予防接種ラリーin韓国

準備運動的にここをクリック!にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ひょんな事から1/17に韓国行きが決まった。父がAirAsiaのキャンペーンで激安チケットを購入してプレゼントしてくれたのだ。

 

片道のみw

 

微妙な優しさだが、ちょうど旅用としてサムスンギャラクシーに興味があったので韓国で安ければ購入しようと思っていた(実際は10万近くして購入出来ず)。

それに日本より物価が安い韓国。「予防接種も安いのでは!」と踏んで、現地の知人に調べてもらうことにして21日帰りでソウルー羽田のチケットを購入した。思いがけない出費である!

結果的に今回の訪韓は大成功だった。初めてLCCにも乗ったし、世界一周用の予防接種も日本より安く受けられたし世界遺産も訪ねた。今年予定している旅の予行練習としては最高であった。

木〜月曜まで5日間の韓国旅行。ここで忘備録として記しておくっペ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■木曜日

羽田から釜山へAirAsiaで飛んだ僕は到着後タクシーで釜山港にある検疫所へ直行し黄熱病の注射27000w(2500円くらい)をした。これは日本だと1万円コースなのでだいぶ安い!

その後、近くの大学病院で、腸チフス、A型肝炎、破傷風の予防接種を受けついでにアフリカの話をしたら、マラリアの薬を進めてきたので10錠処方してもらう。(1錠250円くらいだった)

初診料、予防接種、薬代、合計2万円弱。まぁ安い気がする。(日本だとA型肝炎1万円、チフス8千円、破傷風3千円、マラリアの薬1錠千円!、診察料3千円で僕が受けたものと同じ事をすると3万4千円かかるらしい!)

帰り際、医者から禁酒を言い渡されたが、ワクチンの影響か2時間後に忘れる。やはり韓国は焼酎とマッコリが美味い。グイグイ飲むと注射した所がドンドン痛くなったので軽めのビールへシフト。すると、韓国では主にビールに焼酎を入れて飲むらしくビールに焼酎をバンバン入れられる。これまた美味しく泥酔して初日終了。

翌日起きると腕が気なるほど痛い。どうやら医者の言う事は聞いたほうが良さそうだ。次回から気をつけよう!

 

金曜日 釜山からKTXという特急に乗ってソウルへ。5000円くらいで3時間の小トリップ。到着後、ソウル駅にオープンしたロッテアウトレットへ。駅直結だし、アパレル、バッグなど種類も豊富だったのでオススメである。地下にはロッテのスーパーもあり、お土産は最終日にここで買うのがベストだろう。現地の知人の伝手で、残りのワクチンをしてくれるところを探す。

東大門近くの病院で見つけるもアポが必要なので月曜日にアポをとり、ついでに宿も見つけ、サムギョプサル食べて早めに寝る。

 

■土曜日

世界遺産を見学へ。ソウル市観光公社なるものが無料で世界遺産や見どころを案内してくれるツアーがあるらしいので申し込んでみた。しかも日本語でだ!

 

レベル高し!

何と言っても市が運営しているだけある!人気がないようだ!ツアー客が僕1人である(笑)
1時間ちょっとマンツーマンで歴史などを説明してくれた。

昌徳宮
昌徳宮

■日曜日

東大門にあるアウトドアストリートをチェックした後カジノへ。もちろん、ルーレットで負けて明日の予防接種代を使い込んでいた。思いがけない出費である!やばいな。。

僕は、テキサスホールデムポーカーのテーブルに移り、ありったけのお金をチップに交換する。ありったけと言っても1万円ぐらいである。
(このポーカーは手持ち2枚のカードと場に出される5枚のカードで役を作る)
座って1分で7千円まで減る。最悪今晩の宿泊代と空港までの電車賃で3千円は取っておきたかった。そんな時である!僕にAが2枚配られたのだ。現時点で最強の手である。

やるっきゃない!僕は全チップ7千円を賭けた。緊張して手が震える。もはやポーカーの様体ではない。その場にいた全員が「こいつA2枚持ってんな」とわかっていただろう。しかし、ルーズなプレイヤー2人が笑いながらコール!場にAが落ちて僕はこの時点で3カード完成!!!その後も他の輩は3カード以上の役を作れず僕の手元に2万円分のチップが来る。その後も2時間座り続けタイトにプレーした結果4万円まで伸びて見事勝利。その後、街で無駄遣いする。

 

■月曜日 最終日

朝10時に病院へ。プスプスっと狂犬病とコレラの予防接種(コレラは飲む薬)しめて13000円也。(日本だとコレラ8000円、狂犬病10000円)

これにて、予防接種終了!(狂犬病は合計3回受けるので残りは日本で)

雨も降っていたし他にやることもないので、僕は早めに空港へ向かった。途中、お土産を買うために寄ろうと決めてたソウル駅は、やはりワクチンの影響か忘れる。

 

空港で時間を持て余していた僕はラウンジで三杯目のジントニックを飲みながら世界一周の旅について考えた。予防接種はほぼ受けた。マラリアの薬も買った。あとはチケットを取ればどんな辺境にだっていける。いつ行こうか?そんな時ビートルズが流れていて1つのフレーズが、僕の鼓膜を優しく撫でた。

 

 

 

「Life is very short」

 

 

酔いも回ってか、僕は心を決めた。

 

「なる早で出発しよう」

 

高揚感からか、胸がドキドキしてきた。

さらに、自分の腕がけだるく痛くなっていることに気がついた。そうだ、今日も医者からお酒止められていたわ。。。僕はグラスを一気に飲み干してゲートへと向かった。

 

プスっと優しくクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ

旅の目標

皆様のお役に立つ面白くエロくて裏話的な記事を1つでも多く書くモチベーションになります。優しくポチッとお願いします。

PCの方のみこちら→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村
スマホ・タブレットの方はこちら →にほんブログ村 世界一周

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

さて、旅が決まった。というか決められた(笑)こんなことを他人任せに決めちゃっていいのだろうか?

 

【世界一周】とググると、わんさか出てくるブログ。

 

どうやら旅は今本当に熱いらしい。それらのブログを読み流すと、皆しっかり準備をし〜の、休学し~の、仕事やめ~の、で気合入れ〜ので出発しているようだ。中には世界一周が長年の夢だった!という方もいらっしゃ〜る。

 

まずい。。。僕の動機軽すぎるぞ。

 

長年の夢どころか、つい先日まで自分が旅に出るなんて夢にも思わなかった。「一寸先は旅」とはまさにこの事である。

でもよくよく人生35年を振り返ってみると本当に自分の意志で決めてたコトなんて殆ど無い。高校も担任が薦めてくれた所を受け、部活は勧誘されて入部し、3年になれば周りが受験するというので慌てて勉強しバカ大に進学するもやはり意味を見出せず中退、その後フラフラしてる間に、親父に勧められ会社に入社するも、バイリンガルの友達に触発され留学するため退社。しかも当時付き合っていた彼女にどうするつもり?と聞かれ、では。ということで結婚。その後、お金を稼ぐために起業するも上手く行かず極貧。留学どころか並の生活すら無理!!というところで商品が1つ当たり、お金を貯めれて28歳でアメリカに2年間留学。その後、元同僚のお誘いでマレーシアで少し働いた後日本へ帰国。で気がついたらダラダラ仕事をし、ダラダラ離婚をして、再婚をし、また離婚←今ココ。

 

離婚については相手のいることなので書けないが、なかなかパンチ力あるイベントである。

 

とにもかくにも、自分で人生をコレだ!と決めて突き進んだことはなく、気がつけば誰かの影響でここまでフワフワ流されている。なんだか悲しいが、もうここまで流れに身を任せると、どこまで漂流するのか気にもなる。

 

もうこうなったら、「流される」ことを決断する。旅の目的地も、旅にでる目標も決めず、とりえあず飛んでみちゃおう!

 

 

 

 

どこへ?(笑)

 

 

 

 

行き先も分からないまま、僕は自分の旅のタイトルをまず決める。

 

 

「旅流しの刑」

 

 

ストンと腑に落ちた。この時はじめて僕自身、世界一周を決心できた気がした。早速、旅を押し付けたアニキ!に伝える。

 

「わかりました!旅、行きます!で、どーすればいいんすか?」

アニキ!

「よしっ!まずどこから行くつもり?」

僕!

「おまかせしますっ!」

アニキ!

「お前!!!ルートぐらい自分で決めろよ!!行きたい所ぐらいあるだろ!???」

「いや、、、とくに。。。オススメどころでルート見繕っといて下さい。」

アニキ

「ゲゲー!わ、わかった。じゃあ大まかに決めるわ。ただし旅の目標も僕が決めるから。ブログで1位になるまで帰国ダメね。」

 

えええええーーー!それ超絶厳しい!!!!

 

さっきグーグル検索で旅ブログの大群を見たところである。1位を”目指す”ことは出来るが、これは難しいし、時間が掛かる=旅の長期化=金がかかる ということである。

何を隠そう、あの有名な井上家の末裔である僕も、財力と相談しなくてはいけない。因みに井上家は千葉市花見川2-31周辺でちょこっと知られているのみで、財力は無い。

しかしである。旅の目的が無いのは、帆がない船に等しい。僕ぐらいの流されっぷりになると、南米あたりでヤク廃人になる可能性も否定出来ない。身の安全を考え、世界一周ブログ1位を目指す事にする。(数日で旅の目的がブログを書くというのもなかなかのキツさだと気がつく)

 

 

これで目的も決まった。ルートは丸投げした。早速、僕は旅に必要なモノを買い集めようとネットで検索し始めた。

 

●バックパック 5万円

●一眼レフのカメラセット 10万円

●寝袋 3万円

●電子辞書 2万円

 

30分で20万円に達して、支払い のボタンが押せなかった。先ほど誰かの旅ブログで予防接種各種 合計7万円という数字を見ていたし、上記以外にも買うべきものは沢山ある。

 

 

 

旅に行く前にお金が無くなっちゃうよ!!

 

 

 

吟味して買わねばならぬ。

 

取り急ぎ僕は、キーボードでxvidoesと打ち込んだ。

まずはエロ動画の旅に出よう。現実逃避のショートトリップである。

 

↓ポチッとクリックしてもエロ動画にはリンクされていません。

PCの方のみこちら→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村
スマホ・タブレットの方はこちら →にほんブログ村 世界一周

 

旅のプロローグ

★ブログランキングに参加しております。何卒クリックをお願いします!(←土下座しながら)

PCの方のみこちら→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村
スマホ・タブレットの方はこちら →にほんブログ村 世界一周
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1年半ぶりに会うというのに、ぼんやりと時間と場所を決めて待ち合せた。

到着寸前になりお互いメールで

「もう少しでつきまーす」

「遅れそうでーす」

「じゃあ●●分後くらいにロイヤルホストで!」

等とバタバタ決まっていく。

 

僕は人生、仕事、本、趣味、洋服、大手町までの行き方、とにかく考えつく「決めるべきこと」の端から端まで、ひたすら優柔不断で、待ち合せたロイヤルホストでも注文を決められずにいた。

そんな時は、この待ち合わせの男に直球ストレートでぶん投げるのが一番である。

 

彼は僕の中学の先輩でアニキのような存在。

いや、正確に表現すると語尾に”!”がつく。

テンションが病的にハイな男なのだ。

アニキ!を簡単に説明すると

自分の好きな事は徹底的に追求し、

趣味は世界ランクレベル、

起業をしては成功を収めるという男で、

更にはすげぇ出来た美人の彼女までいるという、

とどのつまり、

というかやっぱり

 

 

ハイな男である。

 

 

このアニキ!、最近、世界一周から戻ってきたばかりであった。

席に着くなり言う。

 

アニキ!:

「旅はいいぞ!」

僕:

「おかえりなさい!僕は興味ないなぁー。なんか大変そう!」

 

おもむろにipad を取り出し旅先の写真を見せてくる。

カメラにもハマっているらしく画像が美しい。

 

アニキ!:

「旅いいだろ?!」

僕:

「へぇー凄いですね。ところで僕、今度韓国から商品を仕入れて日本で売ろうかと迷ってまして。」

 

さっそく僕の人生相談を投げかけるとアニキ!はおもむろにA4数枚にまとめたプレゼン用紙を見せてくる。彼が企画した旅イベントについてだった。正直まったくピーンと来ない。

 

アニキ!:

「旅、かなり熱いよ!来るぞ!」

僕:

「全然想像付きませんね。それより僕の商品は来そうですかね?」

アニキ!:

「それやりたいこと?つか、旅好き?」

僕:

「うーん、別にやりたいことでもないですけど。。売れそうだから。旅すっか?旅とか意味分からないですねぇ。」

アニキ!:

「げげぇー お前ダメだな!そんなの時間の無駄だし!そんな仕事やる暇あるなら旅でも行ってこいって」

僕:

「えぇーー実は僕プライベートでも色々とありまして…旅どころじゃないですよ。」

アニキ!:

「かつお、その商品にいくら使うの?」

僕:

「200万くらいですかね。。」

アニキ!:

「うん、よし!旅行ける。」

僕:

「いやいやいや!あと僕バイク買おうと予約注文してまして」

アニキ!:

「いらないっしょ、旅行くし!かつおさ。これだけは肝に銘じておいてくれ。世間体、他人、金に流されすぎなんだよ。いいんだよ!んなもん。1度きりの人生。自分のやりたいことやっとけって!!」

僕:

「いや、僕、そもそも旅やりたいことじゃないし!(笑) えー、、、いや、やりたいかな?昔やりたかったかな?」

 

よくわからなくなる。俺。

 

アニキ!:

「ほらっ!キテる!いいから、行っとけって。つか、これもう命令!」

 

 

・・・。

 

 

僕はそれから旅に行けない理由を、文字にして287行に渡って伝えたがここでは4行に要約する。

僕の状況は公私にわたり滅茶苦茶でこんがらがっていて

ガビガビに焦げつき、それが腐敗し悪臭を漂わせている。

不燃物か可燃物かリサイクルか分別すら出来ず、ゴミにも出せない。

全てがファックで2アウトで2ストライクで後が無いのだ!

 

 

 

 

ちきしょーー!!!!!もう最悪だよ!!!

僕はロイホで叫ぶ。

 

 

 

 

 

 

 

「だいじょうぶだよ。かつお。だいじょうぶ。だからこそ、行ってこいって」

 

 

 

 

僕の怒号をかき消すようにアニキ!の言葉は綺麗な弧を描いてかつおファンが待つスタンドに吸い込まれていった。

 

 

 

 

 

ホーーーーームランっ!!

ホーーーーーーームランっ!!!!

 

 

 

 

音が割れるほどアナウンサーが絶叫する。

スタジアム全体が大歓声で揺さぶられ、そして。心が震えた。

 

 

いいのかな。俺、行っていいのかな。行けるのかな。

 

 

サンタクロースもロッキンチェアでくつろぎ始めた、12月28日。

この日から僕の世界一周計画はランチを決めるようにバタバタと決まっていった。

 

このボタンをポチッとして頂きますと、僕の旅が始まります。

PCの方のみこちら→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村
スマホ・タブレットの方はこちら →にほんブログ村 世界一周