ブラジル

ブラジル人と合コン!!

さてと、日記でも書くかと9時半にPCを開いたブラジル三日目。

今、昼の12時です。やばし!

もうね、この国いろいろ楽しすぎて本当にやばす。

 

ギザやばす!

 

因みにこの”ギザ”ってまだ日本で流行ってますか?

僕が日本を出る2年前にはもう流行ってなかったけど!

 

旅に出てまだ2ヶ月目ですが、たまに

「旅慣れしてますね」とか「英語いけるなら余裕ですね」

など言われますが、

 

ぼく、ブログに書いてないだけで、

バスに乗るのにも四苦八苦し、

乗車したら降りる場所を何度も教えてもらい、

タクシーに乗ればボラれ、

レストランでは隣のテーブルの人と同じものを指さして頼むのみ。

道に出れば100mごとに人に地図を見せて場所を聞き、

英語は中学生程度で、通じないときだらけ。

本当に全くもって、汗ダラダラで毎日過ごしてます!

 

さぁ今日の日記もハイテンションでいきます!

 

ブログランキングに参加しております!

もし良かったらクリックで応援してくださいませ!

(クリックしても僕の順位が上がるだけです。課金されたりしません!そして順位が上がっても僕に賞金などは発生しません(笑))

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周

*******************************

ビキがいなかった、ビーチ。

僕はアサイジュースを飲んで宿に戻った。

 

アサイー

アサイのジュース。300cc 250円くらい。上の部分を救った瞬間、ボロっとこぼし白いTシャツに落ちた。

そこで、先ほど一緒のタイミングでチェックインした

プリンス君が話しかけてきた。

 

フランス生まれ32歳。ブラジルに1ヶ月の旅で来たらしい。

シャンゼリゼ通りのなんとかって場所で、バレットパーキングの

自営業をしていたということで、

自営業繋がりで話は盛上がり、仲良くなった。

withprince

プリンス君イケメン!

 

とにかくこのプリンスくんは、やることなすこと

力の抜けてるヤツで、

 

一緒に御飯を食べに行こうと言えば、

お金を忘れたといい奢らされ

「人と待ち合わせしている」と言い出て行けば、

30分後に「地図がないから場所が分からなかった」と

戻ってくる。

で、地図を渡してまた出て行くと、日にちを間違えたという。

 

とにかくこういう輩は

付き合うと、こっちの力も抜けるので

バカンスには持って来いのやつだ。

3日目にはウザくなるけど(笑)

 

 

そんなこんなで、彼と知り合った初日の

午後6時。夕飯でも食べ行こうぜ!と言うと

 

 

「先日ビーチでめちゃ可愛いブラジル人を

ナンパして、今晩会うことになったんだよ。

友達も連れてくるからカツオも一緒に行こう」

 

と誘ってくれるではないか!

 

 

お前!それ合コンってやつだよ!

 

 

いくいく!!

絶対いく!!

 

彼いわく、その子はナイスバディにプリティフェイス

プリンスくんは既に一目惚れのゾッコン状態。

今日はキメると!意気込む。

 

僕にとっても初日から好スタート!

現地人といきなりコンパ!

気分とチ●コが盛り上がる!

 

僕はブラジルン人の大好きなスポーツが

S★Xと知っていた。

S★Xが国技って

地球の歩き方にも書いてある。

 

前にも書いたが、ここは

皆が皆、ブラジリアンワックスを月に1回はする

マ◯毛アート発祥の地。

イチロー並みに使う道具は大切にケアするタイプ。

日々のお手入れとして、ガニ股気味に片足を

洗面器に乗っけて10センチほど腰を下げる。

そして1本1本丁寧に陰毛を

整備する女性の美しい姿は

高額紙幣にも印刷されている。

 

書いてて下らなくなったので話をすすめる。

 

僕らはシャワーを浴び、

デオドラントを塗りたくり街を小走り。

 

プリンスが待ち合わせ時間を間違えていたのだ。

つか、さっきから携帯にメッセージ

来てたんだから気がつけよ!!


(何度もクシを通すプリンス。髪型をキメるのに抜かりはないが変化も特にない)

 

30分ほど遅れて到着するも

女性達は、待っててくれた!

ラッキー!

 

って、すんげえぇ、想像と違うぞ!!

 

 

Not my タイプ!!

 

 

ギザテンション落ちる。

 

プリンスどーなってんだ?お前!!

 

お前ブラジルで1ヶ月何をしていた??

何を見てきた??

 

とは言えず

っていうか、もっとすげえぇ書きたいんだけど

またお叱りのコメントを頂くのでやめておく。

 

(お前自分の顔みてからモノ言えっての分かってますよ。

でも、ぼく自分のブサイク加減知ってるもん!

だから、いいんだもん。ブサイクにはブサイクって言って!

ブサイク同士、指摘しあい努力するのが一番大切なんだよ。

ブサイクが傷舐めあうのが一番みっともないからね!)

 

「どうだ?可愛いだろ?」

と聞いてくるので、

 

「お、おぉ可愛いじゃん。。」と答えるしかない。

取り急ぎ、近くのレストランに入り、カンパイ。

ってか、女性達の画像みたい??

しょうがないなぁーーー。

 

 

合コン

これすげぇえ写真映りいいから!!

 

料理3人分くらいの量で約2500円。

ビール1本約500円

ブラジル料理

牛肉、オニオン、チーズたっぷり、あと芋みたいなやつ。

プリンスくんはもう、一生懸命つたないポルトガル語で話す。

 

で、女の子二人は英語はからっきしダメ。

ワンツースリーとネイムぐらいがギリ。

ぼく、すっごい厳しい!!

 

僕は6時間前にリオに着いたばかり。

話が全く出来ない!!

とりあえず、地球の歩き方の後ろにあるポルトガル語を話す。

 

 

「部屋のお湯が出ません。」

 

 

「これは、玉ねぎです。」

 

 

話が全く進まないのである。

ツマラナイ時間が過ぎる。

これが、僕のタイプだったら、

高額請求覚悟でiPhoneをネットに繋ぎ

グーグル翻訳様へログイン。

僕の高速入力で上下左右に

動く親指でS★Xアピール。

のところだが、よく見ると

なにゆえ隣にいる子は僕と顔の大きさが同じ。

 

もうダメだ。。。

 

40分ぐらいで限界。

これ以上は時間の無駄。

こちとら急ぎ旅の途中にて。

自分の楽しめない時間を費やせない。

旅の恥は掻き捨て。

 

無礼を承知で言う。

 

 

「風邪をひきました。」

 

「気分が悪いんです。」

 

 

 

 

地球の歩き方使えるな!

 

 

しかし、こちとら日本人だと身を明かした以上

日本のイメージは下げられねぇ。

後に続く日本の旅人にダメージは与えられねぇ。

 

顔はカッコ悪いが、態度はカッコつける

それが俺の流儀。

 

プリンスに、「すまん先に帰るわ」と言い、

100レアル(約5000円)渡す。

勘定の足しにしてくれ。

宿代はケチるが、ここはケチれねぇ。

 

めっちゃ痛いけど。

つか、実はレアルの円換算を30倍と勘違いした。

ファxク!ビールのせいだ!!

つか絶対おつり出たよ!

プリンス後で返金してくれよ!(←ダサい)

 

まぁいい経験が出来たし、いいや。

 

とりあえず宿に9時ごろ戻る。

すると、外国人12,3人が宿の前でたむろっている。

アルゼンチン、ドイツ、コロンビア、スェーデン人のバックパッカー

アルゼンチン、ドイツ、コロンビア、スェーデン人のバックパッカー

「どっか行くの?」と聞くと、

さっき軽く話したスェーデン人の女の子が

「皆でクラブに行くから一緒に行こうよ!」

と誘ってくれる。

 

 

スェーデンはフリーS★Xの国だと聞いてる。

 

 

これは、間違いない!!

クラブで俺のダンスを披露して

仲良くなっちゃおう!と0.2秒で判断し

僕は、叫ぶ。

 

 

 

Yes!!バモス、バモス!!
(行こう行こう!)

 

 

まだまだリオの初日は終わらない。

 

僕の旅を一緒に楽しみませんか?皆さんのクリックでブログを書く意義が出ます。

是非、クリックで応援お願いします!!

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周