来たぜ!フィッツ・ロイ!


今月1日に南米入って1ヶ月!めっちゃ濃かった!

いきなり到着したラパスで高山病くらったり、

ウユニ塩湖の絶景見たり、マチュピチュで感動したり、

アヤワスカで寂しかったり、そのお陰で病院行ったり、

そして多くの人に出会ったり!!ありがとう3月!!

こんな色々とあった1ヶ月は35年間1度もなかった!

これも皆さんがクリックしてくれたお陰です!

毎日ブログをする=楽しいこと探す作業になるので、

皆さんが読んでくれるだけでモチベーションをキープできます。

本当に有難うございます!!

来月もめっちゃ楽しみたいので、

皆さん応援よろしくお願いします!!

特に下記をクリックで(笑)

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周

旅流しのキッカケとなった記事はこちらから旅のプロローグ
*******************************

(本日は、画像多めの旅日記です)

 

30日、僕ら5人は6時にバスターミナルへ向かう。

この日はエル・チャルテンへ行くのだ。ここには

アニキ!が激推しのフィッツロイという山がある。

 

ここはあのアウトドアブランド、パタゴニアの

モチーフになったところです。

url

(ちなみに、パタゴニアとノースフェイスの創業者は

友達で一緒に旅をしている途中に起業を考えたそうです。

あと、二人ともパタゴニアの自然保護地区を所有しているぐらい

パタゴニア地方を愛しているようです。)

 

と、素晴らしい話をした後にすみませんが、パタゴニアのブランドは

日本で人気で更に、他の国よりも高く売っているのですが、実は

このブランド、パタゴニアは日本の漁船などにアタックしまくっていて

テロリストとも言われているシーシェパードに資金を提供しているようです。

さぁ、買うか買わないかはあなた次第!

 

 

昼過ぎにエル・チャルテンに到着

今回のメンバー!

今回のメンバー!

H夫妻、堀江さん、一人旅中Fさん、僕

(因みにH夫妻が大変仲が良く、身の引き締まるおもいでした!)

キャンプ用品をレンタルし終わり準備万端のところで

カンパイ。

地ビール

 

右に目を移せば馬なんかもいて、素晴らしい。

馬

左に目を移せば道路に馬の糞、放置らしい。

 

(こっちは画像は上げません)

 

荷物を持ってトレッキング開始。

紅葉も素晴らしい紅葉

今大人気の山登りでもトレッキングでも

自分が体験して思うことは、

 

 

 

 

これ楽しい?

 

 

 

 

景色が素晴らしいというけど、基本は

足元をみて歩くし、

人間足元(下)をみて歩くと

考え事しちゃうじゃないですか。

 

自分を振り返ってしまうじゃないですか。

で、僕レベルになると、振り返っちゃうと

ろくな事無いんですよ。もう

 

 

後悔の嵐

 

 

叫びたくなるもの。

 

 

 

 

 

ヤッホーーー!!

 

 

 

って!

 

あれ?そのためか?あの雄叫びは!

 

素晴らしいね!トレッキング。

 

 

この川の水飲めるんだって!

下まで遠いから行かなかったけど!

川

 

 

1時間くらい歩くと1個目のキャンプ地に到着。

僕らは、もっと近くでフィッツロイを見るために

さらに1時間半ぐらい登った場所へいく予定だが、

 

すでに、フィッツ・ロイの景色が素晴らしい。

「もうココでよくね?」

 

喉まで出てくるどころか

普通に言ってしまう(笑)

 

この水飲んでたら、横でオジサンが足を洗っていて凄い気分悪くなりました!!!

この水飲んでたら、横でオジサンが足を洗っていて凄い気分悪くなりました!!!

 

さらに登ると紅葉とフィッツロイ!

紅葉とフィッツロイ

 

 

 

やっぱりもうここで良くね?

 

 

だけど突き進む一行。

置いてけぼりにしないで!

 

やっとキャンプ地に到着!

生まれて初めてのキャンプ!

僕以外がご飯担当!

 

僕は、美味しそう!すげー!

掛け声のみ担当!

 

テント

 

ご飯を食べたらウンチがしたくなったので

簡易トイレへ。

開けるとおいしいパタゴニアの空気の中に

ガツンとくるスメル!

ボットン便所だった。

 

マジ無理!と横を見ると

もっと素敵な簡易トイレが!!

 

image

(もしよかったらウンチを埋めるのにこのスコップをお使い下さい)

 

親切!これは野グソしなければ!

奥に進み木陰に隠れる。

スコップで土を掘り、パンツを下ろす。

フィッツロイ方向から吹いてくる

冷ややかな風が僕のお尻を撫でる。

 

ブツを指差し確認したあと、

僕はスコップで土をかぶせる。

 

なんか猫の気持ち分かるなぁ〜!

 

夜9時になるともう1m先も見えないほど真っ暗。

 

テントに入り就寝。明日の最終アタックに備える。

スケボーを持っていくか迷いながら気がつくと

朝の5時半。

 

フィッツロイと星

 

朝日前のフィッツロイをバックに。

星がキレイ!

 

そして最終アタック。

太ももが笑うほどキツイ!

スケボーもって来ちゃったし。

 

でもこいつにもフィッツロイを見せてあげたかった。

もはや、こいつはスケボーではなく

アイボー(相棒)

もう少しのシンボー(辛抱)

一歩一歩砂利道を登る。

スケボーを杖代わりにしながら(ゴメン!)

1時間後、、

 

 

 

朝焼けフィッツロイと僕

 着いたー!!!

 

ギリギリ朝日に間に合う!!

 

ここからだ。

 

朝日がフィッツロイに当たり、

いつもは青白く冷たい雰囲気の山が

真っ赤になるんだ。

 

僕らはその景色を見るためだけに

山を登り、キャンプを張ったんだ。

 

さぁいつでも来ていいよ。

 

 

 

アカツキ

 

 

うぉおおおーーー!!!!

 

 

 

 

ありがとうフィッツロイ!!!

 

 

 

 

この景色を見て僕が叫んだ言葉だった。

 

赤くなるのは、ほんの5分ぐらい。

こんな場所に、こんな素敵な岩山を配置するなんて

神はなんてセンスが良いんだろう。

 

僕の絶景ランキングでウユニ塩湖を超える。

 

良かった。本当に来て良かった。

ナイス判断、俺!

旅前から来たかった場所、フィッツ・ロイ。

旅の一つの目的が叶った。

もう一度いう。ありがとうフィッツロイ!

(激推したのはアニキ!だし、

パタゴニア地方はマジで来るの

やめようと思ってたけど。お手柄泥棒の僕)

 

 

 

スケボーとフィッツロイ

最後に僕のアイボーに目一杯景色を見せてあげる。

いつも僕を、時には台車代わりに荷物を、

運んでくれてありがとう!!

 

 

キャンプ場に戻る。皆は

もう一泊するらしい。

僕は、昼のバスに乗りエルカラファテへ戻るために

皆と別れる。というか、、

もう一泊したかったけど、

ここ当然ネットないし。。。

つまり、ブログ書けないし。。。

つまり、

 

 

アニキ!にガチで怒られるし!!

 

何が何でも下山しなければ!

というか、夕方7時までにネット環境のある場所へ

いかなければ!

(どんな理由の下山?と思うかもしれませんが

マジだし!!!実際夕方4時にネット繋がったら

そっこーチャット来て、てか日本時間の朝4時ですよ!

マジで怒られましたからね(笑))

 

 

さぁ、僕は急ぎ足で旅を続けよう!

 

 

帰り、足元を見ながら歩いていても

皆との楽しい思い出と

フィッツロイの事と

ブログの事しか考えてなかったよ。

 

 

全員でフィッツロイ

皆さん、一緒に山登りの辛さも、この素晴らしい景色も

共有出来て楽しかったし最高でした!

 

また、世界のどこかで会いましょう!

(誰かのブログ名だ、これ!)

 

 

ブログランキングに参加しております。皆様の温かいクリックで

ブログを書く意義を見出せます!クリックで応援お願いします!!

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周

 


来たぜ!フィッツ・ロイ!」への6件のフィードバック

  1. うぉぉぉ の上の写真(朝日のかな?)惜しかったんじゃない?なんてっただっけ?写り富士?湖に山写るやつ…もうちょい下も見たかったw

    • あれ頑張ったけど入らなかったっす(笑)湖面にうつる真っ赤なフィッツロイ

  2. はじめまして( ´ ▽ ` )ノ
    かつおさんのブログめっちゃ好きやのに、恥ずかしくてなかなかコメントできなかったんですけど…フィッツロイやばーっ!キレイすぎるヽ(´・∀・`)ノ
    わたしもウユニよりこっちのが絶景やと思います!

    ブログも旅も大変やと思いますけど、これからも頑張ってください!
    ぁ、わたし、かつおさんがいつか世界のどこかで会ってみたい人ナンバーワンです( ´ ▽ ` )笑

    • あゆみakaお姫様

      天使のようなコメント有難うございます!貴方のような美しい人にフィッツロイは似合う景色でした。ブログも旅も頑張りまくります!是非いつか会いましょう!いや会って下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。