機内の女子は恋に落ちやすい理論


いよいよ出発日です!皆様の温かい1クリックのお陰で昨日、数時間だけアウトポイントで1位を頂きました。ありがとうございます!頑張りますので、何卒ヨロシク応援クリック宜しくお願い致します。(クリックすると僕の現在のランキングが表示されます。課金されたりしませんのでご安心下さい)

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちら →にほんブログ村 世界一周

旅流しのキッカケとなった記事はこちらから。大好評です旅のプロローグ
++++++++++++++++++++++++++++++++++++

今このブログを書いている時間は2/28 3:00だ。

あと12時間後に僕は成田空港から世界一周に向けて

不安と希望が充満した上空へと飛び立つ。

見知らぬ土地、初めて触れる文化、言葉の通じない人。

これから、どんな物語が待っているんだろうか。

全く想像がつかない。

 

自分の文字がまだ書き込まれていない、まっさらなノートに

はじめてペンを落とす心境だ。

 

なんだか、全く寝付けない。

 

興奮しているからではない。

 

 

 

 

 

荷造りが終わってないのである!

 

 

 

しかも僕が何で今こんな夜中に寒い部屋でキーボードを打っているかというと

アニキ!から連絡があったからだ。連絡どころか僕の地元の

マクドナルド 花見川店までわざわざ都内から来てしまったのだ。

 

来て何をしたかというと、僕に

 

「今日のブログにさ、明日は更新出来ないとかあったじゃん?

ダメっしょ。ブログは毎日更新っしょ」

 

シェイクを強く吸い込みながら一言。吸引力がハンパない。

 

その後さらにチキンナゲット→コーラ→シャカシャカチキン

を食べ「あー、スシ食いて〜」と言って帰っていった。

 

 

実話なのである。

 

 

明日、空港まで見送りまでして頂けるというので

感謝感激なのだが、改めて謎多き人である。

 

 

マックの閉店になり深夜1時に帰宅した僕は、愕然とする。

 

 

旅を取りやめたくなるほど、コトが進んでいないのである。

当たり前だが、誰もやってくれていない。

 

 

母親が起きてきて言う、

「あんた明日出発じゃないの?こんな時間まで何してたの!」

「いや、銀座でランチ奢ってもらって、その後、歯医者行って、

床屋行って、マック行ってた。うわーー、全然準備できてない!どうしよ!

オレこの2ヶ月何やってたんだろ。。。

 

 

 

「何言ってんのよ、あんたずっとブラブラしてたわよ・・・」

 

 

そうなのだ。お天道様が顔を出している日も、

冷たい雨が雪に変わった日も、

本当に毎日飽きもせずブラブラしていたのだ。

 

 

ブラブラ怖し!!時間がおっつかない。

 

明日飛行機で寝れば良いか。徹夜を覚悟するナウ。

 

まずはこのブログを仕上げなければいけない。

よし、公開はしてなかったが、今日は特別だ。

飛行機で知り合った女性は落ちやすいという理論について書きたい。

10年前の話なので時効だから書きたい。

 

僕はきっと生まれて100回以上は飛行機に乗っているのですが、

今までその中で隣の席に座った人を思いかえしてみると、

見ず知らずの他人なのは当然なのですが、

 

それが若い女性だったことはどう考えても3回程度だと思うのです!

100回のうち50回はビジネスがらみの国内線だったこともあり

オジサンばかりだったのは許せる。

ただ、残りの半分のうち3回しか若い女性とあたっていない

というのはちょっと確率的な観点から見てもおかしい!

どう考えても、これは空港カウンターのヤローの仕業だと思うのですが

どうなんでしょうか?

さて、そんな飛行機で3回しか若い女子の隣にしか座ったコトがない僕。

それなのに、今まで飛行機に乗って隣に座った見ず知らずの

3人の女性のうちの1人と付き合ったことがあります!

これが、ウソのような本当の話なのですが、

実際に帰国後、日本でデートして、そして、つまり、したのです。

しかも、これも信じてもらえないかもしれませんが、

その子は本当にめちゃめちゃ可愛かったんです。これが。

自分でも驚きましたもん。まじで。

今後あの外見レベルの女性とエッチすることは

かなり確率が低いと思うし、もし仮に出来たとしても

入り口で万札を数枚支払っていると思う。

 

僕が何故あのような上空に浮かんだ狭いエコノミーシートで、

シルク・ドゥ・ソレイユ的なウルトラCが出せたのかと考えてみると、

僕の隣に座った女性に3つの心理学的要因が働いたことが原因だと思われます。
1つは、飛行機という不安定な乗り物に乗っていて

心がめちゃめちゃ乱れていて判断力が落ちている。

(不安定な高いつり橋の上で異性が出会うと本当は恐怖感で

心臓がバクバクしているのに、それを恋と勘違いするという有名な

話がありますが、それと同じ理論です。)

上空一万メートルまで勝手に導いてくれる飛行機と言う乗り物が

このような不安定な心理状態を作り出してくれ、ブサイクかっちゃんでさえ

少しトークを交えれば頼もしく素敵なオトコに見えてしまうのです。

 

 

もう1つは “芝生に入るな” 理論です。

なんというか、誰もが持っている好奇心?飛行機で隣りに座った人と

付き合う? それって、それありえないじゃん?!

だけど、そういう出会いってしてみたいじゃん?みたいな。

つまり僕らは機内で鎖で囲われている芝生みたいな男女のエリアを

心理的に作り出せたと思うのです。

 

最後の1つは “一度はお試し”理論です。

人間誰しも、人がやってなさそうな事やってみたくなるのである。

飛行機の中で出会ってデートなんて面白くない?

そういう恋も1度は良くない?のちのち笑い話になれば良くない?

ということだ。無駄なものが溢れかえっている現代。それでも

経済活動を営んでいく上で無駄は重要なキーファクターなのだ。

無駄な出会いもこれまた人生のちょっとしたスパイスに必要。

いっちょトライしてみますか。という理論だ。

 

 

上記のような3つの理由から僕は激カワ女子と

甘いひとときを過ごせたのだと思う。

 

因みに、その子とは地上で、3回ほど日付変更線を超える仲になったのだが

すぐに疎遠になった。オレのジェットが早すぎたのか?

 

 

いや、違う。

実は彼女には彼氏がいたのだ。

 

 

僕は、それでも一切構わなかったが、

彼女は構っていたし、構われていたようだ(笑)

というか、僕が出会ったその彼女、彼氏に会いに飛行機に乗っていましたからね。

そういうのはオール無視な僕。

機内で連絡先を聞きまくるべくあの手この手を使って後日アポをとりつけた、

というのがコトの発端だった。

当時はLINEやFacebookなど無い時代。連絡先を聞くのは今より

ハードルが高かった。今なら当時よりもっと簡単に繋がれるだろう。

 

ぜひシングルな男子も女子も機内でもウカウカ映画などを見ずに

出会いにいそしんで欲しい。

 

そして、今日発表した3つの理論が皆様の搭乗にお役に立てれば幸いです。

 

※因みに僕は今回の旅で女性関連は全くもって何もしないと誓います。旅流しの刑。 自分探しの旅。孤独と向き合い、色んな人の話を聞く旅。「こいつマジやばそう!」とか思わないでお気軽に声をかけて下さまし!

 

 

それでは空港向かいます!!現在朝8時です!

2時間寝れました!

パッキングはOK! だと思います!

 

あ、その前に自転車返しに行きます!一也サンキュー!また帰国したら宜しく!

 
PS 僕の友人はハワイ行きの飛行機でスチュワーデスさんと

知り合って、Hしたことあるらしいです。JALだったって。

これはマージャンで言うところの、役満ですね。

 

PS2 よっこさん昨日はあんな素敵なランチをゴチ頂き有難うございます!

Fさんもめっちゃ素敵な人で驚きました。本当に良かった!!

あの写真は衝撃的だったけどw また是非!

 

いよいよ出発日です!皆様の温かい1クリックのお陰で昨日、数時間だけアウトポイントで1位を頂きました。ありがとうございます!頑張りますので、何卒ヨロシク応援クリック宜しくお願い致します。(クリックすると僕の現在のランキングが表示されます。課金されたりしませんのでご安心下さい)

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちら →にほんブログ村 世界一周


機内の女子は恋に落ちやすい理論” への12件のコメント

    • ちょこ  ありがとうw色々と欠けてることあるけど、がんばるどーーー!!

  1. はじめまして。
    一時期世界一周ブログを読みあさっていましたが、みなさん帰国されて遠ざかっていたところ、またまた面白そうなのみつけてしまいました(笑)

    ちなみに私も千葉出身です。
    高校の同級生に花見川一中とか二中の人がたくさんいたので出てくる地名見てるだけで懐かしいです*\(^o^)/*

    いよいよ出発ですねー。
    楽しい旅になりますように!

    • なかむーさん 

      え!そうなですね!!年はどれくらいだろ。 千葉も住めば都ですよね!もう出発前のドキドキですが、千葉の名を汚さないよう、頑張って参ります!!

  2. はじめまして。
    かつおさんのブログいつも楽しみに見ています。
    私も今年の8月くらいから、世界一周する予定なので、参考にさせて頂きます。

    旅たのしんでください!!

    • ななさん

      コメントありがとうございます。こういうメッセージ本当に嬉しいです!どこかですれ違うときは宜しくお願いします!

  3. どっかの国では、めっちゃ綺麗なお姉ちゃんが
    ナンパしてきて、一緒に飲もう!って誘って
    お店に行ったらいろんな意味でヤバい事になるって
    話を聞いた事があるので
    気をつけてください。いや、それもブログのネタになるかと思うので是非。

    • すーちゃん 

      ぼく絶対引っかかりそう!それ!!気をつけます!!めっちゃキレイなお姉さんについていっちゃダメって小さい時教えてもらってないからな(笑)

  4. いよいよですねえ、面白くなりそうです!!
    頑張ってください~、珍旅ネタ期待してます。

    • Ariさん

      コメントありがとうございます!本当ですか?面白くなりますかね?!頑張ります!!

  5. 段々ブログにハマって来ました(笑)
    無事着きましたか?ウユニと言えば、、、塩で出来たホテルとか?
    ラパスと言えば「007慰めの報酬」とか、、、(汗)
    人恋しい時は、Kumukaのバスツアーに参加してはどうですか?

    • Miyukiさん

      ツアーがんがん参加したいです。基本さみしがりやなので!今も一人でLAのカフェで寂しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。