子宮で考える?


アヤワスカの旅も今日で終わりです!明日からアップします!今日は僕が以前書き留めておいたブログです。

※コメントの返信も今しばらくお待ちください。
皆様のクリックでブログを頑張る意義が出ます!何卒応援宜しくお願いします。
旅が皆様の身近になれるようなブログを目指していきます。

◎PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

◎スマホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周

※旅流しのキッカケとなった記事はこちらから。大好評です旅のプロローグ

************************* **** ****

 

旅に出て驚いたのが、女性の旅人が本当に多いということだ。

旅に出て、アニキ!が言っていたことが本当だと実感できる。

 

『カツオ!旅キテるぞ!』(→プロローグ参照w)

 

イヤラシイ意味じゃなくて僕は女性の旅人に興味を持っている。

というのも、可愛い子ばかりなのだ。しかも高学歴。マジで。

 

何故なんだ?

 

女性は美しくなるためなら、毒さえも肌に塗り、

美を追求し続ける生き物。

 

僕の個人的な現状の感覚だと、

 

旅=美ではない

 

もちろん、パタパタお顔にファンデーションして、

マスカラでググっとまつ毛をセミロング♪ なんて事は出来ない。

多くの女性が、化粧水に日焼け止めオンリーな中学生スタイル。

数日お風呂に入れなかったり、下着も毎日替えられないことだってある。

洗濯用のダウニーは無論、持ち歩けない。

 

それが、なぜ旅なのか?

 

真っ先に思いついたのが

 

大失恋。

 

 

大好きだった彼。

ずっと楽しみにしていた初めてのクリスマス。

年初から付き合っている私たちはスノボーにも行った、

温泉にも行った、海にもいった。

今年最後のイベントだからロマンチックに決めたい。

食べログで評価の高い青山のレストランも予約出来たし、プレゼントも買った。

 

勝負下着は、

 

それなのに、それなのに!彼ったら元カノと浮気をしていたなんて!

 

そんな時、女性は、髪を切り、スイーツを食べまくり

衝動買いをするという。

 

 

あれ?は入ってない。

 

 

これはどうだ?

 

退職。

 

今日は忘年会。

少しいつもよりお酒のペースが早かったのかしら。

尊敬する部長にお酒を注ごうとしたら、よろけて肩に倒れかかっちゃった。

どさくさに紛れて部長は右手で私のお尻をローリング・ストーンズ。

あ、部長。。

それからというもの部長は、事あるごとに私を会議室に呼び出して、個人チン談をするようになった。

もうイヤ!部長には家庭がある!

しかも場所が会議室って経費削減にも程がある!

こんな会社辞めてやる!!

 

そんな時女性は人事部に行き、

部長のセクハラを報告、連絡、相談し、

社内回覧メールで、部長のED度とSM癖をぶちまける。

部長は降格、左遷され、女性は退職金大幅上乗せで新しい会社へ転職。

そして新しい不倫をみつける。

 

 

・・・。

 

あれ、やはり旅は入ってない。

 

 

なにゆえ女性は旅をする?

僕自身は世界一周に興味なんて無かったが、

男性が、好奇心旺盛で外に出たがる人が多いのはまだ分かる。

ただ女性となると、なぜわざわざリスキーな世界一周をしたいのか。

 

話によると1都市、1現地人に抱かれるなんていう食欲旺盛な子もいるようだ。

 

 

僕は女性の心理に考えるときいつも、親父からのメールを読み返す。

 

因みにこれから書くことは、女性に対する偏見というつもりは全くありませんし、

まさか女性崇拝のこの僕が、女性に嫌われるような事を、好き好んで書くことはありえません。

しかし、僕の頭にインプットされている以上、ここで文章化し、

皆さんの意見を聞きたいと思い、書かせてもらいます。

 

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 

僕の父は、会う度にちょくちょくS★X履歴というよりも、

女性戦歴を成功談、失敗談を交えて熱く語ってくれます。

 

「若いときは、チ●ポを使え!」

「チン●には人格がある!」

「しかし、●ンポに思考能力は無い!」

「世界中に彼女を作れ!」

 

これは、全て親父が僕に教えてくれた教訓です。(実話)
(*ちなみに、勝雄35歳、彼の教えを守れていません)

 

言うまでも無く、父は僕の母親と離婚しています。

 

とにかく、彼が常々言いたいのは、

女性を知れ!

ということだと思うのですが、僕と同じで口が下手ですから、

男性の象徴であるチ●ポを使ってでしか異性を表現できないのです。

 

 

さて、これらの教訓を踏まえてです。

 

僕があるとき、仕事上で女性の担当者と蜜に連絡をとることがあったのですが

その担当の女性スタッフが思うように分かってくれず話が進まず困っていました。

 

僕は父に相談のメールを出すと下記のようなメールが戻ってきたのです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>まず、勝雄自身のスタイルを理解する、そして、それについて女性はどうなのかを考える。

>女性には状況説明を事細かく話すことが大事だ。

>男からすれば、そのくらい分ってくれ、と言いたいのだろうが、

>「女性は子宮でモノを考える」という、この言葉を知らないとダメだ。

>これを理解しないと女性の支援は得られない。

>いつの時代も女性の応援なしには成功しない。

>女性の心を掴む術を身につけて欲しい。

>カルト宗教家を見てみなさい。

>言葉ひとつで女性がお金や体をすべて投げ出す。

>どうしてだろうか?

>彼らはどうやって女性の心を掴んだだろう。勉強しよう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

今読み返しても深い。

が、

 

●子宮で考える

 

という言葉が理解できません・・・

え、、なんだろ?

ってかそんな本当に言葉あるのかね?

 

「頭で考えるに決まってんだろ!」とツッコミを入れられることは分ってます。

ただ、、なんていうのかな、、なんか、ここに全ての

ヒントがあると思うんです。

 

もし、誰か、ご存知でしたら教えて下さい・・・。

 

PS うちの親父本当に悪い人じゃないんで
誹謗中傷は勘弁してあげてください(笑)
なんていうか、すごい単純にイタ熱い人なんです。

************************* **** ****

いつも読んで頂いてありがとうございます。
皆様のクリックでブログを頑張る意義が出ます!
何卒応援宜しくお願いします。旅が皆様の身近になれるようなブログを目指していきます。

◎PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

◎スマホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周


子宮で考える?” への11件のコメント

  1. わぁ!!シャワーについて聞いたら、書いてあった♪
    旅する女性はカッコイイです。
    真似できないから、カッコイイ。
    旅で出会った人と結婚♪とか、運命だーステキ!!って思っちゃいます。

    子宮で考えるって何ですかー
    関係もつってことですかー…?
    この人の子どもが産みたいとかー?
    お父さん。わかりません。

    • みずきちゃん

      たぶんね、女の人はもっと直感とか本能で考えるって意味だと思うよ!
      旅する女性はマジでかっこいい人多い。たくましいよ!!オレとかマジでなよってるもん。

  2. 「あなたのコメントは管理者のモデレーション待ちです。 」
    なんだこれw たしかにおれあっち側の人間だけどさw
    なんつーか誠意持って対応してほしいよなあwwかつおさんwwww

    • Pさん ずっとネット環境にないところにいました。結構いろんなコメントがあるので、僕が承認しないと表示されない仕組みになっております。表示されるまで時差がありますがご了承下さい。僕だけならいいですが他の人が傷つくコメントもあるので!

  3. なんか毎回下ネタ系に走りはじめて残念です。それ以外は面白いのに…私も世界一周を予定している女性ですが、単純に好奇心!です。好奇心がリスキーさを超えるからかなー
    子宮で考える?感性とか本能で判断するってことでしょうか?

  4. 私なりに調べましたよ!

    先ずは脳の話。大脳の中に「視床下部」があり自律神経系をコントロールするそうです。その「視床下部」はホルモンの影響を受け易い。
    男性よりも女性の方が自律神経が弱いのは、女性の方がホルモンの変動が激しいから、との事。

    生理前一週間になると体温が上昇し興奮しやすくなります(イライラ等)。
    本来は、エストロゲンが減少し性欲が落ちるのですが、理性を司るセロトニンも減少するので性欲が増す女性が割と多いとか。だから、この一週間はいつも以上に男性にとっては理解不能な出来事が多いんじゃないかな?

    以上、インターネットで調べて、私なりに納得出来るものだけピックアップしました。

    私は、日頃からキレキャラでしたが最近怒らない様にしています。
    しかし、生理前一週間になると体温が上昇し、キレ易くなり、イライラした挙句に疲れて落ち込んだ後に生理が来る感じ。あと生理前から生理中は常に眠たいです。
    そのくせ、眠れなかったりします。この時期は花粉症の症状も悪化します。
    その月にストレスが多い時程、生理前の調子が悪い気がします。

    私の場合で推測すると、この生理前一週間は、異常にキレたり、会社を辞めたり、付き合ってる人と別れたり、、、そんな決断を凄い勢いでしちゃうと思います。しかも勢いでやってる事が多く、後で後悔します。
    だから、こんな時期にもし別れ話とかされた男性は時間をおいて、改めて声を掛たらよりを戻すかもしれません。

    もし、生理前一週間(←分からないかっ)の女性に会ったら、珈琲よりハーブティーを飲ませてあげて(出来れば異性が)スキンシップしてあげる(←Hじゃない!)と良いかと思います。肩や背中を撫でてあげたり。。。
    男女問わず喧嘩の仲裁の時に極力相手の身体をさすると喧嘩をやめる事がありますよ。

    子宮から離れたかもしれませんが、要は「男と女は別の生き物だと考えろ」って言われた事があるけど、そう思ってる方が気持が楽になりました。

    お互いに理解に苦しむ事があるかと思いますが、やはりそんな時は言葉じゃなくてハグとか簡単なスキンシップをするだけでお互いを理解出来る様な気がしますよ!

    • みゆきさん

      これ一つでmiyukiさんのブログの記事なるとおもいます!とても論理的でわかりやすかったです!有難うございます。
      女性は本当に難しい生き物ですよね。男はその点簡単です。辛いことやイライラしてても、ほら飲めよ、とビールを差し出せばいいだけですから。
      ハーブティーとスキンシップの件、なんか面白かったですが、理解します。男女がもっとお互い理解し合えば、家庭裁判所ももっと穏やかになりますね。

  5. 人様のblogになにコメントしたか存じ上げませんが、コメント表示されなくて逆ギレとかお門違いも甚だしいですよ、あなた。誠意とか意味わからんし。すでにこのあなたの粘着なコメントで極めて不快になってます。内容が不快ならblog読まなきゃいいだけ。彼はあなたの批判も受け止めてると思います。表示するしないは彼の判断であって、わざわざほかの読者に公開する必要などありません。あなたのblogじゃないんだから

    • えろじさん

      コメントありがとうございます(笑)いやぁーーさすが思ったことはビシーーっと言える男!おっしゃるとおりなんですよ。まだ公開させてもらっているのはいいのですが、なかなか連続で何度もおっかないコメントくださる方もいて、ネットの世の中というものを最近肌身にしみて感じております。負けずに頑張るぞ!おー!

  6. いつも楽しみに読んでます。リアルかつおさんになってブログおもしろいです、下ネタ随分濃くなって来てるけど、ありのままで、それもかつおさんらしいのかな。
    それより、ウユニ飽きちゃいました、とか言っちゃうあたりが面白すぎます。

    子宮で考えるって何でしょうね、結局女の人も、相手が生理的にアリかナシかで見ちゃうのかな。 外見じゃなく、内面も含め。

    • わかさん

      下ネタ以後気をつけます!まじで僕男磨きます。最近さらに強くそれを感じております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。