自分の目標を達成する方法


 

本当は今日、ミラノの観光情報を書こうと思っていたのですが、

イタリアで電車移動中に久々にイスラム教の人を見て、

 

イスラム圏では気が付かなかったけど

(めっちゃ今更感満載なのだけど)

 

自分の夢や目標を達成するために必要な

ヒントが彼らの生活に隠されていることに

気がついたのでどうしても皆さんとシェアしたい。

 

というか自分のために書きたい。

 

 

人はそれぞれ色んな目標を持って生きている。

 

ダイエットしたい

英語が話せるようになりたい

彼氏彼女が欲しい

パソコンを覚えたい

キレイになりたい

お金持ちになりたい

 

などなど数え上げたらキリがないが

それを達成できる人は割と少ない。

 

だから巷にはダイエット本や

自己啓発系の本がわんさか溢れかえり

英語ビジネスは衰えを知らず

毎年同じネタのananは売れ続ける。

 

そして、多くの人は、僕も含めてだけど

一週間でマイナス5キロ!

朝起きたら英語が耳に飛び込んできた!

という安易な広告にダマサれお金を失い、

 

気がつけば長い間、自分の目標を達成できずに

(もしくは達成してもキープできずに)

日々を悶々と過ごして、また新しい目標達成手法に

飛びつくのだ。

 

当然、僕もそんな1人で、ここ18年間くらい

ダイエットしたい!という目標をたてては

−5〜10キロぐらいの減量を5回ぐらい成功させているが、

6回失敗しているので未だ、痩せている時の

体重に戻っていない。

18年間もだ!!

 

仕事で成功したいという目標に至っても、

15年間達成しておらず、なんなら現在、無職。

そして今後の予定、特になし。

という傍からみたら不安要素100点満点の状態で、

というか考えてみると僕がまともに毎月安定した給料を

得ていた期間は15年間で半分ないかもしれない!!

 

というわけで考えてみると

自分が立てた目標の達成率って

かなり低いのではないだろうか?

 

そして人は、年を重ねると

言い訳も上手くなるし、

忙しくなるし、体力もなくなるし、

いや、、、

 

 

諦める

or

見て見ぬふり

 

という技を覚えるので、

その目標は達成されること無く

だらしない身体つきで、

自分の能力を上げること無く

一生を終える可能性がある。

 

もしかしたら、最初から

そんな目標は必要なかったのかもしれない。

 

だけど、やっぱり人間として生まれて

常に向上心を持って進化して生きたいと思う事は

本能だと思うので、どんなつまらない目標でも、

それをポイ捨てした瞬間、または後ろ向きに進みだした瞬間、

人っていうのは魅力が無くなるというのが

僕の持論です。

 

前置きが長くなったが、

今まで僕が目標を達成できない理由を考えていた。

 

以下の原因が主に考えられる。

 

1.目標達成へのアプローチが間違っている。

2.期間設定を失敗しモチベーションが続かない。

3.目標を忘れてしまう(笑)

 

1に関して。ダイエットを例にしてみると

バナナだけを食べてれば痩せるだろうけど、

筋肉も当然落ち、結果、消費しない身体になり、

食事を通常に戻した時100%リバウンドし

さらに痩せにくい体になる。

一生バナナだけを食べてたらキープできるだろうが

それも無理な話。減量へのアプローチが間違っているのだ。

 

2に関して。今日から始めて、来月いきなり

お金持ちになってたり、来週10キロ痩せることはない。

万が一あっても相当なリスクを伴うはずである。

 

3に関して。これ、実は結構ある気がする。

 

そしてこれが目標を達成できない最大の原因だと思う。

 

◯◯達成したいなぁーと思っていても、

今までの習慣を変えることは非常に難しい。

日々生活していると新しく立てた目標に

費やせる時間を捻出できなかったりして

気がつけば忘れて、気がつけば1年経っているのである(笑)

 

新しい目標を達成するためには

何かを犠牲にして、新たに時間を

費やさなくてはいけないのだが、

その新しいことが習慣になる前に、

忘れてしまうのである。

 

 

 

で、、イスラム教の話に戻る。

 

 

いろんな国を廻ってきたが

世界三大宗教の1つといわれるイスラム教徒は

その他の宗教徒に比べて、いわゆる

“その宗教にハマっている”人数の割合が

圧倒的に多いと思う。(新興宗教を除く)

 

それは、食事や服装の制限が多いから

僕がそう感じるのかもしれないが。。。

 

 

詳しく調べていないので分からないが

(だったら書くな、という話だが、進める。)

 

イスラム教徒の最終目標は

当然死後、天国へ行くことだろう。

 

つまり目標は『天国』

 

なわけです。(キリスト教もそうだろうけど)

 

で、彼らがその目標を死ぬまで!

ずっと維持できて、ハマれるには僕が先ほど書いた

「目標を達成できない3つの原因」を

防ぐ方法がキチンとあるからだと気がついたのです。

 

つまりここに、目標を達成する秘訣があるのだ。

 

 

1.バイブル(コーラン)に具体的な方法が書いてある。

2.そもそも達成時期が「死んだ後」と長い。

3.1日5回お祈りするので忘れたくても忘れられない。

 

 

1,2に関しては他の宗教でもあるだろうが

問題は3である。

 

イスラム圏にいくと、

是が非でも1日5回アザーンが大音量で流れ、

お祈りの時間をお知らせするのだ。

 

実際に、お祈りをしないイスラム教徒でも

あの音が耳に入れば、

「あ、お祈りの時間だな」ぐらいは思い出すだろう。

 

実は、これがめちゃ重要な気がする。

意識する、しないで、人の行動は全然変わるのだ。

 

僕も経験があるが、最後に10キロの

ダイエットに成功した時、

朝、昼、晩のご飯前にアラームを設定していて

メッセージでダイエット!油物、炭水化物大量摂取禁止!

とやっていた。

もちろん、減量中、そのアラームがウザくて仕方なく、

むかついていたのだが、自分が決めた目標が流れる

メッセージをスルーするのも止めるのも罪悪感が沸き

達成するまで流し続けた。

 

が、減量を成功した後は止めた。

3ヶ月ぐらいやっていたし、食事に気をつける事が、

もう習慣になったと思っていたのだ。

もう僕は二度と太ることは無いだろう。

なんていったって1日3回x60日=180回も

そのメッセージを読んで実行したのだ。

 

しかし、それでも習慣にならないのが僕だった。

 

アラームが鳴らなくなって数日は気をつけていたが、

次の週には、また何も意識しない食生活に戻り

3ヶ月後には7キロも!体重が戻っていたのだ。

 

『目標にハマり続ける』

ってのはそれぐらい難しいのだ。

 

ということで、僕が何を書きたいかというと

 

僕、最近、新しく目標立てたんです(笑)

そしてその目標が僕の人生を根本から

変える可能性があるのです。

 

その目標とは

 

 

 

●人の話をよく聞く

 

 

 

って幼稚園児並みの目標なんですが(笑)

 

 

でもね、僕この目標、30年間達成していないのです。

 

 

というのも、僕、小学1年生から

高校卒業まで、通信簿というのが存在している間

ずーーーーっと見事に

 

「授業中、話を聞いていない。落ち着きが無い」

 

と書かれているのです。

 

今ならADHDとか多動性障害と診断されて

ちゃんと打つ手があると思うのですが。

 

ちなみに、僕、歴代付き合った人全員に

ADHDの診察しに精神科へ行ってと言われて、

ずーーっと僕はそれを受け入れられなくて

めちゃめちゃ喧嘩になっていたのですが、

(それが別れる原因にもなったり)

 

今思えば、素直に聞いて

早めに病院に行けば良かったです。

(てかADHDって薬で治るの?)

 

 

厳密にうと、僕は

 

「人の話を聞いていない」わけではないのです。

 

むしろ、聞いていて、覚えている方です。

人の名前を覚えるのも割りと得意だし。

 

が、相手が話している時に携帯をイジったり

キョロキョロしたりと不愉快な思いをさせたりと

つまり集中力が続かないのです。

 

旅に出てからも、多くの人(というかほぼ全員に)

落ち着きが無いと言われてるし、

やはり僕は自分がADHDらしい症状があることを

受け入れようと思っています。(これ結構凹むんですよ)

 

 

はぁ。これを受け入れるのにも10年かかったな。。

時間もったいね。

 

 

というわけで今ぼくの携帯は

朝、昼、晩と

 

目標:人の話をよく聞く

アプローチ:キョロキョロせず相手の目と顔と身体に集中。

携帯いじらない。

期間:死ぬまで

 

と1日3回アラームがなります!

 

あと、もう一個追加した目標が

 

見返す根性をつける!

 

やっぱり負け犬のまま終わりたくない。

アプローチ方法と期間は考案中(笑)

 

最後に、こんなことをしないでも

次々に目標を達成する人がたまにいますが、

それはいわゆる、ハマり癖

のある人で稀有な人物であります。

 

フツーの人が目標を達成するには1日にアラーム3回〜5回

有効だと思います。

 

 

 

ブログランキングに参加しております。

ここまで読んでくれた皆さんが1日1回クリック

してくれたら達成出来る僕の目標!

 

PCの方はこちら→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほん世界一周ブログ村

マホ・タブレットの方はこちら→にほん 世界一周ブログ村

旅流しのキッカケとなった記事はこちらから散歩のプロローグ

心に留めておきたいアニキからのメール → こちらから


自分の目標を達成する方法」への43件のフィードバック

  1. もう全然言うこと聞いてくれないから、言うのやめようと思っていたところだけど、言った方が良いかね?

    • とみおさんっ、ガッツリ言って下さい。
      言った方が良いッス。冗談半分じゃないです。
      お願いします!

      • はじめまして。かつおの従兄弟のとみおです。もう少し時間をおいて本人と話してから決めたいと思います。
        でも、身内なので多分言い続けます。

    • 富雄くんの話最終的にはよく聞いてるじゃん(笑)数年後とかになるけど。。。って冗談ではなく、ちゃんと聞きます。お願いします。裏の方で。。皆に聞かれたら恥ずかしいです。。

  2. マーフィー博士、キュウエイカン氏、ナポレオンヒルの
    「大金持ちになる」系の本を昔よく買いました。
    本の作者さんがより金持ちになりました。ムムム!
    自己啓発本も英語教材も以下同文。

  3. いやぁ今回はスゴイ確信に迫ってます!
    かつおさん偉い!

    そうして自分の良いところ悪いところを客観的にみると必ず変化していきますよ。

    ところでADHDは治りません笑
    あまり酷いと確かに投薬だけど、文章もこんなけかけるし大丈夫でしょ。
    だからいつまでたっても人の話しを聞けません!笑
    残念!

    でもそれでは目標を失いますので、本当のところを教えてあげますね。

    ちなみにADHDは聞いてないわけじゃないんだよねー。耳からの情報に弱い場合が多い。
    いわば視覚優位。
    話しを真剣に聞いてる振りをしてメモをとる。僕、良い話は忘れたくないからーなんて言って。
    これが極意です。人間関係、信頼関係が変わりますよ。

    • 治らないんだ!!やっぱり!!諦めつきました(笑) 視覚の優位性!めっちゃ分かる気がします。ただメモっていってもなんか立ち話レベルも聞いたりしてないように思われるんで、そんな時にメモを取るわけにもいかず、立ち話もかなーーーり集中しないとダメです(笑)

  4. なんかいろんな事が似すぎて困るw
    まーだからいつもフォローしてるんだが。

    人と話してる時に動き過ぎると言われた事あるわ。

    薬はダメ。
    ハーブチーでも飲んどきなさい。

    りりさんも書いてたけど、

    夢像はおもろかった。

    あとシークレットって本ね。

    誰かに借りればイイさ。

    金持ちになるのは作家だけや

    • シークレット 前にもすすめてくれたね!あのころ、そういう系の本は避けてたんだけど今度まじで読んでみる。というか電子書籍とかで有りそうなのでチェケラーしときます。

  5. ヨーロッパでは良い時間を過ごされていたようですね。人はなぜ旅に出るのでしょう。それは、遠くに行けば、きっと何かあるはずだと思ってしまうからなのでしょうか。
    信州伊那谷に分杭峠という所があり、0磁場が形成されています。0磁場においては人の思いが増幅されて絶大なパワーを生むとされています。人によっては、その場に入っただけで特殊な霊気に打たれるそうですが、私の場合は何も感じなかったです。但し、その効果は絶大でその後、二週間くらいかけて効いてきます。自分を含めて人類が全体調和を取り戻して終わりを迎え無に帰することを願って、いつも一時間ほど、じっと座っています。一週間後、深層意識からドス黒いモノが浮かび上がって来て情緒不安定となりますが、二週間後には正常性を取り戻し、以前にも増して、より平静な精神状態となり外界の刺激に振り回されなくなって来ています。精神分析を受けたり、瞑想セミナーに参加するよりも、その効果は絶大なものがあると感じています。おそらく金や名誉といった現世的利益を願った場合でも効果は期待出来るのではないでしょうか。
    分杭峠の近くの大鹿村では、五月と十月に村歌舞伎が行われ、僻地であるにもかかわらず、大勢の人で賑わいます。更に長野県を北上して信濃町まで行くと、サン・クゼールというワイナリーがあり、確か2011か2012にフランスの国際コンクールの白・甘部門で優勝しています。
    青い鳥は家のすぐ近くを気づかれないように静かに飛んでいるのかもしれませんね。

    • 私も分杭峠に行ったことあります。
      仰ること、何と無く分かります。
      水が良かったですね。

    • お久しぶりです。テレビで長野県の分抗峠がパワースポットとして紹介されているのを見たことがあります。たくさんの人が訪れてますね。磁場と人からパワーをもらえそうですね。

    • 過去からの声さんキターーー!!!とりあえず僕、今のところ無事に生きております!!というかWho are you? 僕友人が長野県にいるし、帰国したら行きたいと思います!!貴重な情報ありがとうございます。そして僕は旅に出たのではなく、出されました(笑)

  6. 分かります〜。ADHDの悩み。
    確かに治らないけど、年と共に落ち着いてきますよ(^^)
    でも、とにかく失敗を繰り返すので、気をつけないといけないのが、自己肯定感の損失です。
    自分の特徴をよく理解してくれる伴侶を見つけるのが1番ですよ!

    • 失敗を繰り返すのは分かります。まじで学習しないのかな?ってくらいであります。そしてこの特徴を好きになってくれる人ってマジで少ないんです!

  7. これまでのブログを読んでみての感想は、かつおさんは、結論ありきで、その結論にたどり着くための原因を過去からすごく強引に見いだしているように思います。一貫性が全く感じませんでした。

    かつおさんは、自分(の将来)にしか興味が無いんですかね。

    自分の行動の結果で他人も動くし、他人の行動を受けて自分の行動も決まると思うんですよね。

    他人のために生きることも自分にとって大きな生き甲斐になるということを体で理解できると良いですね。ビジネスでも一緒だと思いますけどね。

    いくら旅をしても気づくための受け皿が無いと、ただただ水が流れて行くだけで、何も溜まらない気がします。

    • ご指摘ありがとうございます。すみません、受け器が小さいものでなかなか入りません。。(皮肉でいっているのではありません)
      強引に結論だしてますかね? イスラム教のお祈り5回→目標を達成するための決まり→なんで5回なの?→目標への依存度を高め?→そうでないと人は依存しない=忘れる→目標達成に必要な要素 ってなるかなぁーと。。

      そして僕、自分に1番興味がありますが、好きな人にもめっちゃ興味あります!自分と他人はリンクしていますよね!

  8. 父ちゃんのためなら、エンヤコラ〜♪
    母ちゃんのためなら、エンヤコラ〜♪
    もうひとつおまけに、エンヤコラ〜♪

    ヨイトマケの唄でも聴いて歯食いしばって歩けばすっきりきりきりキリギリス(o・д・o)

    かつおさんのタトゥーかっこいいですねぺろりんちょ(o・д・o)

    • 全然かっこよくないです!消したいのであります!というかどっかにそんな写真のってましたっけ?

      • あらら、若気の至りと言うやつですかね。

        ちゃおずはなんでも知っているのであります(o・д・o)
        うっしっし( ・∀・)

        もしあれなら、このコメント消してくださいm(__)m

  9. あなたも経営者の端くれなら、物事においてタイミングが如何に重要か、良く分かっているのではありませんか。私が言いたかったのは、そろそろ潮時なのではないかということです。
    欧州では金で快適さを買って精神的余裕が生まれ、内省が進んだようですね。これ以上あなたは何を求めますか。今なら良い精神状態で帰国することが出来ます。
    おそらくイビサを楽しみにしていて、旅のピークがそこにあったからでしょうか、それ以降のブログは総括や反省のような趣を呈していて、これからも旅が続いて行く感じを全く受けません。あなたの中で既に終わってしまっているのではないですか。
    帰国を許さない人がいるなら、この際、関係を絶ち切ってしまえばいい。その方はあなたを支配する事で優越感を満たしている性質の悪い、あなたにとって禍を為す者です。喩えるなら、相手が火だとすると、あなたは木で、一緒にいても相手の火力を一方的に強めるだけで、あなたは燃え尽きて灰になってしまいます。ここは決断すべきです。

    • 最後は、決断すべきではカツオアニキ! でしょ♪

      火って、炎の戦士!満子夫人の事?

      もっとまっすぐ言わないとわからないよ。

      過去さんが、心配しなくても、月曜までに、アニキがコメ欄に返信なけりゃ、私は、おりるよ。
      鰹ちゃんが帰国したいならしたらいいじゃん。
      彼の人生だよ。彼が決めたらいいじゃん。
      彼が本気で出した答えには、私が間違いって思っても、応援するよ♪
      ねっ♪ちゃおずちゃん! まだ私は、そう思ってますよ。
      挑戦しないならランキングやめればいいじゃん。旅に興味ないないなら、帰ればいいじゃん。

      彼バツ2だよ♪まわりがなんと言おうが、決める時は決めるよ♪

      • 満姉さん、ちゃおずなり(o・∀・)
        ぶっちゃけ色々書いたけど長くなったし、無粋だから消した!
        言わずもがなでしょ。
        ただ、一つだけいうとするなら、「天知る地知る我知る人知る」ですよ。
        あくまでちゃおずは餃子、メインにはなりませぬ。
        ところで満姉さん、おっぱい大きいなりか?(o・∀・)

    • カツオさん、イビサ島で楽しんで抜け殻になっただろう。もう帰っておいでよ。
      まだ遊ぼうと帰国を止める奴は振り切れよ。そんなの悪友で真の友じゃないよ。

      そんな感じですか?それより先に歯医者さんに行くことをお勧めしてください。

    • 貴方は全てをお見通し!という感じですね!というか貴方は僕にどんな期待をしているのでしょうか?どうしたらいいでしょうか?そして貴方の言うことをきくとどうなるのでしょうか?もう神だのみではなく、過去からの声だのみです。

      • それも自分で決めなさいよ。ってことでしょ。火(アニキ!)を喜ばせる事辞めて自分を大事にry

        おっと危ねえ
        これ以上はダメだ

        過去さん解説してくれるといいね。

        一回過去さん=カッチャンと思った事もあるよ。自演乙って感じで。自分ノホントの気持ち記してんnじゃねーかって

        過去への手紙書いてたから逆もあるかなと
        (*´艸`*)

  10. 3番、いいですね。私もしばらくイスラムの国に住んでましたが、あれは絶対忘れない。毎日うるさいもん(笑)それくらい思い出させるっていいですね。私もアラームしてみようかしら。

    それとイスラムに関係させて目標達成の方法を考えるとすれば、同じ目標を持つ仲間がいるのも強いと思います。イスラムもコミュニティーとして成り立ってる部分も強いと思うので。

    • あ!たしかに!!目標を達成するパートナーやコミュニティとても大切ですね!ありがとうございます!

  11. カツオさん、もしかしたらADHDというより、Kinesthetic Leaner なのでは?と思いました。 見て学ぶ、聞いて学ぶ、の他にたしかあるからだを実際に動かして学ぶタイプ? よくわからなくって申し訳ないのですが、うちの息子もそのタイプらしくって、人が話をしたり本を読み聞かせている間も飛び跳ねてろくに聞いているように見えないけど、本人はそうすることでしっかり学んでいるんですよ、と幼稚園の先生に教わりました♪

    とりあえず、ダイエットの件は10代の頃からリバウンドしては凹むを繰り返した後、ここ4年は食事制限も特にしていませんが、何もしなくっても案外太らないもんですね、痩せもしませんがw 自己満足より自己肯定感を大事にするためにももうダイエットしたくないです(^^;)
    わたしも人の話を聞けない自分がダイエットが続かない自分以上に嫌です(>_<)

    • Kinesthetic Leanerって初めて聞きました!でもそれもありそうです! 子供の頃はマジで僕もめちゃめちゃ落ち着きなかったからなぁ。。死ぬまでダイエットとか嫌なので僕も、体質改善とか食事の好みの変化を頑張ってます。日本にいるときは。

  12. カツオさん、こんちは!
    相変わらず面白い反面、かなり本質突いてる「独論」を共有頂きありがとう!うんうんと頷きながら読んだけど、ADHDについてはどうかな。。。
    実は僕の家族(と言ってもイスラエル側だけど)にADHDと診断されたのが一人いるんだけど、彼のコミュニケーション能力の無さは深刻。。。ほんとに周りが見えてないの!!可哀想なくらい。。。
    気配り・気遣いのできる貴兄がADHDというのはちょっと突拍子も無い発想のように聞こえるな。
    どうでしょう?そのような懸念があるのであれば、むしろそれを払拭するためにも一度専門医に診てもらっては?
    素人判断で結論付けるのも危険かと思うし。
    僕は個人的には貴兄はADHDではないと自信を持ってるけどね。本当の患者を知っているだけに。。。

    • こんにちわ!ADHDのご家族がいるということで、とても参考になります!!じゃあ、僕違うかもしれない!!!これめっちゃ嬉しいです!が、病気ではないとすると、ただ気が散ってるだけ!ということでこれも問題な気が(笑)でも改善できそうですね!!専門医に一度見てもらって、大丈夫であれば、、僕、、めっちゃ進化できそうです!!ありがとうございます!!

      • そうそう、その意気!
        あと一点言い忘れたけど、これは遺伝するからね。少なくとも当地の理解ではそう。奴の娘(今年10歳)も間違いなくADHDの症状が出てると、これは親も認めてる。だからご自身の周りの家族でADHD症状が顕著な人がいたら、クロかもね。
        ただ、仮にそうだとして、全く凹むことないから!
        要は問題の所在を知らないことの方が怖い訳で、一旦明らかになってしまえば、少なくともその対処法を考えることができるよね?
        知らないまま悶々とするよりはね。

  13. かつおさん、初めまして。
    いつもブログ楽しく見させてもらってます!

    いつかお会いしたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。