しております。

クリックしていただけると嬉しいです!

1クリックして頂けるだけで貴方との旅がより濃いものになります。

是非応援お願いします。

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周