最後の指令


8月28日 朝5時起き

朝6時半に国境沿いの街ラクソウルまで行くバスが

出るということで、バスターミナルに向かう!

パトナバス停

すると、

ラクソウルまでは道がボコボコ過ぎてバスでは行けないらしく。

Motihariという途中の場所まで行き、そこからまた乗り換えるとのこと。

 

色んなバス会社がある中、うろちょろ迷っていると、

紳士っぽいインド人が話しかけてきて、

「絶対こっちが良いよ!私も乗るから一緒に行こう」と言う。

どうやら、客引きではないようだ。

なんか、楽しそうなので、彼と同じ高級バスに乗ることに。

といっても330ルピー(≒520円)だが(笑)

 

紳士なインド人、なんかチャイとか奢ってくれて優しい。

バス

この会社の。エアコン付いてるわリクライニング出来るは、水は出るわで最高。

処々停車するところで軽食を販売してくる人がいる。

皆注文していた野菜ミックスみたいなものを食べる。(16円くらい)

まめ系

 

うん。これ、普通に美味しくない(笑)

 

Motihariに到着し、

カチカチシートのオンボロ小型バスに乗り換えてラクソウルを目指す。

1時間と聞いていたが、当然2時間はかかる。

 

というか、・・・

このバス、笑っちゃうぐらい揺れる!!

揺れが激し過ぎて、時たま天井に頭を打ち付けるレベル。

 

 

ヘルニアの人は間違いなく悪化。

痔の人は座ることすら不可。

金玉が大きい人は生殖能力半減。

 

それくらいお尻が常時バウンドしている。

 

途中、僕の目の前に赤ちゃん連れの母親も乗ってくるが

もちろん、赤ちゃんは上は着ているが

ノーズボン!ノーオムツ!

 

おしっこやウンチをしないことを願うのみだ!

(これ、冗談抜きで常時心配してた!(笑))

 

僕の隣席では丸坊主のオッサンが僕の肩を枕にして寝ている。

そういうのはジェネラルシートで慣れているので何とも思わないが、

彼が坊主ゆえチクチクして痛いので不愉快だ(笑)

 

 

このままインドを抜けてしまうのが勿体ない気がした。

もしラクソウルの街が良かったらそこに1泊してみよう。

 

こんな経験はもう出来ないだろうし(したくないし)

 

では、今日のブログいきます!

 

ブログランキングに参加しております。

暇つぶしになったー。クスっとしたー。

なるほどね。ぐらいの軽い気持ちでも結構なので

最後にポチッとクリックして頂けると嬉しいです。

PCの方はこちら→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほん世界一周ブログ村

マホ・タブレット・携帯の方はこちら→にほん 世界一周ブログ村

旅流しのキッカケとなった記事はこちらから散歩のプロローグ

心に留めておきたいアニキからのメールこちらから

++++++++++++++++++++++++++++++++

ラクソウルの街に到着する。

ここの街が良ければ1日滞在しようと思っていた。

右を見ても

ラクソウル2

左を見ても

ラクソウル

 

水浸し!=ウンコ水!=雨多い=停電しまくり

よって、

 

出国決定!!

 

足が濡れないところに立ちリキシャを呼ぶ!

インド人はネパール側と行き来ができるため、

ネパール側の国境 ビールガンジまで100ルピーで

連れて行ってもらうことに!

 

まずは、インドの出国手続きをするためにイミグレへ

 

1インドイミグレ

 

一回、通り過ぎたわ(笑)

 

わかりづらいって!!

人に聞いてやっと見つけたわ!

 

てか、看板張り替えようぜ!

 

因みにここでは、賄賂を請求されることもあるようです。

100ルピーとか。

僕は、英語を分からない振りして

なんか色々と聞かれましたがオールスルーしました。

 

そこから、また200mくらい進む。

 

いよいよ33ヵ国目!ネパール入国!

 

イミグレへ!!

 

 

1ネパールイミグレ

 

だから、また通り過ぎたわ!!(笑)

 

なぜ木陰につくった?

せめて路面に建てて欲しかったな!

 

これ、まじでトラックの裏にあって本当に見えませんでしたから。

 

ここで15日間ビザ25ドルを支払い無事に入国。

ここからまた数百メートル、リキシャで進むと

ビールガンジの街があり、宿やらレストランが並んでいます。

 

雰囲気も顔もインド人とそっくりなのですが、

 

なんか、めっちゃ緩い!!

なんと言いますか、人が懐っこくて、

心から親切!!全然ウザくない。

リキシャも基本、ボラないし、ホテルも交渉不要。

 

ここまで違うか!!

 

もうインド人のギャグめいたウソも聞けないのかと思うと

 

なんだか寂しくなる(笑)

 

変わったな、自分!

 

4時頃ホテルにチェックイン。シングル250ネパールルピー(320円ぐらい)

物価もインドよりも3割ぐらい安い。

 

もちろん朝から何も食べていないので

レストランに入る。

ネパールビール

ネパールのビール 240円と高め

 

インドでもあったがネパール料理のモモ。

蒸し餃子みたいなもの(60円)

もも

 

マトンチャーハン(110円)

ラクソウル焼き飯

 

 

どれを食べてもめっちゃ美味い!!!

 

驚きのクオリティである!!(勿論お腹は壊したけど!)

ご飯は美味しいし、安いし、人も良いし!

 

ネパール入って

 

1時間で超気に入った!!!

 

が、このビールガンジは殆どのホテルでネットが使えない。

アニキ!に、ネパールに無事到着した事と、

他の旅人に勧められたルートで進む事を報告するために

ネットカフェを探す。

(ヒマラヤ山脈がとても美しいという事を聞いて楽しみにしている)

 

 

それにしてもインドでもよく見かけましたが、

男同士で手をつないでいる人達ってめちゃ多いですよね。

ゲイなのでしょうか?

それともそういう文化なのでしょうか??

ネパール男2

ネパール男3

ネパール男同士

インドもネパールも男女が一緒に手をつないで歩いている場面を

見かけることは殆どありません。

というか、チケット売り場も男女別だったりと

かなり男女の区別がしっかりしております。

だから男同士で手をつないでいるのかな?と。

でも女性同士が手をつないでるのは見かけません。。

 

ネットカフェに入る。も、wifiがなく、現地のパソコンを使う。

もちろん日本語表示できない!!(笑)

因みに、この日にお陰様で久々の1位を取る事ができたのですが

めっちゃ感動薄かったです。

 

理由は画像がこれ↓だったから(笑)

とにかくアニキ!とチャットするも、日本語打てない、表示もされない。

ので、英語で会話する!(笑)(アニキも英語できます)

 

僕の居場所を伝える。

 

すると、
(以下、英語の会話をアニキ!風に意訳してみた(笑))

「そこから、カトマンズ(首都)とかポカラ直行しちゃダメだよ。

ジャナクプールってところがあるから、

そこ行って、ネパール唯一の鉄道に乗っておいて!

これ最後の指令ね!ってか、僕からのお願いだな。

僕が行った時、時間がなくて乗れなくてさ。

前回の旅でやり残した事のうちの一つだから。

っていうか、

カツオ、ジャナクプル鉄道に乗れるんだぁ。

うわぁ、マジでカツオが羨ましすぎるーーーー!

いいなぁ、いいなぁ。」

 

 

 

な、何?このアニキ!のテンション・・・(笑)

英語でもめっちゃ嫌な予感が伝わってくるんですけど。

そして、この時点で、スケジュール的にも、

楽しみにしていたポカラにはもう行けない。

 

でも、まぁ、これも最後の指令か。。

そう思うと、なんだか感傷に浸る僕。。

 

思い起こせば、

旅の「た」の字も知らない僕に・・・、

っていうか、海外旅行というやつにすら興味が無かった僕に

旅の初日で空港泊しろだの、

アウトドアとか全然好きじゃないのに、

山登りしろだの、キャンプしろだの、

陸路でアフリカ縦断しろだの、

誰々に会えだの、

インドをジェネラルシートで横断しろだの、

雄二を流せだの、

ブログを一日でも欠かしたら半年間延長だの、

 

沢山、色んな指令を受けてきて、どれも超絶嫌だったけど、

思い返してみるとその全てが、僕の心に残っているし、

どれも本っ当にやって良かったと思っている。

 

 

最後も、どうせそれなりにキツイやつなんだろうけど…

まぁ、ここまで来たら受けるしか無い。

おし!気持ちよく締めるべ!!

 

しかも!ジェネラーの僕。

アレ以上の列車はないと確信がある!

あるとしたら、人が電車の外に飛び出してるとか、

乗る場所がなくて屋根の上に溢れかえってるとか、

もう、マンガみたいなやつしかない。

そもそも、インドのジェネラル自体が、既にマンガである。

しかも、ここはインドじゃない。

ネパールだ。全然余裕だろう。

 

が、不安になったので、僕は『Janakpur Rail』と打ちこみ

どんなものかとウィキペディアで調べてみる。

 

すると

 

ジャナクプール鉄道 wikipediaより

ジャナクプール鉄道 wikipediaより

 

・・・・・・・・。

 

僕ね、指令受けて初めてですね。

思わず独り言で口に出したの。

 

 

この人、頭おかしいわ!!

 

 

 

 

そう言いながらも、

気付くと自然とニヤけている自分がいた。

 

 

 

よし、行くか。

 

最終目的地、ジャナクプールに・・・。

 

ブログランキングに参加しております。

暇つぶしになったー。クスっとしたー。

なるほどね。ぐらいの軽い気持ちでも結構なので

最後にポチッとクリックして頂けると嬉しいです。

PCの方はこちら→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほん世界一周ブログ村

マホ・タブレット・携帯の方はこちら→にほん 世界一周ブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。