美女から逆ナン!


エクアドル3日目。

14日の日曜日。

 

昼間、宿のリビングでブログを書いていると

チラチラと黒髪の美人女性が僕を見てきた。

 

僕はオラ!と挨拶をすると

彼女はなんだかんだ話しかけてくる。

が、スペイン語で何を言ってるか全くわからないが

とりあえず自己紹介だけしておいた。

 

彼女の名前はイザベラ。

コロンビアから長期旅行でキトにきているらしい。

黒髪でビューティフルフェイス。

まさか、この時、イザベラが、今の傷心した僕に、

大きな変化を起こすとは夢にも思わなかった。

 

もう一度彼女の画像を載っけます。

宿で会ったイザベラさん

宿で会ったイザベラさん

 

 

なわけで、

エクアドル3日目の日記!

エロな気分でいくぜ!!

 

ブログランキングに参加しております!クリックして頂けると、貴方と旅に出てると実感が出来ます。(ポイント数=楽のしんでくれた人)とわかるからです。是非さみしがりやの僕と一緒に旅してください!応援宜しくお願いします!(クリックしても課金されたり、エロいサイトに飛んだりしないのでご安心を!)

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周

旅流しのキッカケとなった記事はこちらから旅のプロローグ

*******************************

夜、僕は1人でたらふく中華を食べた。

スープに、チャーハンと野菜炒めみたいなやつに

タマゴも別注して3.5ドル!

中華

 

 

しょっぱいけど激ウマ!

スープも調子に乗って頼んでお腹が一杯だ!

 

宿に帰り、ビールを飲みながら宿の人とビリヤードで遊ぶ。

 

すると、昼に挨拶した、イザベラが話しかけてきた。

 

お腹すいたからご飯食べに行こう。

と言ってるようだ!?!?

 

 

初めてだぞ!外国人ご飯に誘われたの!

 

 

しかも言葉通じないしね!!まじで!

 

どーするかなーーー!!

 

僕、食べてきたばっかだし!!!

 

 

 

 

 

「バモス!」

(いこう)

 

 

 

即答した!

 

だってこんな事なくない?普通。

僕は、コトバが通じないとわかっていたので

ネットが入るキレイでちょっと高めのレストランに入った。

 

僕はナチョス。彼女はハンバーガーを頼んでいた。

イザベラご飯

 

 

他愛もない会話を、iPhoneをネットにつなぎ、翻訳しあう。

それにしても凄いよね。

今の時代。

言葉が通じなくてもiphoneがあって電波があれば全然問題ないもの。。。

 

サンキュー、アップル!

すると、彼女が本題に切り込みアップル!

 

 

以下の画像。

感動しすぎてスクリーンショットしたップル!!

 

翻訳

 

文法がぐちゃぐちゃなのはどうでもいい。

 

明日、映画に行こうと誘ってきたのだ!

 

 

おいおいおいおい、

 

なぜだ?

 

ブサイク、

一重、

顔デカ王子、

ハズレ、

予選落ち!

不合格!!

 

 

そんなコトバの十字架を背負い

耐え続けた数十年。

 

 

女子に映画に誘われたことなんて

1度もないし!!

 

 

僕は天を仰いで涙が溢れるのを防いだ。

 

屈折35年。

まさか

 

日本の裏側に僕のオアシスがあるとは夢にも思わなかった。

 

 

いや!!!!

 

待てよ!!!!!

 

これあれじゃねえーーか???

 
罰ゲーム!!!

 

 

 

どっかで友達が見ててさ。

 

笑ってるんだよ!!

 

「ほらみて~、ちゃんと

ブサイクなアジア人とご飯食べてるよー。

キツイねー!

写真とってFacebookにあげちゃおうよ!」

 

って。

 

そんな悪口が物陰から聞こえてきそうだ。

 

 

僕はストレートに聞いた。

 

「なんで僕を誘うの?」

 

彼女は僕のiPhoneを受け取ると

打ち込んだ。

 

 

かれし

 

 

 

うわ、つまりこの子

 

 

僕に可能性感じちゃってるよ!!

 

 

 

見つけたよ!!時代が来たよ!!

 

アイアム、ハンサムボーイ!!!

 

 

そうか、そうか!!!

 

 

 

僕は平静を装って、

 

「OK、じゃあ、明日映画でもいくか」

 

と言った。

 

お会計になる。

 

なんかここが分からない。

 

でも、僕は旅中、日本人以外の人と

2人でご飯を食べに行って

相手が僕よりウンと若かったり、

女性なら奢るべきかなと思っている。

 

というわけで払う。

20ドル!

しょぼい飯のくせして!

 

 

まぁいいや。

 

 

 

で翌日、リビングでブログを書いていると

ご飯食べて、映画行こうと言われる。

 

本当は、もう面倒くさくなってたんだけど

やっぱり行くことに(笑)。

 

ネットが入らない、カフェで食べる。

 

すると、彼女が、

 

疲れてる?マッサージしてあげるから

リラックスしてから映画に行こう!

 

と言う!!

 

カンサド(疲れる) マッサーへ(マッサージ)

の単語は知っていたのだ!!

 

あとは、彼女のジェスチャーがなんかエロい!

 

オッケー!!

 

これアレじゃない??

 

これアレだよね!!

 

 

ヌキありってやつじゃない?(笑)

 

 

エロな期待をしながら

店へ向かう。

 

 

 

 

そこは、普通の美容室だった(笑)

 

 

 

店主のオバちゃんと子供がウロウロしている。

 

 

僕は上半身だけ裸にさせられると、

マッサージ台へ寝かされる。

 

すると、イザベラが僕の身体に

ペタペタとオイルを塗りたくり

マッサージを始めたのだ。

 

 

うひょ〜〜

 

 

 

 

 

 

 

くっそ下手!!!!

 

 

 

 

 

つか、爪切ってこい!

痛ぇーんだよボケ!

もうお前の魂胆分かってんだ!!

 

ひと通り、しょぼいマッサージが終わる。

 

約40分。

不快感とベタベタ感が全身に残る(笑)

 

グラシアス クアントクエスタ?

(ありがと。いくら)

 

僕は、聞いた。

 

イザベラは笑顔で即答した。

 

 

「50ドル」

 

 

 

 

 

ほらね!!!

 

 

 

 

ファッキンビッチ、

という言葉が喉まで上がってくる。

 

 

こっちの物価から考えると

マッサージは1時間で10ドル〜15ドルが妥当。

しかも彼女のマッサージは

本気でヒドかった。

 

でも受けてしまったものは仕方がない。

きっとリビングで僕を見た時に

 

このブサイク、寂しそうだし

もてなそうだし、ちょっと色気使って

飯でも奢らせて、明日は軽く稼ぐか。

 

とでも思ってたんだろう。

 

 

良かったな!全部思い通りになって(笑)

 

 

 

夜飯、昼飯、マッサージ代で100ドルが飛んだ。

 

これ、キトで1週間過ごせる金だわ。

 

 

アジア人のブサイクを型にハメやがって!

 

 

お前なんかブログのネタにしてやる!!

 

きっとお前も俺のことSNSでバカにしてるだろ!

 

 

 

もう、僕を癒せるのは人じゃない。

動物だ。

しかも感情を示さない爬虫類がいい

 

 

僕はガラパゴス行きを決めた。

 

 

イザベラが

「私もトリートメントとかしたい」

と言い出した。

 

 

どうぞ。

 

 

僕は彼女が髪を洗っている間に、

 

「宿帰るね。」

 

きっとこれも俺に高額請求するつもりだったのだろう。

彼女は小さく「ブエノ(いいよ)」と返事をした。

 

 

僕は帰り際、ラム酒1本とコーラを買った。

7ドルだ。

 

 

宿のオーストラリア人を誘って

吐くまで飲んだ。。

 

 

明日は、ガラパゴスの日記!

 

書けるかな!?

(今もうガラパゴス着いてるんですけど

何も起こってないよ!ぼくに)

 

最後まで僕の話にお付き合い有難うございました。

ブログランキングに参加しております。クリック頂けると、貴方と一緒に旅でてる感が味わえるので是非とも宜しくお願いします!

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周

 


美女から逆ナン!” への13件のコメント

  1. お疲れさんでした!ヒロです。逆ナンに引っかかるとは、カツオさんマジで落ち込んでたんですね。日本の秋葉原でメイドさんにナンパされるくらいの完璧なシステムでしたね。
    でも、一瞬でも幸せな気分になれたし、カツオさんも下心もありありだったので悔やむのはチンチン>脳みそっていう男の性ですか。
    旅の後半戦も気を付けて、一度くらいは外人とペロッとやれる事を大いに期待しています。頑張ってください!

    • ひろ  間違いないな!!本気で美容室に着くまで気が付かなかったわーーw ひどい!本当にひどいよ!!貧乏バックパッカーから!!そして傷心な俺から!でもまぁ確かに一瞬ハッピーにはなったな。高いなぁーハッピーの値段w

    • Rainbowさん  コメントありがとうございます!もう行動が痛いですよね(笑)頑張ります!!

  2. どこの国でも綺麗なだけで生きてく人っているんだな…いやだいやだ(;一_一)

    • えみさん いやイザベラなんてマジで勘違いですよ。彼女より綺麗な人ふうつにエクアドルで歩いてますもん。性格がヒデいですよね!ろくな生き方じゃないとおもいますし、こういうことやっちゃダメですよね。ほんと可哀想になりました。そして僕のような男が1人でも減るように、わざと引っかかって、皆さんに公開させてもらいました。はい、分かってましたもん(TT)

  3. イザベラさんって結局美容室の人だったの?
    なかなかひどい女の人ですねー

    • きのこさん いや、フリーの人で、お店は使わせてもらっている感じだと思います。なんかいるみたいです、こういう人。

  4. タイトルでなんとなくわかっちゃったー。

    どうせなら違うとこもマッサージさせたらよかったのに!!!
    100ドルで。

  5. ピンバック: 【海外】エクアドル日本人夫婦死傷 約300円のタクシー料金の値段交渉折り合わず“流しのタクシー”へ写楽.com | 写楽.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。