カジノ結果と相手の感情を知る方法


 

街の中心街から20分ほど歩くと

カジノに着いた。

僕は財布の中身を確認する。

 

 

 

1600ペソ(約13000円)

 

 

 

今の僕にとっては果てしなく大金。

 

が、上等だ。

やってやるぜ。

1円でも増やして帰る。

狙いはポーカー(テキサスホールデム)。

テーブルに座った方々のお金、

根こそぎ頂きます。

切り捨て御免。

 

今の僕は冴えに冴えてるぜ。

旅の別れで心も鍛えられた。

 

もしこのテーブルに僕のお婆ちゃんが

座っていても、容赦なくカモる。

 

それくらいの冷徹さ。

 

今日、僕のポーカー次第で僕の旅が変わる。

いや、変える。

 

 

さぁカードを配ってくれ。

 

 

5月1日、2日分の日記いきます。

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周

旅流しのキッカケとなった記事はこちらから旅のプロローグ

+++++++++++++++++++++++++++++++

8時頃、ポーカーテーブルに着くと

今日はキャッシュゲームと言って

持ち金を出して賭けるゲームは開催しておらず

上位入賞者が参加費を総取りするトーナメントが行われていた。

 

参加費 500ペソ(4000円)

再購入権利 2回まで(最高で15000ペソ分のチップを買える)

参加人数49人

 

(このポーカーのルールは自分に2枚配られるカードと

場に5枚出されるカードで役を作っていくゲーム)

 

会場には6つのポーカーテーブル。

そこに人がぎゅうぎゅうに座っている。

僕は自分のチップをもらい席についた。

この会場に日本人は僕だけ。

このアウェイ感。最高だ。

ポーカー

 

5分後、いいカードが手元に入る。

よし、勝負するか。

 

お前ら全員手玉に取ってやる。

 

10秒後。

 

 

 

 

全てのチップが無くなる(笑)

 

 

 

うそぉ

 

 

1回のゲームで全部持ってかれた!(笑)

 

 

おちつけ!!ゲームは始まったばかりだよ!

 

 

 

敗者復活のチップ再購入!!

もう500ペソ!!

 

 

30分後、

 

・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

また全部なくなった!(笑)

 

 

 

財布から更に500ペソ!!!

 

チップの再購入権利はこれで終わり。

 

なにより

 

僕の財布の中身もこれで終わり。

 

 

膨れ上がる参加費。

 

最終的に確定された賞金に視線を置く。

 

1位 20000ペソ  (16万円!)

2位 9000ペソ   (7万2千円)

3位 6万ペソ    (4万8千円)

4位 35000ペソ  (3万円)

5位 25000ペソ  (2万円)

以下なし

 

当然狙うは1位。

 

今まではちょっと場に飲まれていた

が、もう大丈夫。

慣れてきたぞ。

 

 

隣の人を見る。

 

ジョージークルーニー風のイケてるオジサン。

 

カルバンクラインのVネックTシャツに

ディーゼルのジーパン。

ベルトはグッチで靴はプラダ。

時計はシンプルなロレックス。

 

 

なんか綺麗にまとまっててオサレ~!!

 

 

この前、ブランドものとかどうでも良いやって思ったけど、

やっぱ似合うと

ホントカッコいいよねーー(笑)

ああいうダンディなオジサンになりたいわ!

 

 

が、残念だったな、オヤジ。

 

 

今の俺は500円のTシャツに

1000円のカラーパンツ。

腕には貰い物のゴムバンド

靴はアシカのウンチが染み付いたナイキのシューズだ。

 

 

お前にとって1万円なんてお金は

そのベルト代金にもならんだろうけど、

俺はその金で一週間長く生きられるんだ。

 

情熱が違うぜ。

 

悪いがカモらせてもらいます。

 

その他にも同じテーブル数人の

プレーや服装をしっかり観察する。

 

 

 

 

 

つか、わかりやすいな!!

メキシコ人!(笑)

 

 

 

1時間も見てたら

目の動き、姿勢、賭け方で

 

「お前カード見せてんのか?」

 

ってぐらい分かる。

それぐらい集中してた僕。

 

 

大負けもしなくなり

気がつけば、平均よりも

ちょっと多めのチップをもったまま

 

 

ファイナルテーブルへ!!

 

 

つまり40人落ちて、最後の9人に残る!!

 

 

おらぁ!!!!

 

1位狙えるぞ!これ!

 

 

集中!!集中!!

このテーブルの中で1位を一番取りたい気持ちと

少しの運があれば勝てる。

それがポーカー。

 

が、時間は深夜2時。

前日は2時間ほどしか寝ていない。

時々ぼーっとする。

集中しろ!

 

の所で、手元にAと9

ゲームに参加。

場に A 3 9 が落ちる。

この時点で僕、ツーペア

最初にツーペア作れる確率5パーセントぉ~

 

 

 

はい、もらったー。

 

 

 

大きめに張る。

1人以外みんな降りる。

 

敵はこれまで明らかにタイトに打ち続けてた人。

多分、相手はAと、10,J,Q,Kのどれかを持っているはずだ。

 

お前のカードは丸見えだぜ!!

 

相手は間違いなくAのワンペア。

 

そして相手は僕がAを持っていることは確信しているものの

まさか9を持っているとは気がついていないはずだ。

この時点で僕が間違いなく勝ってる。

賞金16万へまた一歩近づく。

 

場にもう一枚カードがめくられる。

 

 

はい、どうでもいいカードぉー。

ここからは相手からいくら取るか考えて

更にチップを前へ落とす。

 

僕の手持ちはもう先ほどの1/5ぐらい。

でも、張れば張るほど、相手がコールすれば

その倍戻ってくるということ。

のところで、

 

相手がオール・イン。

 

え?なんで?

 

全てのチップを出してきた。

 

勝負か。

 

もう後には引けない。

1位への道。

どこかで大きく張らなければ届かない。

 

 

コール

 

 

僕は手元にあるチップを全て前へ押し出した。

 

 

お互いのカードをオープン。

 

 

相手 A と3 !!

ツーペアか!だけど

僕がA9のツーペアで勝ってる!!!

やられた!と、めっちゃ渋い顔をする敵。

 

 

どこいったポーカーフェイス!?(笑)

 

 

あとはもう1枚、場に枚めくられるカードを見守るのみ。

ここは運任せ!

が、その運も僕に大幅に傾きかけている!!

 

次の場に 3 が出て

 

 

僕が負ける確率、4%

 

 

そして最後のカードがめくられた。

 

 

 

 

 

3!!!!!

 

 

 

 

キャァァァァーーーー!!!!!!

 

 

相手フルハウス!!!

すっごく強い手になったね!!

 

敵は、グラシアスとディーラーに言って

チップの山を引き寄せた。。。

 

 

頭が真っ白になった。

 

脳裏にあった賞金16万円がサッと消えた。

 

財布が空っぽになった。

 

テーブルをひっくり返したくなった。

 

 

 

「シートオープン!」(1人脱落!)

 

 

ディーラーが叫ぶ。

 

 

テーブルから出て行けの合図。

 

結果。

 

49人中  9位

 

また微妙なだな、おい(笑)

 

 

外に出ると深夜2時半。

 

今日も悔し涙で寝れなそうだよ。

 

でも仕方ないさ。これがギャンブル。

バッドラックな時もある。

 

上を向いて歩こう。

そうすれば、明日への元気もでるってものさ。

そして何より涙がこぼれないじゃない。

 

また銀行にキャッシングいかなきゃ。。

 

+++

 

では、ここからはビジネスでも使えるお話。

 

旅じゃなくてゴメンなさいw

 

僕はリード(read)と言って

相手の状態を読むのがまぁまぁ得意です。

 

一番の基本は、相手の

 

目(視線)

 

を見ること。

目は口ほどにモノを言う

言うように

話している時とか考えている時の

相手の目をちゃんと見てると

相手が今どんな気持ちとか把握出来ます。

 

営業なんかしていても、相手の目で

だいたい、この商談の行方をコントロールするようにします。

相手の心理状態を察して、不安なのか興奮してるのか

ここで押すのか引くのか

一回休憩した方がいいのか。

 

いろんな話をしながら相手の目と言動と姿勢に

注意を払う。

 

これは本や経験で積めます。

 

なんて、テクニックのこと本当はどうでもよくて、

最後は

 

 

正しい方向の情熱

 

 

だよね。

 

 

相手への。

僕が御社にどれだけ利益をもたらせるか。

どんな役に立てるか。

相手への愛情というか。

ガムシャラ系の情熱はウザいだけだからね。

気をつけないと。

 

あと、若い時は、年上の人に可愛がられる人間性を持つ事が

とても大切だと思います。

その人がダメでも他を紹介してくれたり引き上げてくれるから。

 

 

と、無職で結果を残していない

僕が言っても説得力は無いが(笑)

 

これも重要ねー。

口ではキレイ事いくらでも言えるんだよ。

そういう時は相手の実績見ようねー。

口先だけの人って沢山いるじゃん。

ラッパは誰でも吹けるのさ。

で、お前なにやったの?って話じゃん。最後は。

 

よし、がんばろーー!!

 

旅のブログランキングに参加しております。ちょっとでもタメになったり面白かったなんて思ったらクリックしていただけると嬉しいです!

1クリックして頂けるだけで貴方との旅がより濃いものになります。是非応援お願いします。

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周


カジノ結果と相手の感情を知る方法” への6件のコメント

  1. 経営者としての断片を垣間見たようです(^_-)
    ….確かに説得力には欠けるかな(笑)

    • えみさん  でしょ、この説得力の欠けると知ってることが大切なんですよ!良い事をいう人には気をつけて(笑)

  2. いやー、非常に惜しかったですね・・・。
    出てくるカードを覚えてるなんて、相当悔しかったんですね。

    でも、ファイナルテーブルの最初の手をツーペアでオールインする相手はどうかと思いますけど、運が悪かったとしか言えないですね。オールインで答えたカツオさんの勇気ある決断にアッパレでした。
    明日の夜中からアメリカ行くんですけど、ポーカーチップを買ってくるつもりなので、いつか日本でやりましょう。闇ギャンブル。バーとか、家とかでビビりながらヒソヒソと。

    • すずきひろ  ええーーやろうよ!まじで!!!カラオケボックスとかでもいいし(笑) つか仕事の方どうなんよ?アメリカ、仕事でしょ?!つか、こういうBAD BEATはつきものだからね。オレもBAD BEATで相手倒したこともあるし。

    • わたなべわん  まじで残念でした!!次回は勝ちます!!!1位とります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。