初体験!シェア飯!!


日本人宿に限らず旅をしていると

よく目にする光景がある。

それは

 

 

 

シェア飯

 

 

 

初めてこの言葉を聞いたのは

旅に出る前、アニキ!からだった。

 

「シェア飯とか楽しいから

どんどん参加しな」

 

シェア飯とはキッチンのある安宿で、

知り合った旅人同士が、

お金を出し合い食材を買い、

わいわいガヤガヤ料理をつくることなのだ。

 

最初は、全くイメージがつかなかったのだが

僕も実際に旅をして、シェア飯している人達を

よく見るようになっていた。

 

 

よく見る というのは、

つまり、僕は見るだけで

 

 

参加したことがなかったのだ。

 

 

そして、このシェア飯が僕の

旅に味付けするとは夢にも思わなかった。

 

 

ガラパゴス2日目の日記いきます!!

因みにもう出たいけど、

航空券が変更できません!

 

あと4日!!どーしましょ!!

 

ブログランキングに参加しております!クリックして頂けると、貴方と旅に出てると実感が出来ます。(ポイント数=楽のしんでくれた人)とわかるからです。是非さみしがりやの僕と一緒に旅してください!応援宜しくお願いします!(クリックしても課金されたり、エロいサイトに飛んだりしないのでご安心を!)

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周

旅流しのキッカケとなった記事はこちらから旅のプロローグ

 

*******************************

僕のブログをずっと読んで下さっている貴方は

いつも僕がどんな旅生活を送っているかご存知だと思います。

 

 

 

1日でも早く旅を終えたい僕は、

時間を常に優先。

 

 

時間を削れるサービスには

お金をかけるほうだと思います。

 

バスでいける目的地に空港があれば飛び、

洗濯する時間がもったいないので、

洋服はランドリーに全出し、

料理は現地のものを出来るだけ食べたいので

100%外食。

 

ちなみに、飛行機代は別としても

ランドリーは1kg だいたい100〜300円。

ご飯も現地のところであれば

お腹いっぱい食べて1食平均200〜400円くらい

これが南米の現状だ。

言うほど高くないというか、

これを全部自分でやり、セーブ出来たとしても

月2万円いかないんじゃないのだろうか?

 

また、自炊や洗濯を自分ではしない理由として、

僕は急ぎ足なので同じ場所に連泊しないから

食材を無駄にしたり、洗濯物が乾かないというのもある。

 

 

しかし、それにしてもシェア飯という名の自炊。

 

 

どーなんだろうか?

疑問がある。

 

 

食材の買い出し、調理、洗い物をするだけでもかなりの時間を費やすし、

持ち運ぶ手間を考えると、

もはや損をしている気さえする。

 

なかなか訪れることが出来ない

場所を旅しているのに、

日本でもできる事をしていて良いのだろうか?

 

せっかく海外に出てるんだから、

現地の人と同じものを食べて

交流しようぜ!!

 

なんて、理由をつけて

カッコよく言う僕だけど、

 

 

 

ホントはめっちゃ

シェア飯したい!(泣)

 

 

 

 

僕、料理は出来ないけど、

買い出しぐらいダッシュで行くし、

洗い物も頑張るよ!

 

 

旅出て1ヶ月半。

幾度と無く横目で見てきたシェア飯!

 

 

すっごい盛り上がってるね!! 

 

 

だけど、、、

 

 

 

僕、1度も誘われてないよ!!

 

 

 

 

僕の分、いつも無いよね!!

 

 

 

カレーライスの日、

多めに作ってたの知ってたよ!

 

 

 

僕もそれ、すっごく食べたかったよ!

 

 

 

だけど誘われなかったから

泣く泣く外食したよ!

 

いつも外の料理は

僕の涙で味付けさ。

 

 

宿へ戻ると、シェア飯をしている皆が

話をしているのを耳をダンボにして聞き、

ビールを煽るのがいつもの僕の日課だった。

 

 

シェア飯をしている仲には

入れない雰囲気があるのだ!

 

 

そんなロンリー旅を続けていた僕。

 

いよいよ来たのである!!!

 

ガラパゴス二日目!!

 

 

僕は1人で暇すぎたので

街で知り合ったイケメンのアサイ君がいる

ホテルに移動していた。

 

すると、彼は僕が

「マグロ食べてーー」

と連発していたのを聞き、

買って来てくれていたようで、

夕方に僕に聞いてきた。

 

 

「マグロ多めに買ったんで

一緒に食べますか?」

 

 

「え、、、、、、、

 

 

いいのぉ???

 

 

僕はニヤニヤが止まらない(笑)

 

そして、そこに一緒に居合わせたタイト君やヨウコちゃんも

マグロを持っていたらしく

 

「僕らもマグロあるんで、じゃあ、

夕飯、皆で作りますかー」

 

と、なんか軽いノリで言う!!

 

 

うわ!!きたきたきたーーー!!!

 

 

こういう感じで言うんだね!?!

 

僕は、めっちゃ緊張して

初体験の時のように強張りながら

足、・・・いや口を開いた。

だって初めてだもの!

 

 

「だ、だ、だね!!

シ、シ、シェ、

 

 

シェア飯しよう!!!!

 

 

 

 

うわーーー!!!

 

言っちゃったーーー!!!!!

 

初シェア飯だ!!!!!!

 

めっちゃ嬉しい!!!!!

 

 

僕は何も出来ないくせに、

とりあえずテンションだけは高くなり

 

食事を済ませて周りにいた日本人に言いふらす!

 

 

「僕ら今からシェア飯なんです!!

今日マグロ食べるの!!

僕、これ初めてのシェア飯!!!

写真撮ってもらってもいいですかー!?!」

 

(イグアナの写真より多く撮った(笑))

 

なんかシェア飯めっちゃ楽しい!!!

皆でお米の水量確認しあったりしてさ!

ご飯作り

 

皆がテキパキ調理に励んでいる横で

 

楽しいね!楽しいね!と僕は連発する!

 

シェア飯

左から僕、アサイくん、たいとくん、ようこちゃん

写真から僕が人一番テンションが高いのが伝わるだろうか?
出来上がりー!

シェア飯1

漬けマグロとマグロのソテー!激ウマ!!で1人2ドル!

 

 

 

これだよ!!これ!!

 

僕が求めていたのは!!!

 

旅人との触れ合い!!

 

めっちゃ癒されるわ!!

 

 

今まで素直になれなかった分、損しちゃった。

 

料理を皆で作ってさ、

旅の話をするんだよ!

あーでもない、こーでもない、

あんなことが遭った、こんな目に遭った。

 

って!

 

で、この飯がまためっちゃ美味しいんだわ!!!

 

僕アメリカ留学時代も

殆ど日本人とはご飯食べに行かなかったけど

凄い、今それ後悔してる。

 

 

皆どんな理由にせよ、旅に出てて

共通の話題と関心事があって、

それを話し合うんだよ!

 

 

ウルトラ楽しいから!!

 

 

年齢も性別もバックグラウンドも

バラバラの人達が、

思い思いにトークを交わらせるんだよ!

笑いが絶えないから!

こんなこと日本じゃ中々味わえないのに

旅中は毎日チャンスがある!

 

因みにこの日は僕があまりにも

興奮しちゃって9割話してたけど!

みんな、ゴメン!!

 

 

で、僕決めました!

 

キッチンがあるところでは

 

基本シェア飯目指します!

 

誘われなかったら僕誘う!

 

 

そして、今度は貴方の話を僕に聞かせて下さい!

 

と今日ここまで、、

 

なのですが、流石にガラパゴス諸島

サンタ・クルス島のコトを少し書きまーす。

ばーっとどうぞ。

 

昼間、合流したゆーき君達に便乗して

スノーケリングに。

60セントの船に乗って近くの対岸に渡る。

サンタクルス

 

対岸について20分ぐらいゴツゴツした溶岩の上を歩く

スポットへの道

すると、、、ちょっとした岩場に隠された

プレイスポット!!

めちゃ綺麗!!

秘境

 

くせ毛が日に日に激しくなるが、

潜る気マンマンの僕!

スポット

(左肩に入ってるのは20歳の時に調子に入れてしまったモノ。ちなみにTattooって気付いてもツッコミにくいらしく、皆ちらっと見るのですが、スルーするので、本当に気を使わせてしまって、申し訳ないです。。)

 

今日はここまで!

もうこの島、飽きたんで、明日は

サンクリストバル島というボートで1時間ちょいの隣島へ

行ってきます!(皆が行くというので慌てて僕も即決しました(笑)もっと調べてくればよかったです!)

 

ではまた明日!

 

 

最後まで僕の話にお付き合い有難うございました。

ブログランキングに参加しております。クリック頂けると、貴方と一緒に旅でてる感が味わえるので是非とも宜しくお願いします!

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周

 


初体験!シェア飯!!」への6件のフィードバック

    • きのこさん

      はい!すごく綺麗でした!ただ何もいなかったので、面白い場所ではありませんでしたw

  1. シェア飯・・・俺もまぜてもらお!!
    どっかであったら誘ってください!!
    鍋くいましょ!

    • shoさん

      ぜひぜひ!一緒に食べましょう!そして語り合いましょう。僕らの旅を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。