サンタクロースの起源

 

クリスマスが近づいてきて、僕はあの日を思い出し、

昔書いた日記を引っ張りだした。※

 

27歳のとき、僕は短期出張で大好きなアメリカに行きました。

だけど僕はこんなカタチではアメリカになんて来たくなくて、

ずーっと憧れていたアメリカ留学をしたくてウズウズしながらも

自分に言い訳を重ねて毎日を騙し騙し生きて留学も諦めていた。

 

 

そんな悶々を抱えながらの出張中、僕はボールペンを無くしてしまい、

街中にあった文具屋に入った。

 

そして、僕の人生を変えるような出来事が起きる。

 

何気なく手にとった普通の黒のボールペンを備え付けの紙に

試し書きをしたその瞬間だった、、、

僕はその場で固まって堰を切ったように泣いてしまったのです。。

 

「うわーー。まじか。。うん、俺やっぱり自分に嘘はつけないや。

アメリカに留学しよう。」

 

そう強く思ったことを鮮明に覚えています。

 

そして、僕にそう思わせた出来事とは、、

これはアメリカにいる人だと当たり前のように知ってることなんですが、

 

僕が黒だと思って試し書きしたボールペンは

 

 

 

 

青いインクだったのです(笑)。

 

 

 

 

なんだか知らないけど、アメリカのボールペンは青が普通なのか?

安いものは殆どが青いインクなのでした。(当時。今は知らん)

 

その時、試し書き用紙に引かれた青いラインによって

自分の固定概念と涙腺がスパスパっと切られていくのが分かって

涙が止まりませんでした。

 

 

それで帰国してから速攻で中学から大学受験までの参考書を買って

毎朝5時に起きて勉強して、仕事をサボって勉強して(笑)、

翌年の秋にアメリカに留学しました。

 

そして僕はアメリカで、入学した短大で初めての

期末試験を迎えていた、ちょうど7年前。

授業についていけず前年とは違う“悶々”をしていた。

 

そんなクリスマス前のあの日、冒頭の※印のブログがこれだ。

(当時mixiでブログを書いていた)

++++++++

 

今日は「サンタクロースの起源って知ってる?」的な

トリビアで貴方の心を少し暖めたいと思ってます。

20101128_01

200年以上前の話。極寒の国フィンランドに小さな砂糖工場を経営する

カンドラー夫婦がいました。

その夫婦の間には年頃になる1人娘がいたのですが、

その子は家計を助けるために街のお城でお手伝いさんをしていました。

 

そこで悲劇は始まります。

その娘には愛する男性がいたのですが、その相手は城に住む一人息子。

裕福な貴族の血筋で、彼もその娘を愛してはいましたが

親から無理矢理、決められた婚約者がいましたし、

そもそも身分の違いからその二人の結婚を許されていませんでいました。

 

世間には認められない、恋。。。

そんな、いつの時代にも存在する問題。

別れを決意するもなかなか離れられない2人、、、

 

そんな中、この娘は彼の子を身ごもってしまうのです。。。

 

これがバレてしまえば、処刑・・・

 

そんな二人の事情を知って救いの手を差し伸べたのが、

その貧しい娘が通っていた教会の牧師セイント・クロウドさん。

 

彼は、その二人とお腹の子供を守るため、こっそりと、

結婚式をあげてあげました。

 

誰も認めない二人の未来。

でも、いいじゃないか。二人で神の前で祈りなさい。

私が神に頼んでみようじゃないか。

 

こうして彼ら二人は、神の前で永遠の愛を誓ったのです。

 

しかし、この結婚は不運にも貴族の父親にバレてしまい、

当然のごとく激怒されます。

教会は訴えられ、フィンランド王国は式を認めた牧師クロウドを

処刑することにしたのです。

 

そして、そう、、魔の手により、娘も殺されてしまうのです。

しかし、生まれていた1歳のアレンと名づけられた男の子は

砂糖工場を営む娘の両親に育てられることが許可されました。

 

アレンは20歳の時に自分の母親がどのような人生を歩んだかを

打ち明けられ、フィンランドに嫌気を差しアメリカに移住します。

彼は、育ての親の工場から砂糖を輸入し、生計を立てていましたが、

シロップを発明し、それを飲み物に入れジュースとして販売することを

思いつき会社をたてました。

1892年、アレンが45歳の時です。

彼は、母親の夢をかなえてくれ、そして、殉職した

セイントクロウド牧師の衣装、そうです、

白と赤をモチーフとしたボトルにジュースを入れて販売しました。

お気づきの方も入ると思いますが、

 

その会社こそが、そうです。

あの有名なコカコーラです。

41XqN7lghVL

 

コカコーラは今でも恵まれない子供のために、

利益の一部を慈善事業にあてています・・・。

そして、更にお気づきの方もいると思いますが、

 

この話のどこにもサンタクロースの起源は書いてありません。

 

驚きです。

むしろコカコーラの起源になってしまっていますが、

 

 

 この話も全く持って僕の作り話です。

 

 

サンタの起源もコーラの起源も自分で調べてください。

 

 

 

僕は、あと1時間後にアンソロポロジー(人類学)の

ファイナルを受けてきます。

 

アウストラロピテクスとかネアンデルタール人とかの

頭蓋骨に全くモチベーションを見出せません。

 

+++++++++++++++++++++

 

これが僕がアメリカで期末試験前に書いていた7年前の日記です。

 

僕って留学して何してたんでしょうか!?!??!!

 

てか、自分でいうのもなんだけどまぁまぁ面白いから

もっと文字を書くの頑張れば良かったな。。

 

あと、この日記を書いてて、ひとつ見つけました。

 

僕が常々していた“悶々”。

 

この”悶”の字って

 

の中にが入ってるんですね。

 

悶々としているときの解決方法、

 

それは

 

門から飛び出せばいいんだなぁ。って。

 

つまり自分の殻から飛び出して外(旅とかオススメ!)に行けばいいんですね!

僕も今年は外に出て本当に沢山の悶々が消えました!

 

ということで、皆さん、街はすっかりクリスマシー!

僕ら旅はちメンバーも中野に今度オープンするカフェに向かって

毎日終電まで頑張ってます!また開店したらご報告させていただきます!

Happy Merry Xmas!!!

 

僕が留学前に使った参考書。アメリカのESL(English as a second language)の授業でも

使われてるし、英語の文法を英語で理解するのにとってもいい参考書だと思います。

設問も回答もぜーーんぶ英語だから留学前にほんとおすすめ。

 

ブログランキングに参加しております。1位になっても僕に金銭もポイントももらえませんが、なんだか元気がもらえます。応援よろしくお願いします。

スマホ・携帯などはこちら → にほんブログ村 旅行ブログ

PCの方はこちら → にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周後・体験談へにほんブログ村

 

 

女子大生と飲んだり人の夢に乗る理由

 

さて、月曜と金曜にブログを更新する!と先週意気込んだが、

早速遅れた。

で、遅れる理由を考えみました。つまりブログを書けない理由。

忙しいとかは理由にならないので。

 

なぜなら僕は時間を持て余しては

大好きな女の子に(大好きな子への告白はこちら)

ストーカーのごとくLINEでメッセージを送り続けているからだ。

暇か?おれ。

 

ではなぜブログが書けないか?

7秒ほど熟考した結果一つの大きな原因が見つかりました。

それはブログに対して【リキみ過ぎている】ということでした。

 

海外を旅している時のように毎日毎日が特別な日ではない。

ギャグのようにボッてくる人に出くわすこともなければ、

蚊に刺された程度で病院に行くこともない。

 

日本に帰ってきてからは毎日毎日が、ただ毎日の一部なのだ。

 

が、そこはジェントルマンかつお。

こんなしょうもないブログを書いていても一応(ジェントルマンだけど)、

人様に読んでもらうという前提で書いているので

お読み頂いた方には何かしら得るものがあってほしいと常々願っています。

それが、イライラする満員電車の中でもクスッできるようなひと時だったり

何かの役に立つ情報だったり、お得になるような方法だったり、

ジェントルマンがオススメするタメになる本だったり、

と、とにかく、

 

このブログに寄って頂いた人には、お土産を持って帰ってもらいたいんです。

 

そんな思いから仕込みに時間がかかってしまうというか、

まぁとにかく【リキみすぎる】わけです。相変わらず説明が長いですが。

 

なのでこれからは少し肩を抜かしてブログを書いていこうかと思っていた矢先、

アニキ!が旅∞(たびはち)フェスでお手伝い頂いた大学生の旅団体

HUBFUN(メンバー募集中らしい)を招いて

アニキ!のマンションのパーティールーム?ラウンジ?

とにかくセレブな響きの場所で打ち上げ飲み会をするというので、

強引に参加してきました。

 

さっき書いていたブログの事とは全く関係ない話になったが

こちらに話をふることにする。

 

だって、女子も来るというので。つまり女子大生だ。

ネット上ではJDと呼ばれている貴重な存在。

 

通常僕のようなジェントルマンな年齢になるとJDと和気あいあい飲むには

安くても1時間5000円はかかる。

PB250219
事務所近くの大学。受講したいが、学費が僕には高い。奨学金はないのか?

 

それがどうだ?旅繋がりということで、

無料でJDと思う存分飲めるということらしい。

これが旅の効果であり、旅に出てよかったと思う瞬間だ。

 

しかも、1時間5000円でJDと飲める場所ではこちらが鼻息荒く、

キャスト、いやJDに話しかけると表向きでは良い顔はしてくれるが、

影ではキモいオジサンだと思われるのがオチである。

あちらも商売、仕方なくこちらの話に乗っているだけだからだ。

 

しかしどうだろ?今回の場合、僕とJDは旅繋がり。そこに商売はない。

自然な流れで旅の話で盛り上がり、エンジンも温まってきたところで

最近のJDの恋事情にスピードアップ、そしてエロなトークに向かってテイクオフ!

 

しようとするが、「ちょっとキモいです」と言われる。

ジェントルマンだってまぁまぁ凹むぞ、JD。

 

IMG_4356
大学生の輪に強引に入ってエロなトークを広げようとしている僕(黒と赤のクリスマスを意識したボーダー ださいw)
IMG_4354
ちなみに右端には社会人の咲ちゃんとダイちゃん。2人は空気を読んで学生の輪に入らず、おもてなしをしていた。僕は大学生女子の会話に一生懸命割り込んでいた。

1時間5000円払ってようが、払っていまいが

どうやら力みすぎているオジサンはイタイのだ。

ブログにもJDにも、余裕が必要ですね。という話なのだ。

 

とタイトルに女子大生と飲んだりする理由とつけておきながら

特に書くことがないのは、まぁ僕が女子大生と飲んだりするのが好きだから!

という理由と、あとはアニキ!が、どんな人へも平等にお世話になった人には

ちゃんとお礼をする余裕がある人間なので、僕はそれに乗っかってます。

という話だ。

 

あとは、また上の女子大生の話とは全く関係ないのだが

僕はなんていうか、いい具合に力みすぎている若者が大好きで

自分の夢や目標に向かって力んでいる人は一生懸命応援したいと思っています。

 

それで今、注目している力んでる若者がこの人達です。

大学卒業して車に乗ってそのまま世界一周に出かけた人達。

すごくない?(笑)

 

実は、一昔前は陸路と船での移動が一番安かったのですが、

LCCがこれだけ発達した現代では飛行機の移動の方がよっぽど安く、

自力で車で世界を周る方がコストは掛かると思われます!

車が壊れたり、偽警察に騙されたり、お金がなくなったりと

まぁいろーーーーんな困難を乗り越えて、今、彼らはいよいよ

自家用車での世界一周をやりとげようとしています。

で、そんな彼らが今あたらしいプロジェクトをしているのです。

それが

1000人の夢を集めて、それを車に書いたりサイトに
掲載することで多くの人と夢を共有し、行動してもらおう!
というものらしいです。詳しくは下記から。

http://lookintheworldwithme.com/1000dreams/1000dreams.html

 

普通の大学生が夢にみた、車での世界一周。

いろんな困難を克服し夢を実現しようとする強運な2人の旅人ドライバーと

ボロボロになりながらも世界の道を進んできたラッキーな車に、

自分の夢を書き込んで異国を走り抜けてもらおう!

そんな素敵なプロジェクト。

 

参加するには500円かかるらしい(笑)

 

でもまぁ、異国の地で一生懸命リキんでる若者を応援するとおもって

ひとつ、いかがでしょうか?

 

僕もブログで紹介する手前、このようにブログでネタにさせてもらったし

応援金を払って自分の夢を送りつけてみました。

 

僕の夢の一つ。 それは

 

僕が提供するサービスで日本の人と世界をつなぐこと。 (これマジ)

 

あれ?じゃあ僕のブログ(サービス)で

この世界(今はアメリカっぽい)を走っているこの若者を応援する機会を

読者の方に提供し、その誰かとこの若者がつながれば、

それは僕の夢のひとつが叶ったようなもの。

 

ここで僕は気がつく。

 

実は、自分の夢と、人の夢はつながっているのだ。

 

そう、人の夢をサポートすることは自分の夢を叶えるようなものなのだ!

 

というわけで、他人の夢は親身に聞いて自分が出来る事があればどんどん

サポートすべきだなぁ。と思った今日このごろであります。

 

因みにここまで書いてますが、僕は彼らとは会ったことありません(笑)

 

でもなんかいいじゃないですか。夢を運んでる旅人ってのが。

 

というわけで余裕のあるジェントルマンは下記からどうぞ。

http://lookintheworldwithme.com/1000dreams/1000dreams.html

 

ではまた来週!(もう今週の金曜は書く気なし!w)

 

ブログランキングに参加しております。1位になっても僕に金銭もポイントももらえませんが、なんだか元気がもらえます。応援よろしくお願いします。

スマホ・携帯などはこちら → にほんブログ村 旅行ブログ

PCの方はこちら → にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周後・体験談へにほんブログ村

新プロジェクト始動!

 

旅中は睡眠時間を削ってでも書いていたブログも帰国してみると

ちょっとばかりの忙しさにかまけて、自分の中で決めたことも

継続できなくなったりするという意思の弱いカツオ。

 

が、決めました。月、金は必ずブログ更新します!

さっそく今日、木曜日ですがフライング気味に始めます(笑)

 

僕のように毎日、世界を舞台にダイナミックに飛び回っていると

それはもうネタだらけでして、書きたいこと満載なのです。

このブログでは、そんな僕のグローバルな日常を貴方様と共有し、

お互い刺激を与えあえれば幸いです。

 

因みに僕は現在、世界地図で見ると上半分。

つまり北半球をメインに移動しています。

ちょっと範囲が大きくて分かりにくいかもしれませんが、

細かくJR路線図で見ると中央付近。

つまり中野〜秋葉原間をメインに移動しています。

 

というわけで、ボーっとしてたらネタなんかねぇーっす!

 

が、ネタになるような面白い出来事、笑顔が絶えない楽しい日々とは

世界の何処かにあるのではなく、僕らの耳と耳の間、つまり脳にあり、

そんなもん、どうにでもなるわけです。

 

では今日のブログいきまーす。

 

ブログランキングに参加しております。1位になっても僕に金銭もポイントも入ってきませんが、なんだか元気がもらえます。応援よろしくお願いします。

スマホ・携帯などはこちら → にほんブログ村 旅行ブログ
PCの方はこちら → にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周後・体験談へにほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

たびはちフェスが大成功で終了して束の間、

実は裏ではいくつかのプロジェクトが動いています。

 

アニキ!が今年初旬からずーーっと探し続けていたものがやっと見つかり

いよいよ、動き出すことになりました!!

そのプロジェクトとは、、、、、

 

 

旅カフェ!!というか食堂?きちんとした和食を出す場所で食材にも超こだわって丁寧に手間暇かけたお料理を出す場所なんだけど、カフェのようなスペースで、美味しい野菜と美味しいご飯が食べられる場所です。 旅をしていて、「あぁ、旨い白飯と味噌汁食べたいなぁ〜」って時に思い出してもらえる食堂。みんなが旅から帰って来た時に寄りたいなぁと思ってもらえる場所を作るプロジェクト。

 

って長くてゴメンなんだけど(笑)

まぁそんな感じ?(←?を使うあたり僕もよく分かってない件)

 

しかーーーも!!!ここの店長はあの、

 

「世界のどこかで会いましょう」のだいすけ君です!

 

僕が世界一周中、ブログランキングで僕が勝手にライバル視してた相手です!

実物に会う前は、イケメンでスタイルもよくて写真も上手くて文章も面白くて

旅を超楽しんでて、好意を全くもてなかったのですが、

帰国して会ってみると、イメージ通りのすげぇいい人でした(笑)

 

旅に帰ってきてもこうやって「旅」というキーワードだけで

会ったことも話したこともない人と繋がり、仲良くなり、

さらに何かを一緒に出来るって最高ですね。

「一瞬の出会いが一生の絆」になることを僕ら旅人は肌身で知っています。

 

このカフェ?食堂?ではそんな偶然が必然と思えるような

素敵な出会いが毎日起こる場所にしたいと思ってます。

僕もそんな旅カフェの一員として、どうしてもこの場所は盛り上げていきたいと

心底思っていて、アニキに言いました。

 

「僕、腰悪いので皿洗いとかはキツイですけど、ウェイターとして旅カフェ

めちゃめちゃ頑張って盛り上げていきます!」

 

「お、お前。本気で旅カフェで手伝おうと思ってんの?」

 

僕の心意気に感動しているようである。

 

「はい、お客様が僕に会いに来たいと思ってもらえるような

名物ウェイター目指します!」

 

「いや、やめて。お前すぐ余計な事言うし、

ブサイクだから店に立ったらダメだよ

 

ブサイクって。

余計なことを言うのはアンタだ!と叫びたくなる。

 

「僕かならず役立ちますよ!雇わないと後悔しますよ?」

と何度もいうと、しぶしぶ

 

「しょーがねーな!じゃあ、その代わりお前は裏方な。

来週の土曜日、店に朝9時に集合だ。

ここから始まるぞ。気合入れて来いよ!」

 

押忍!と指定された時間に行くと、

 

 

 

解体作業の始まりである!(笑)

 

 

元餃子屋さんのお店で、そこの内装をすべてぶっこわして

かっこいいお店に作り上げていきます。

皆でいい店つくりましょう!お手伝いお待ちしております(笑)

 

 

というわけで、12月中旬オープン目指して新プロジェクト!

旅カフェ?食堂?が始動しました!

場所は中野駅南口から歩いて徒歩1分にあるレンガ坂になります。

 

最初はこんな感じの店内でした。

カフェ

 

棚などをガンガンばらしていきます。(帽子の紐がジャマそうな僕)

1462040_592580537446440_128660336_n

 

仕切りも取っ払っています。

1470551_592580534113107_2031266795_n

壁紙を剥がす姿もいちいちイケてる店長だいちゃん

1392701_668339619865301_1726380896_n

 

作業はどんどんすすんでいきます。

1Fの様子

1003901_668339623198634_1340315525_n

2Fの様子(実は2Fもあります)

1453279_668339353198661_876379525_n

 

なんかオッサン臭ただよう作業中の僕

1477384_668339356531994_665223356_n

 

2Fの地面を抜いてゴミを取り出します。

1452032_668339636531966_1010333546_n

 

ゴミの搬出は楽ちんですが、目に入りまくったゴミは取り出すのに二日間かかりました。瞼の裏がずっとゴロゴロしてました。

1477552_668339633198633_588348272_n

 

作業を初めて7時間 なんとなく片付く。

1480607_668339349865328_2075807_n

 

そして、なんとなく記念撮影

1467240_668339629865300_1079054454_n

 

そんでもって、ゴミを撤去すると

1F1399275_544912288919401_761496672_o

2F1471077_544193055657991_1851558189_n

 

ここからはじまる。新しい旅。

大切で必要な荷物だけをバックパックに詰め込んだように、

僕らはこの場所に、本当に大切なものだけを入れていきます。

 

そう、僕らにとって一番大切なもの、それは

貴方のぬくもり、笑顔、優しさ、、、

 

てなわけでお手伝いお待ちしております(笑)

 

今回集まってくれた、よしくん、たつや君、ほしこちゃん、

差し入れしてくれた美人CAさん、色々と協力してくれてるジャーニー、

本当に有難うございす!

まだまだ作業は続きます!ふらーっと見に来てくれるだけでも全然嬉しいです!

場所だけ覚えていって、オープンしたら毎日来てください!(笑)

 

まだまだ色んなプロジェクトが動いているので、またここで報告させてもらいます!

 

★☆募集☆★

旅∞(たびはち)プロジェクト では旅をテーマに色々なプロジェクトを立ち上げていきます。この前の旅フェスもその一環ですし、今度オープンするカフェ(食堂)もそうですし、これからサイトも作ったりイベントを開催したりとネコの手も借りたいぐらいですニャ~。

そんなわけで志を一緒に旅∞(たびはち)プロジェクトを盛り上げてくれる人を募集しております。

クリエイターからIT系から営業系から雑用まであらゆるジャンルを募集してます。

お金を求めている人の希望には現在応えられませんが、楽しい仲間、やりがいのある仕事、挑戦できる環境、を求めてる人の希望はすべて叶えられると思います。

あと何気に色んな人脈もあります。一緒にがんばりましょー!って思える方、

inouekatsuo@gmail.com  まで連絡ください!

 

ブログランキングに参加しております。1位になっても僕に金銭もポイントも入ってきませんが、なんだか元気がもらえます。応援よろしくお願いします。

スマホ・携帯などはこちら → にほんブログ村 旅行ブログ
PCの方はこちら → にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周後・体験談へにほんブログ村