最終国インド!(アライバルビザでの入国注意点)


8月19日 インドへ

バンコクの空港行きミニバスが迎えに来る。(100バーツ)

車内でバンコク、ベトナム、カンボジア8日間弾丸ツアーに

参加していたという日本人3人に会う。

8日間でその国数って凄いですね。。しかも8万円ぐらいなんですって。

僕が世界一周しているというと、すごーーい!と言われ記念撮影。

いやいや、皆さんの方がすごい旅してますって。。

1出会い

 

 

空港に到着しIndigo航空でチェックイン、、、のはずが、

僕はインドビザが無い(アライバルビザで取る予定)ので

インドoutのチケットとインドのホテルの予約(住所、電話番号)が

必要とのこと!!!

 

空港はネットがつながらず空港6階にあるネットサービスへ!

20分100バーツ!チェックイン締切まで時間がない!

安いと思われるデリーからネパール(カトマンズ)行きのチケット

最安値をチェック!8月30日のものが81ドル!

他を探している暇はない、購入&プリントアウト!

 

無事に搭乗!

 

アライバルビザの皆様、インドアウトのチケット必要です!!

 

では、インドへ向けて浪漫飛行へin the sky!(パクリ)

今日の日記は写真も豊富にまだまだ続きます!

 

ブログランキングに参加しております。

暇つぶしになったー。クスっとしたー。

なるほどね。ぐらいの軽い気持ちでも結構なので

最後にポチッとクリックして頂けると嬉しいです。

PCの方はこちら→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほん世界一周ブログ村

マホ・タブレット・携帯の方はこちら→にほん 世界一周ブログ村

旅流しのキッカケとなった記事はこちらから散歩のプロローグ

心に留めておきたいアニキからのメール → こちらから

+++++++++++++++++++++++++

デリーへは約4時間のフライト。

空港は近代的でインドのイメージとは異なる。

到着しイミグレーションのところへ進むと右側に看板が出てくる。

デリー空港

 

 

一番したに Visa on Arrivalの文字。エスカレーターの裏側に管理局がある。

visaonarrival

 

 

ハロー!と行くと、

「アライバルビザがほしいのか?もう今日は閉まった」

とか冗談なのか本気なのか分からないギャグを言われる。

カウンター

ここで用紙に、自分の名前、両親の名前、宿名、出発日、などを書き込み

60ドルを支払えばアライバルビザが簡単に取れます。あ、あと写真も必要です!

が、ここで注意点!!

僕は搭乗の際に、インドoutのチケットを適当8月30日で取得したのですが

ビザの有効期限をここまでしかくれません!!(2日間くらいは猶予をくれるらしいですが怪しいので日にちを守ったほうがいいでしょう)

とにかく失敗した!

 

 

もっと直近で取ればよかった!(笑)

 

 

そしたら、すぐインド出ても僕のせいじゃなかったのに。。

まぁでもそんなマイナス思考じゃいけませんね。

 

嫌々その国に入っても良い事なんて無いでしょう。

前向き前向き!!

むしろインドを楽しむぐらいの気持ちでいないといけませんね。

旅で成長した僕。なんならインドが好きになるぐらい楽しむ!

 

 

というわけで32カ国目!?インド無事に入国!!

 

 

バゲージクレームに進むと、、

いつもと様子が違う。カバーが取れてチャック開いてる。。

盗難

 

もちろん中身なし。たしかペンライトとか入ってたと思います。

入国して3分、

 

 

 

インドが嫌いになりました。

 

 

 

が、取られたものは仕方ない。しかも別に大切なモノじゃないし。

第一印象が悪いと、逆にちょっと良いことがあれば好感度upするしね。

前向き前向き!

 

到着ロビーに出ても想像よりタクシーの客引きは少ない。

そのまま地下鉄で宿があるニューデリー駅まで。(150ルピー≒240円 約20分)

 

宿はメインバザールというところにある日本人宿サンタナ。

駅の向こう側にある。

 

改札を出て、地上に上がる。

どんな景色を僕に見せてくれるのだろうか?

 

駅からの道

駅からの道

 

 

汚ね。

 

 

第一印象でした。インド好きの皆様すみません。

 

インドきたねーーー!!!

衛生面問題有り!

ってかモラル低くない??ゴミだらけ!

 

ニューデリー駅構内。(地下鉄とは違う)

 

駅の混雑ぶり

 

こ、これ並ぶのか。。

 

メインバザールの商店街。

賑やか。クラクションで(笑)

1バザール

 

この道を約10分進み右折し、左折し、宿に到着。

サンタナ宿

 

サンタナ 1泊シングル500ルピー

日本人スタッフが常駐し何かわからないことがあれば

いつも助けてくれるようです。

 

ここから僕のインド旅がスタートする。

 

実は、僕は先日にも書いたが作戦があるのです。

僕はここである男と待合せをしている。

 

その名は、 たくや!!

 

僕と過酷なアフリカ旅を経験したたくや!!

過酷な状況をむしろ楽しみ、忍耐力抜群、

スープを作らせたら日本一!

しかも行動力もありスピードも早い、それがたくや!!

 

彼がなんと数日内にデリーに入るのだ!!

 

そのタクヤとここで待合せしているのである!!

彼がいればどんな過酷な旅だって楽しくやり遂げられる!

僕はそれを知っているのだ!

 

が、実は今彼はネット規制のあるイランにいて

もうずっと連絡が来ていない(笑)

 

まぁとりあえず、アニキ!に無事インドinのメールをする。

 

「OK、じゃあ今後の予定教えて!」

 

とアニキ!

 

「とりあえず、タクヤくんをここで待ってから合流して

北の方行って、それからバラナシ行ってー、

あ、それでこれ10日間くらいで大丈夫ですよね?

僕ビザ30日までなんですよ!」

 

 

「ええええ?!?!?!まじで?!?!

おまえ、、、まじで、しょーーーもな!!!

ホント駄目だな!!ダメすぎる!何で

そんだけ旅してて直近のチケット取っちゃうんだよ!

ダメダメ、お前、足りない!すぐデリー出て移動開始しろ!

10日じゃ足りねーって!!うわーーーこれ残念パターンだ」

 

 

「ええええ、、、だって、、、

た、タクヤくんどうしましょ?」

 

「しらねーよ!お前がビザ取り失敗したせいだろ!

まじですぐデリー出て移動開始ね!」

 

 

旅流し執行人、その名もアニキ!

血も涙もない。

人が過酷であればあるほど、

孤独であればあるほど、喜ぶ、

 

それが旅流し執行人、アニキ!

 

はぁ、、、僕の作戦失敗。。

 

たくやくん、ごめん。とりあえず俺デリー出ます。

メール待ってます。

 

ブログランキングに参加しております。

暇つぶしになったー。クスっとしたー。

なるほどね。ぐらいの軽い気持ちでも結構なので

最後にポチッとクリックして頂けると嬉しいです。

PCの方はこちら→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほん世界一周ブログ村

マホ・タブレット・携帯の方はこちら→にほん 世界一周ブログ村

 


最終国インド!(アライバルビザでの入国注意点)” への23件のコメント

  1. えー!かつおさんも瞑想センターで悟り開くのかと思ったのにー!笑
    ぜひやってみて下さい!

    そしてわたくしTちゃんも近々ついに旅に出ます!アイルランド発モロッコスタートという斬新な行程ですo(^_-)O笑

    日本で生きて会えるようにお互いにいい旅にしましょう〜!

    • ええええ!!とうとう決めたのか?!!

      大丈夫!行きて帰れるよ!頑張って!何かわからないことがあれば、俺以外の誰かに聞いて(笑)

      俺もよくわからなかったから、モロッコ(笑)

      とりあえずクスクス食べて。想像よりほんの少しマズイから!

  2. 終盤だというのに、盛り上がりに欠ける。成長って何?刺激に鈍感になり、多少適応力付いたことを云うのかい?
    きっと帰国して一年後いや半年後には、ブログ読み返して恥ずかしくなるぞ。内容は中学生レベルだろ。悪ふざけと酒と女。
    期待していたからとても残念です。
    貴重な時間です。読者のことよりブログのことより、自分のためになることを考えると良いですよ。

    • ご意見ありがとうございます。ただお言葉ですが、もし僕のブログから中学生レベルの悪ふざけと酒と女しか感じ取れないのであれば、それは受け取る側のレベルがそこにあるのかもしれません。と言いますのもこれは僕のブログの読者様の名誉のために書きますが、僕、今まで多くの読者の方とお会いしたのですが、そのような低レベルのブログであれば会うことも出来なような方達ばかりでした。非常に高学歴の方達も沢山いましたし、凄い特技をお持ちの方、社会に貢献している方もいました。素敵な人ばかりでした。ですので、僕は自分のブログに自信をもっていますし、書いてよかったと思っています。それが読んでくださっている方の暇つぶしでも、そこまでひどければここまでの方達に会えていなかったと思います。ですので、もしかしたら貴方は僕の半年後を心配するのではなく、ご自身のことを・・・。

      • 内容や小さい事は、どうでもいいけど、『自分のブログに自信持ってます』って、今までで一番カッコいい。ちょっと感動した。

        • (笑) そこっすか。もっとカッコいい所みせてこ(笑) でも、ほんとこのブログでこれだけの読者の方と知り合えたんですもの。まじで宝っすよ。僕の。

      • え!このブログって酒と女とオナ*ーブログじゃなかたの?少なくても旅ブログではないよね?別に経営学を学べるわけでもないし生き方を悪い見本でみてる感じかな
        捉える方の問題だというけど問う方の問題でもあると思うよ 少し違うけど 初めてその仕事をする新人を教えてる後輩がぼやくんだ「教えても全然できない」って俺は「お前の教え方が悪い」って言ってやるんだけど「教わったように教えてます」っていうのよ バカだなーって思うわけよ めんどいから端折ったんだけどかつおちゃんならわかってくれるよね

  3. 情けねー、10日てどこまで逃げ腰だ
    どこまで日本人をあてにしてるんだ
    一人だ、一人でインド人相手に旅をするんだ
    女の子たちが一人で旅してるのを見て恥ずかしいと思わないのか
    もう35才だろうが、シャキッとしろ
    コルカタに行って、あとバングラデシュのダッカというのはどうだ?

    • まぁまぁ、まだ入国したばかりなんですから(笑)あと10日は仕方なくないっすか?(笑)あ、あと3週間ほど前に36歳になりました。

          • 質問させてください。

            旅はとても人を成長させると思います。
            旅流しの刑の発想は素晴らしいと思います!!

            ただ不思議なのですが、向かう国のコトを全く知らずに行くコトに旅の意味があるのですか?
            各国のカルチャーやアイデンティティーに触れてこそ、世界を見る意味があると思うのですが、、、インドが10日で足りるって国に興味無い人の考えだと感じます。
            過酷な移動をしたりしてキツい思いをすれば成長しますか?
            嫌でも低いカーストの人たちと触れ合うから大丈夫ですか?
            その国の人と生活に触れ、その根底にあるカルチャーに触れてこそ世界をまわる意味があると思います。
            でも興味の無い人にも意味があるのでしょうか?
            何の為の旅流し何でしょうか?
            何を成長させる為の旅なのでしょうか?
            、、、それは旅が終わって気づくのでしょうか?

            • 僕の好きな高城さんのスタイルは行き先を決めないで、良さそうだなぁとおもったところにパッといくことだそうです。

              別に旅に形ないんじゃないですかね?

  4. ずっと読んでたけど初の投稿です。いいなあ。なにが起きるか分からない刺激が旅の醍醐味っすよね〜。最後までかつおさんらしくいっちゃってください。いつも楽しいブログをありがとう。

  5. インド入国おめでとうございます♪

    インド、そんなに焦って出なくても…楽しいところですよ。
    旅のスタイルとか行くところによるのだと思いますが、良い人に出会われることをお祈りしています^ ^
    そしてインドが好きになりますように♪

    • ありがとうございます!僕のアウトのチケットが早かったのもので。。
      でももうインド早く出たいですけどねw

  6. インド怖い…
    カツオさんのお腹が痛くなりませんように!
    ネタのために身体張らないでくださいね!!
    ガンジス川で…とか…
    期待なんて(ちょっとしか)してないからっ!!

    • 手遅れですっお腹はいたいっすw 
      ぼくめっちゃビビリなんで身体ははりません!ガンジス川とか入りませんから!!すごい汚いってきいてますしっ!

  7. もったいな〜い
    あんなに大きな国 文化も歴史もいろんなビジネスもいっぱいあるのに,,,
    せっかく60ドルも払って10日
    そんなに時間ないんですか??

    私は1年居ても物足りなかったな
    でももうしょうがないですね
    汚いとか人がウザイ以外のポジティブなインド見つけて帰ってください!!!

    • ありがとうございます!インドいっぱい頑張ってみときます!
      国を本当にみようとおもったら時間いくらあっても足りないですよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。