世界一周

浮気の境界線

 

これは自慢になってしまうかもしれませんが、

というか自慢なのですが、

僕のような輩でもいっちょ前に、可愛い彼女がいまして、

いや、可愛いだけならまだしも、性格も非常に良く

尚且つお洒落。さらにはいつも笑顔で、喋りも面白い。

それでもって僕を心から信頼してくれている。

僕にとってはこれ以上の女性はいないと確信できる素敵な彼女です。

 

えっと因みにここまで書いておいてなんですが、アニキ!から

 

「お前さ、ここ日本だから。俺もお前の、『自分の気持ちをオープンにする』という

スタンスは賛成だし、好きだけど、あまり人前で彼女にデレデレすんなよ。

お前の場合は、むしろ人前では少し厳しいぐらいのほうがいいかも。

そうしないと、痛いバカップルに見えちゃうよ。微笑ましいと思ってくれるのは

海外だけだよ。」

 

と言われたので今後は気をつけたいと思います。

 

大阪に旅行に行った時の写真

大阪に旅行に行った時の写真。ポーズも上手いなぁー と早速デレデレするオレ。

 

昨年久々に会った友達に彼女の写真を見せたら、

「信じられない。お前が付き合ってると思っているだけで、

どうせ勘違いだろ?」

と言われました。非常に不愉快になったので、

顔も性格もブサイクなその友人には、それ以降、

彼女とのラブラブな写真を日々送りつけて、

不愉快な気分にさせております。あ、こういうところか。イタイの。

 

とにかく、そんな逸材の彼女とお付き合いさせて頂いているのですが

(あ、彼女に告白した経緯はコチラ ・・・世界で一番君が好きと告白した日)

 

先日こんな事件がありました。

 

彼女と飲み会に参加していたのですが、

その日に初めて会った、それほどまだ打ち解けていない男性が

 

彼女の飲み物を試飲したのです。

しかも時間差で数回にわたり。

 

まぁ僕ならそのような状況にいる女性の飲み物を「ひとくち頂戴」とはしませんが、

あり得ることだと思ったので気にしませんでした。

しかし、その後で彼女にデザートが出た時、今度はそのスプーンを

使いまわそうとしたので、それはもし風邪とかが移ったら嫌だったので、

新しいものを渡しました。

 

てか、ぶっちゃけその男性の無神経さに少し引きました。

 

※因みにこれが友達だったら僕は全然気にしません。

初対面でしかも恋人が横にいるのを知っててやる彼の神経に

驚きました。

 

で、自分で色々と想定してみたんです。

 

平たく言うと、高校生みたいな自問自答をしました。

 

浮気の境界線てどこかな?って(笑)

 

まぁキスとか普通に浮気だよねー、

いや、2人でデートして手を繋いだら、

もうそれって浮気なのかもー??

みたいな。

 

いや、僕も大人だ。例えば結婚している方が

浮気問題で裁判になったとき、どこから

浮気と認定されるのか考えてみた。

 

ギリギリのラインはどこなのか?

どこまでがシロでどこからがエロなのか?

際いどい所を検証してみた。

 

 

例1 グラスなどの間接キス(間接キスって笑)

→全然問題なし。

 

 

例2 外国人と挨拶なキス。

→ちょっと嫌だけど問題なし。

 

 

例3 ポッキーを両端から噛じっていてキッス♪

→いやだなぁーーーー!!!!

これは嫉妬する!!個人的にはNGだが、公にこれを浮気と定義できない気がする。

 

 

例4 サランラップを間に挟んでキス

→むむむむむっ!!これゲームとかでしたら、めちゃんこ不愉快!

でもどうなんだ?これは浮気と断定していいのか?微妙なライン!!

めっちゃ嫌だけど、これを浮気と認定できるのか?

陪審員はどう考える?

 

じゃあ、いっこ落として

 

例5 手にサランラップを巻いて、手をつなぐ

→意味不明!!しかしこれを浮気と考えるかは別だ。

 

ひとつ上!

 

例6 サランラップに巻かれたチンチンにタッチ

→どうなんだ!??!!こ、これはどうなんだ??

自分の中でめっちゃ悩む。ノリでやったらセーフなのか?

条件次第!めっちゃギリギリ!!いや、そもそもなんで

そんな現場に彼女はいるんだ?

チンコにサランラップを巻いたのは男か?それとも彼女なのか?

タッチはつんつん系か、握りからのストローク系か?

それによっても犯罪の重さは変わってくる!!

 

逮捕の瞬間は近い!

さらに上へとアクセルを踏み込む!

 

 

例7 サランラップに巻かれたチンチンにキス!

 

 

 

→犯人逮捕!!!

 

 

 

これは間違いない!しかし、どうだろうか?

おにぎりみたいに1巻きは確実に逮捕だけど、

それが30巻きで原形が見えないぐらいなら

セ、セ、セーフなのかも?

裁判長も迷うところ!!

が、僕個人としてはラップの巻数に関係なく逮捕していい気がする!

どうだろうか??

 

 

というか、つまりあれか?

 

 

 

浮気の境界線ってサランラップの巻き数なのかね!?

 

 

 

いや違う、なんか違う!!

何かが確実に違う!!

 

 

じゃあ、その行為に問題が有るのか?

 

これはYesでありNoなことが、

サランラップキスで判明している!

 

友達と飲み会の席でふざけてサランラップキスは浮気と認められない気がする。

俺は嫌だけど、なんか許されそう。

 

では、行為ではなく、気持ちが問題なのか?

 

こんなんどうだ?

奥様が職場の上司と隣の部屋でコソコソ電話をしている。

仕事かな?と話し声を盗み聞きする。と、

電話を切る直後に受話器におやすみのキッス。

 

間接にもほどがあるが、これはキツイ!!

 

なんかラブを感じる!ある意味サランラップキスよりキツイ!

しかしこれも裁判では浮気と認められないだろう。

 

気持ちがあり、そしてラブな行為をする。

これは浮気に決まっている。

 

僕が問いたいのは、そこの境界線はどこだ?という話なのだが、

浮気の境界線とはサランラップの一巻きですら罪の深さが変わる、

とてつもなく曖昧で微妙なラインなのだ。

 

だからこそ、世の中には常に男女問題が存在するのだろう。

 

※ちなみに断っておきますが、僕らがそんな

状況に陥ってるわけでもなんでもなく、仲良くしております。

ただ、思い返すことも出来ないあの男性が

僕の彼女のドリンクを飲んだ。というだけの話なのだけどね(笑)

 

【ものごとを深く考える】

 

これは今年の僕のテーマでもあるのだけど、

もう少し肩の力を抜いてもいい気がする。

そんな日記でした。

 

 

彼氏彼女がいる方で浮気の境界線を知りたい方は

恋愛妄想マスターの僕までご相談ください。

旅カフェ&キッチン r∞t(ルート)におります。
(あ、今から韓国に行くかから17日からいます!)

中野区中野3-36-5  営業 17:30〜

rootキッチン1

 

 

あ、あとボクのような偽旅人でもあの有名旅団体Tabippo様から

まさかのインタビューを受けました!

僕のような偽旅人が偉そうに答えて恐縮です!

僕が旅に出た経緯や、実は旅の途中アニキ!と喧嘩した事など

赤裸々に書いてあります。お時間有るときに是非ご覧くださいませ。

(お時間無い方はイイネだけでも大変嬉しいですw)

http://tabippo.net/interview10/

インタビューの様子

インタビューの様子&後ろで聞き耳を立てるアニキ

 

あ、こんな本がありました。

興味の有る方はどうぞ。僕も読んでみよーっと。

ブログランキングに参加しております。1位になっても僕に金銭もポイントももらえませんが、なんだか元気がもらえます。応援よろしくお願いします。

スマホ・携帯などはこちら → にほんブログ村 旅行ブログ

PCの方はこちら → にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周後・体験談へにほんブログ村