殴られ恐喝被害 ~ジェネラルシートの憂鬱~


帰国日ほぼ決めました。

旅も残り僅か!

そして、1位返り咲きまでもあと僅か!

普段ポチッされてない読者の皆様も、最後の応援と思ってお願いします!

もちろん、面白い、と思ったり、クスっとしたらで結構ですので!

(ただ、今日はクスっとする場面ありませんが(笑))

PCの方はこちら→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほん世界一周ブログ村

マホ・タブレット・携帯の方はこちら→にほん 世界一周ブログ村

 

8月25日

ブッダが悟りを開いた町。ブッダガヤを目指すべく僕は

バラナシのアリババゲストハウスをチェックアウトした。

バラナシで一緒に過ごしたイケメンなおき君ともお別れだ。

お互い旅の無事を祈って握手。

 

ちなみに町は連日の雨でさすがに主要な通りまで川が浸水してきた!

宿からリキシャを捕まえる事ができるメインストリートまでは

確実に濡れないとたどり着く事ができない。

 

もちろん、当然大量のウンコ君達も一緒に流されているので

(毎日ウンコの話ですみません)

もう下水処理場の中をビシャビシャ歩くようなものだ。

(決して大袈裟ではないのです)

 

これはさすがにキツイ!!!

まじで萎える事この上なし!!

 

一刻も早くバラナシから脱出したい!!

 

バラナシをサンダルで歩いていたら

足の傷口からばい菌が入って、膿んで何倍にも膨れ上がり、

結果手術したって旅人の話も聞いている。

 

もういくら掛かってもいい。現地人を捕まえ、10ルピー払い

この水に濡れずにリキシャがある場所まで案内してもらう。

めちゃ感謝する僕(笑)

バラナシ水没!

 

電車はAM10時に出ると聞いていたので、

余裕をもって9時頃バラナシ駅到着。

 

もちろんジェネラルシートの席を購入(目的地のガヤ駅まで所要5-6時間70ルピー)

が、

いくら探しても僕の列車が電光掲示板に出ない。

どうやら10時出発の列車は特急のもの(目的地まで3時間で到着)で

僕の持っているチケットの列車は夕方4時出発と言うではないか!

今から6時間後かー!

うーん。

さすがにそんなに待ってられん!

 

なので、特急には乗らず!

またバラナシ市内まで戻る(笑)

最後くらいは指令を忠実に守るジェネラルかっちゃん。

 

因みに、駅から宿のあるバラナシ市内までオートリキシャで片道80ルピーなので

この往復+また駅に戻ってくる=240ルピー。

 

つまり、

 

このまま特急に乗って行った方が圧倒的に安い!(笑)

(しかも圧倒的に早い!)

 

が、そこはジェネラルかっちゃん。

 ジェネラルシートに乗ってこそ僕の存在意義がある。

というか、その御蔭で今日もブログが書ける(笑)。

 

オートリキシャでバラナシまで戻り

ナオキくん達にこんにちわアゲイン。

 

一緒にランチタイム@スパイシーバイツ in バラナシ。

生姜焼き

生姜焼き定食 135ルピー ≒210円

普通に日本食ウマすぎるんで。

 

宿が快適、

物価が安い、

飯が美味い。

 

この3連コンボは沈没の3大条件

 

なので注意が必要ですが、

 

その誘惑をボコボコに壊すほど今のバラナシはガチで汚い(笑)

昼過ぎまで日記などを書いて再出発!(笑)

 

さぁ次の目的地へ行くぜ!by ジェネラル!

 

今日は座れるかな?(笑)

 

 

この時はまだ、あんな恐ろしい出来事が

起こるとは思いもしなかった。。。

 

では今日の日記行きます。

 

ブログランキングに参加しております。

暇つぶしになったー。クスっとしたー。

なるほどね。ぐらいの軽い気持ちでも結構なので

最後にポチッとクリックして頂けると嬉しいです。

PCの方はこちら→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほん世界一周ブログ村

マホ・タブレット・携帯の方はこちら→にほん 世界一周ブログ村

旅流しのキッカケとなった記事はこちらから散歩のプロローグ

心に留めておきたいアニキからのメール → こちらから

+++++++++++++++++++++++++++++++++

バラナシ駅に到着し、人に聞きまくり自分のホームを確認する。

お腹が空いたが、 僕のようなジェネラルシートマスターにもなると

乗車前はご飯は食べない。

食べても有名メーカーのお菓子と水だけだ。

理由は簡単。

 

あんな身動きの取れないジェネラルでお腹でも壊したら地獄だからである。

 

列車は定刻より20分ほど遅れて到着する。

さぁジェネラルシート争奪戦だ!

相変わらずみんな止まる前に飛び乗る。

 

インド人、いつもはチンタラ超遅いくせに、

こういう並ぶ系の時は、本当に我先と割り込みもするし

人を押しのけるし、本気で腹立つんですよね〜(笑)

全てのパワーを並ぶ事に使い切ってますね、インド人(笑)

 

 

ここで引いたら負け!

僕も負けじと乗り込む。

 

が、どこも満員!!

 

ちくしょーー!!

 

しかも、連日この天候だ。

車内のじめじめ感、ハンパない!!

ってか、実際みんな衣類が濡れてるし。

 

うわぁーー!

この不快指数320%の状態で6時間か・・・

 

と視線を上にずらすと、、
スペース!

 

ある!!!

スペースある!!!

 

棚だけど!!(笑)

うおーーー!めっちゃ嬉しい(笑)

 

 

いける!!

 

ちょっと他の荷物を重ねたりすれば、

 

俺が乗れる!!(笑)

 

うわーーー!!嬉しい!!俺いけちゃう!!

 

行っちゃっていいすか??

 

周りのインド人に、目配せしながら

自分と棚を交互に指さして、「OK?OK?」と聞く!

 

インド人、うなずく!!

 

おし!!!ベッド確保!!!

 

よじ登る!

 

寝転がると鉄の柵が痛いけど我慢できなくもない!

というか立ってるより全然快適!!

 

ジェネラルシート克服してやったり!!

 

うほぉーー!今日の俺は完全にノッてるぜ!

今日の俺は違う

 

 

上からの風景。皆さん目的地まで頑張りましょう!

上からの風景2

 

もう一枚、上からの風景。苦しゅうない!やっぱ背中痛いけど(笑)

上から見る風景

 

が、ここに落とし穴があった。

最初の2,3時間は良かったんです。

ちょっと寝たりもしちゃって。

 

もう、コツつかんだし、ジェネラル余裕だな。と。

 

しかしですね。

問題が起こったのは、日が沈んで、辺りが暗くなったころでした。

 

僕が棚に乗っている写真では分からないのですが

すぐ真横に電灯がありまして。

 

夜になり、駅に停まった瞬間に

 

大量の虫が集まってくるんですね(笑)

 

小さい蛾みたいなのとか、他見たこともないような虫が。

 

いや、これが、皆さんが想像されるような10匹20匹のレベルじゃないんで。。

 

まじで数百匹、いや数千匹かもしれません。

 

めっちゃ気持ちわりぃ!!!

ってか、これ、絶対に無理なレベル!!!

 

そっこう通路に降りる!!

 

ジェネラルシート侮れず!

 

位置取り1つにしても、中々極められませんっ!

 

もうあと1時間ちょいなので、諦めてぎゅうぎゅうの中で立つことにした。

 

するとである、、

次の停車駅でまた事件がおこった。

 

出入り口付近で

 

パンッパンッ!パンッパンッ!

 

と音がしたと思ったら、何やら怒鳴り声が聞こえてくるではないか!

 

喧嘩かな?と思い目を向けると、

 

サリー(インドの女性服)を着た乗客を引っ叩いているではないか!!!

 

え!?え!?なに??なに??

女装した人がめっちゃキレてる!!

なんか怖い!!!

 

とは思いつつも、

叩かれている方もバカだな。

あんなオカマ、ねじ伏せちゃえばいいのに。

てか、どんなトラブル起こしたんだよ、あいつ(笑)

 

なんて、笑っていると、、、

 

同じようなオカマが3人も乗り込んできた!!!

 

えええぇぇぇ!?

なになになに??!!??!

 

するとである!!

 

そのオカマたちは、まじですよ!

これまじなんで!

 

次々に乗客をぶん殴ったり、引っ叩いたりして

カツアゲしてるんです!!!

 

で、驚くべき事に

乗客も普通にお金払ってるんですよ!!

10ルピーとか20ルピーとかですが。

 

殆どが無賃乗車のジェネラルシートの乗客が、ですよ!!?!

まじで何事か!?!

 

女装した男×暴力×かつあげ×ジェネラルシートの乗客×10ルピー

という絵図が、あまりにもシュールすぎて、

目の前で現実に起こっている出来事とは思えず、

 

 ホントに出入口にいなくて良かったー!

と遠目で、まるで自分とは全く関係ない事のように思っていると

 

3人組が暴力&カツアゲしながら、どんどんこちらの方へ入ってくるではないか!!!

 

えぇぇぇぇ!!!???

殴られるんの!?

カツアゲされんの!?

しかも、僕、観光客だから根こそぎ持ってかれそう!!

 

っていうか、

なんで皆抵抗しないんだ??!

 

次第に近づいてくるオカマ!!

 

そして、彼らの行動が完全に視界に入った。

当然、この混み込みようだ。

見えたということは、僕のもうすぐ隣りまで来ている!

 

そして、

目の前まで来て気付いたんだけど

あいつらね、乗客を殴ったり、カツアゲもしてるけど、

 

もっと恐ろしいことをしていたのです!

 

 

なんと、乗客のですね、

 

 

 

チ●コ思いきりツネッてる!!!!

 

 

しかも、本気でめっちゃ痛そう!!!

 

 

いやいや、これホントなんですって!!!

ウソっぽいよね!?!ネタっぽいよね??!

だけど僕、まじで全財産かけてもいい!!

これ本当の出来事です!!

(これ誰か他にも被害受けた人いません??

ジェネラルの人、被害慣れしてたけど(笑)

てか、

これ流行ってるので気をつけて下さいって

地球の歩き方に投稿しようかな!?)

 

とにかく、そんなジェネラルの仲間達が

やられているのを見ていると、

 

いよいよ僕の番がきた!!!

そして、何に対してか分からないけど、

僕、めっちゃドキドキしている!!

 

で、

もちろん、

 

 

チ●コ、思いっ切りムギューってツネられる!!!

 

 

「痛い痛い痛い!!OK!OK!OK!」

 

 

10ルピーを素早く渡す。

 

まさかこんな恐喝被害にインドで遭うとは

誰が想像ついたでしょうか?

聞いた事もなかったし!!

 

オカマはそれを受け取ると笑顔でウィンクしてくる(笑)

僕は愛想苦笑いを返す。

 

すると

 

 

 

またチ●コ、むぎゅぎゅーって、ツネられる!!!

 

 

 

な、なんでだよ!!!!

 

 

 

いや、これホントなんでね!!

これ語り手が語り手なら、

滑らない話レベルですよ。

 

つかマジで怖いんで!!

しかも、

 

ジェネラルシートの人ほぼ全員漏れなくお金払ってたんで!!!

 

あいつら、この車両だけでいくら稼いだんだろ(笑)

しかも、10ルピーづつって・・・。

どうせ、あんなに大胆にやるなら、金持ちを恐喝して一気に

まとまった金をかつあげした方がよっぽど早いと思うんだけど・・・。

ハッッ!!??

むしろより、玉ツネリ目当てとか!!??

 

 

ジェネラルシート攻略、難し。

 

 

乗る度に違う経験を得れる。

それがジェネラルシートの刑!

 

ジェネラルシート、マジで奥深し!!!

 

 

皆さんも是非、経験してみては?(笑)

 

 

最後に凶暴な恐喝犯の顔を公開します。

(周りのインド人に“馬鹿な真似はやめろ!”と

言われながらも撮影に成功しました。)

 

サリーを着た凶悪犯(男)

おかまヤクザ

 

チ●コお大事に!のクリック漏れなくお願いします(笑)

PCの方はこちら→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほん世界一周ブログ村

マホ・タブレット・携帯の方はこちら→にほん 世界一周ブログ村

 

 


殴られ恐喝被害 ~ジェネラルシートの憂鬱~」への43件のフィードバック

  1. 旅も終盤、お疲れ様です!でも毎朝のカツオさんの日記が読めなくなるのは寂しいです…。
    列車大変でしたね。おそらくそのおかまさんはヒジュラですね。神の踊り子として、インドでは特別な存在みたいです。

    残り少ない旅、カツオブシを楽しみにしています!

    • なんか分からないですけど、乗客全員ビビってましたし、ほんと素直にお金出してました(笑) 僕がニヤニヤしてたら、「からかうな!」って本気で怒られましたから。なんかほんと特別な存在ぽいです。

    • いや、まじでそんな雰囲気じゃないんですよ!10ルピーぐらいどうぞ!!って感じでした(笑)

  2. まじ凄いっすね。笑っていいかわかりませんがかなり笑えました。なんで皆で殴り返したり抵抗したりしないんですか?こわすぎるからですか?かつおさんも怖くてされるがままってことだったんですか?

    • 怖いというか、なんか反抗してはいけない雰囲気の相手でした。というか、すんごい強烈なオカマでしたよ。出し渋っていると、サリーをマタのところまでまくりあげて、チンコ?をくっつけようとして「あぁぁ???あああ??」って言ってました(笑) あんなんされるぐらいなら10ルピーどうぞ!って感じです(笑)

  3. で?

    結局彼等(彼女等)の目当ては何だったのでしょ?
    何かの儀式?

    そこら辺現地人に聞けたんすかね?

    • 間違いなく、お金を巻き上げるのが目的じゃないですかね。

      がちでチンコつねりまくってたんで。

  4. 神の使いか、芸人か
    20ルピー払って一緒に記念写真撮っとけよ
    完全おっさん顔のヒジュラもいるけど
    列車に乗り込んでくるヒジュラきれいなのはほぼいないが
    かつおくんも、○ンコ切ってヒジュラになる?

    • ああいう生き方は、きちんと向こう側にいって振りきれないとダメでしょうね。
      遠慮しておきます(笑)

  5. いろいろな人が生きてるもんですねぇ…
    でも…
    女の人にはどうしてたんですか?!

    • たぶん、女性には何もしてなかったかもしれません。というかちょっと見てませんでした。ただ男を狙い撃ちしてました。

  6. あ。それ…
    サリー男に触られると呪われる的なやつです。お金を払わないと呪われたまんま。みたいな。
    僕は破裂するんじゃないかって位ってやられました。笑

    • なるへそ!!やっぱりそういう系のやつだったんですね!

      あのインド人たちが普通に恐れてましたからね。

      なんか迷信じみたものがあると思いました。

  7. お疲れッスー
    すげー!マジこえー!インドのオカマはっw
    かっちゃんに抵抗かキレてほしかったです笑
    でもいい体験だね。うらやまです。
    こんな被害を受けて大変だったのに、LINE返信ありがとです^^
    もうすぐ帰国か〜ちょっと寂しいけど素直に嬉しいッス!
    もう少しの間、気をつけてね。

    • おう!おつかれ!!いや大丈夫だよ(笑)ただ停電がやばくてマジでネットが使えん!!かなりブログアップも苦労してるよ!!

      帰国したら飲もう!

      てかバンコク戻りてw

  8. かつおさん、1位おめでとうございます!

    僕もインドで高いエアコン付きの車両乗ってたのにオカマにカツアゲされました。。

    • げげ!!!まじすか!??!
      エアコン付きでもやられるんだ!!

      てか、羨ましいです。その車両(笑)

  9. 一位おめでとうございます^_^

    オカマさんはみんなで抵抗はしなかったのですか?
    何かみなさんのコメントみるとよくいるみたいですね。
    怖いけど何かちょっと笑ってしまいました。すみませんw

    帰ってからもブログは絶対続けてくださいね!

    • ありがとうございます!!
      1位ほんと皆さんが取ったようなものです!僕の力では決してありません!!

      オカマはなんか特別な存在ぽいですね。

      そんな感じしました。

      世界一周者の皆ほとんど帰国後は、ブログやらないんで、僕ぐらいはたまに更新しようかとおもってます!末永く宜しくお願いします!

  10. その痛さ…わかんないけど、読んでて
    ぎゅぅぅうう(>_<)ってなりました!
    みんなで力を合わせたらやっつけれそうなのに、抵抗しないのは、コメントにある神の踊り子ってやつですか?神とか言って酷いことするんですねっ。

    • 神というか、なんか逆らったら痛い目に遭う的な感じだった。触らぬ神に祟りなし?的な。

      つかぶっちゃけ3回ぎゅぅぅぅぅぅってやられたからね!!!

  11. 一位だーーー!!
    わーい*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*
    これでアニキ!からも帰国許可出ますね!笑

    あんなにインドやだよ〜泣って嘆いてたカツオさん、最後にはインドに救われた?形になっちゃいましたね^ ^♡
    私も行こうかな~!

    • Tちゃんの応援のお陰です!ありがとう!!

      仇はかえしたぜっっ!!!

      今回の1位は僕だけじゃなくてアニキをはじめ皆の応援のおかげだから、きっとアニキもさっさと帰って来いって言ってくれると思います!!

  12. 実はかつおさんがロスアンジェルス/オレンジカウンテイーに来た頃からブログを人伝えに聞いて呼んでました。僕は26年前にロスに沈没した者ですので、沈没せずにどんどん旅行を続けてる姿を楽しく読ませてもらいました。いよいよ終わりに近づいた、ということで今までありがとう、という意味でクリックとコメントをやっておきます。

    ロス近辺には ”リトルなんたら” というのがいっぱいありまして、リトルトウキョウ、リトルサイゴン、などの民族系の店の集まってる所がよくあります。それなりにそれぞれのお国の雰囲気が出ていてランチに立ち寄ったりするには面白いのですが、リトルインディアの小綺麗なさっぱりした印象がかつおさんのインド編のブログを見て完全に変わってしまいました(笑)。

    帰国の際にロスを通りますか? よかったら飯でもおごらせてください。

    • どうやって食っていってるんですか??26年も・・・。お仕事は??すみません。気になったもんで・・・。

      • Motoさん、いざ住んでしまえばどうにかなりますよ。普通の人 (vs 旅行者)になってしまいますけどね。(笑)。

        • あ! よく考えたら南米じゃないからロスアンジェルス経由で帰る訳無いですわな。失礼しました〜。でもこっちに来る機会があれば教えてください。ご飯をおごる件はその時まで有効です。

    • OCといえば、OC主婦軍団ですかね?(笑)

      ロスには近々行く予定はありませんが、また絶対行きたいし行くと思う場所なので、その際はリトルサイゴンまたはコリアンタウンあたりで一緒に御飯たべましょう!!!

      リトル・インディアはとりあえずしばらくやめときます(笑)

  13. 私も数年前遭遇したけど ベット叩かれただけで 何もされませんでした
    女の子だったからかな? ラッキーだっただけかな?

    かつおさん インド入ってからのブログ面白いです

    • やっぱり女性にはなにもしないんですかね?!!?

      てかベッドってことはやはりジェネラルシート以外でもやられるんですね。。

      てか、結構みんなこの事件に遭遇してますね(笑)

  14. かつおさんー!!1位おめでとうございます!!!\(^o^)/
    毎朝かつおさんのブログが楽しみだったので、帰国はちょっと悲しいです…( ; ; )
    インドのオカマ、やばいですね(´Д` )(´Д` )
    荷物おきで寝てる写真、超わらいました

    • ありがとうございます!!!これも本当に皆で取った1位です!!読者さん皆で取ったんですよ!!やりましたね!!

      旅ブログはおわりますが、帰国したらまた何か面白いことがあれば書きますね!

  15. そのオカマたちはヒジュラと呼ばれる人達です。
    お金の集め方はちょっと怖いですが、
    「人々の不幸をもらってくれる人」とあたしは教えてもらいました。
    Wikipediaにも載ってたのでよかったら見てください★

    • やっぱり そのヒジュラですね!!有名なんですね(笑)良かった、会えて!

  16. こんばんわ〜。アグラでお会いした、モーリーとベッキーです(^^)お久しぶりです。

    我々も遭いました、インドの電車でオカマの襲撃( ゚д゚)
    モーリーはちんこも握られてないし、殴られてもないですが、オカマの集団は手をパンパンと大きな音を何度も立て嫌がらせをしていきました。。笑
    我々、インド人のおばちゃんと大げんかしている時だったので、虫の居場所が悪く、モーリーが【ウォーーッ】とオカマに怒鳴ったらまた引き返してきて、パンパンと手を叩いて去っていきました。そんな握ったり殴ったりもっと恐ろしいオカマ集団が居たとは、、インドのオカマおそるべし。。あの人たちまじ何なんですかね??我々が遭遇した時は稀にお金払ってる人が居ました。。

    それでは、失礼しました(^ω^)

    • あ、どうも!!!あのお礼言い忘れました!!インドのガイドブック本当に超有難うございました!!!!!すごい役に立ちました!!!

      お二人に会えて本当に良かったです。

      そんな優しいオカマいましたか!?
      羨ましい!!

      僕が遭遇した人達はまじで強烈でしたよ!!3回チ◯コつねられましたから!!

      払わない人には、自分のサリーをめくってチンコくっつけようとしてました。

      怖すぎません?w

      まじであの人達不思議ですよね(笑)

      でもネタになったんで今では良い思い出です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。