変わるキッカケ


雄二と別れ14時間後。

バンコクに早朝到着。なんか心配で気がきではない。

あいつ宿見つかったかな?

 

まぁ大丈夫か。

 

ここ6日でバス3泊。しかも昨日のバスも

ふかふかシートの170度リクライニングだったはずなのに

実際はエコノミー並の傾斜。全然寝れなかった。

宿に着くとジメッとしたベッドに倒れこむ。

 

携帯をオンラインにする。

 

昨日の夕方から雄二の泣き言が

6通ほど届いている(笑)

 

具合が悪いだの、

寂しいだの、

不安だの、

 

うん、良かった。

 

 

僕が流された時と同じだ(笑)

 

 

雄二の気持ちは手に取るように分かる。

 

言葉は通じないわ、治安は心配だわ、

友達の作り方も分からないだろうし、

とにかく慣れる、慣れない関わらず

異国の地でいきなり1人になるのは寂しいもんだ。

余計なことも考えてしまうだうし、

流された怒りも同時に湧いてきているだろう。

 

きっとそれを楽しめる余裕はまだない。

 

でも、その体験と経験のお陰で彼は強くなれると

信じています。これも全て君のため。

 

睡眠薬強盗だけには気をつけて下さい。

あれ、根こそぎ持っていかれるから。

 

では、今日の日記行きまーす。

 

ブログランキングに参加しております。

暇つぶしになったー。クスっとしたー。

なるほどね。ぐらいの軽い気持ちでも結構なので

最後にポチッとクリックして頂けると嬉しいです。

PCの方はこちら→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほん世界一周ブログ村

マホ・タブレットの方はこちら→にほん 世界一周ブログ村

旅流しのキッカケとなった記事はこちらから散歩のプロローグ

心に留めておきたいアニキからのメール → こちらから

+++++++++++++++++++++++ +++

バンコクに戻ってきて数人にメールを打ったり

洗濯モノを出したり、ご飯を食べたり

マッサージを受けたり、部屋でビールを飲みながら

旅人からもらったM-1グランプリ、アメトークを

合計8本鑑賞したりしていると

 

夜10時になっちゃった^^;

 

 

やっべ!!!

 

旅ネタぜろ!

足しても掛けても変わらずゼロ!by ブルーハーブ

 

が、そこはオレ。

 

数ある旅行ブログランキング現在2位。

注目記事での1位取得率ハンパなし。

どんな記事でも上げれば常にトップテン入り。

その姿、まるでジャニーズの如し。

が、クリック率の低さもまた高し。

炎上系ブログとして他に類を見ず、

 

3位転落まであと少し。。。

 

 

って、みんなーー!!

 

あれ?おかしいな。。

 

オレ知ってるよ。

 

旅も終盤になるとさ、

ご祝儀クリックってあるじゃん?

 

いつもは押してないけど、

お疲れ!的なやつ!!

でぐんぐんポイントが上がっていくやつ。

 

 

あれ、オレには無し??(笑)

 

 

もう結構前から旅終盤アピールしてるんですけど、

 

なんならポイントだだ下がりです!

 

 

注目記事にはいつも数記事ランクインするのに(笑)

 

クリックをしたくない旅ブログランキング、

誤字脱字ランキングがあったら確実に1位なのにな!!

 

まぁこのブログの内容も進化どころか劣化してますしね。。

 

相変わらず画像も旅情報も少ないし。

やはり読みにくいのかな。

昨日今日なんてカメラにも触ってなからな。

 

が、まぁそれもオレ。

 

ガチンコ熟読系ブログ。

 

もっと頻繁に

何かのキッカケで突然自分の変化に気が付き

和気あいあい、カツオ君のほんわか日記に

変われればいいのだけど。

 

何かのキッカケで突然意識が変わる。

 

無さそうで実はそんなチャンスは

日常にあふれている。

 

今日はバンコクにいる僕から

そこらへんについて書きたい。

ネタもないし(笑)

 

ある日、男が起きたら朝立ちをしてなくて

突然老いを感じるように、

 

ある日、女が鏡を見たら自分の顔に

新しい小じわを発見して突然お化粧が厚くなるように、

 

ある日、、、、

 

 

何のキッカケで人って

オカマになるんですかね?!

 

 

世界どの国に行ってもホモセクシャルは存在していて、

僕は、別にそれに対して偏見も差別もないのですが、

単純に自分をカスタムしてまで異性の生体に近づく人が

ここまで目の前に存在していると、性に対して

自分の常識なんてあまりに稚拙なことに気がつく。

 

先日いた安宿も運営している人たちが

揃いも揃ってオカマだった。

元男。現在女の形をしたやっぱり男。

動き、トーク、目つき、風呂あがりのタオルの巻き方まで

全てレディ。なんなら宿泊者のベッドカバーから枕カバーまで

キティのキャラクターが所狭しとプリントされている。

なんだか僕のホモな部分まで痒くなるぐらいのホモ。

 

そしてどんなキッカケがあったが知らないがその人達が、

1歳半になる子供の面倒を皆で見ている。

その子は女の子の格好をしているが、

もしかしたら性別的には男の子かもしれない。

そんな疑惑まで浮かんでくる。

 

もう、女らしさ、男らしさ、

いや、性別ってなんだろね?!!

 

これは、もって生まれたものなのか、

それとも教育によるものなのか?

もし僕の父親がレディボーイだったら

僕の切れ痔も今頃は取り返しの付かないほど

悪化しているかもしれない。

 

 

ラオスで出会った日本人男性と

ビールを飲み交わしていた。

 

彼は言う。

 

「バンコクでレディーボーイとヤリました?」

 

「いや、やってないです。でも

すごい綺麗な方多いですよね!

なんか男心もわかってそうでし、

話しても楽しいですよね

見る分には全然オッケーですけど、、」

 

「僕ね、バンコクで抱いたんですけど

すっげぇ良かったよ。」

 

そういうと彼はレディボーイの画像を見せてくれた。

確かに芸能人かと思うほど可愛かった。

 

「綺麗ですね!で、チンチンは無かったんですか?」

 

「いや小指ぐらいの小さいのがついてるんだよ。

金玉取ってるから成長しないのかも。」

 

「え!!!!ついてるんですか!!??

じゃあ、マ●コないんですか?

すると、お尻に入れるんすか?!」

 

「そうだよ。めっちゃ良いよ!ヤッてる最中は

チンコが立つんだよ。それを触ってあげたら

喜んでたよ」

 

「え!?!ストレートの僕からしたら

それ中々の衝撃映像なんですけど!!

てか、よくレディボーイとHするんですか?」

 

「いや、今回はじめて。」

 

 

 

 

はじめてのハードル高いな!!

 

 

 

ストレートの彼に何のキッカケがあったか知らない。

性への強い探究心なのか飽くなき好奇心なのか。

 

しかし、おチンチン装備のハードルをいとも簡単に超え

更には相手も感じさせてあげようとタッチ&ストローク。

レディーボーイにラブさえ感じたといい画像を見つめている。

 

 

「な、なにがキッカケで、レ、レディーボーイと?」

 

 

 

「いや、可愛かったから」

 

 

自分が変わるキッカケ。

そう、それは難しいことじゃない。

めちゃシンプルにそこらへんに

転がっているものなのだ。(とくにバンコク)

それをオープンハートで受け入れて一步踏み出すけなのだ。

 

 

「あぁぁーまたあの子に会いたいなぁ〜」

 

 

その目は完全に恋に落ちていた。

人を好きになるのに性別関係なし!

 

僕らもいつどんなキッカケで向こう側に

行くかわからない。

神様のイタズラはいつだって神出鬼没。

 

部屋で僕はビールを飲んで自分のチンチンと

レディーボーイのチンチンが協奏曲を奏でているのを

想像しながらもエロ動画を再生した。

 

 

俺はやっぱりチンチンのついていない人の方が好きだ。

 

 

今日も激しいスコールが地面を叩きつけていた。

 

 

とコラム風なブログにしてみる。

ブログランキングに参加しております!

旅もあと僅か!帰国日ほぼ決定!!

なんか締まんねぇなぁオレの旅(笑)

クリックおねがいしまーす。

PCの方はこちら→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほん世界一周ブログ村

マホ・タブレットの方はこちら→にほん 世界一周ブログ村


変わるキッカケ” への33件のコメント

    • 興味の強さの度合いと、頭があるか無いかじゃないですかね?ぼくなんて頭がないんで、すぐ行動に起こして失敗するタイプです(笑) 一番いいのは、頭があって、行動するタイプですよね!

  1. 何のキッカケって、
    元々心が乙女なんでしょ?

    新世界開拓してみてよ。

    てか、でも、実際どうなの?

    中身男だけど、ただの女装好きっも居るの?タイには?

    もう、みんな心の中からおナノこ?

    でも綺麗な人多いよねー

    • それにしては、多すぎ、タイ。確率として。むしろあれが普通なのかな?

      心のなかまではわからん!

    • まぁ僕ほど旅ブログじゃないブログも他にないですからね(笑)帰国してもゆるく続けようかなー。。

  2. もちろん帰国してからもハイパーかつおクリエイターとしてちょっぴり活動した後、
    「別に…」を主軸に活動してるどっかのギャルを引き連れてパーリーピーポーな旅に出るんですよね?

    そんときはちゃおずをマネージャーとして雇ってください。

    • あたりまえじゃないですか!僕めざせ高城さんなんで!!マネージャー宜しくお願いします(笑)

  3. 満子のリクエストに応えて。
    大抵の人はあまりにも多くのものを抱え込み過ぎていて身動きが取れません。体に6ツ、7ツと重い鞄をぶら下げている様なものです。何が重要で何が重要でないかという取捨選択が進めば自ずと身軽になり、取りうる行動の選択支の範囲が広がります。しかし、こういった作業を進めていくと、一体、ヒトには何が残るでしょうか。
    旅においても同じで、大原則として、荷物は小さく軽くすべきです。カツオも今では、その事をよく分かっているのではないですか。理想としては通学に使うような小さなものがいいです。
    実際、私はそれで、かなり、かなり長い期間旅をした。私より上を行く強者もいて、小さな手提げ袋で、ほとんど手ぶらに近い格好で旅行している人に2度ほど会ったことがある。こういった観点からすると、カツオを空港で見送った3人は何も分かっていないと言わざるを得ない。
    旅について私見を述べると、世の中にそんないい事尽くめのことなんか、あるわけない。当然、旅にも陰陽両面ある。旅は素晴しいと手放しに他人に勧めるのは、陰の部分が分かっていないからだ。ある程度の知性に恵まれているなら、この世界は素晴しいという結論に至るはずはなく、この世界には何もなく全ては妄想だったということに気付くはずだ。この観点からしても空港へ見送りに来た3人は何も分かっていない。
    さらにアニキと呼ばれる人物は30代も後半に入っているにもかかわらず、ヒトが加齢によって、その脳と精神が変化することに気付いていない。この人物は、カツオのブログに表れているところから察するに重箱の隅を突付くような尻の穴の小さな男で、大局的なものの見方が苦手のように見受けられる。こんな男の言う事をなぜカツオが真面目に受け留めるのか、さっぱり分からん。カツオを都合のいい玩具として弄んでいるだけだ。
    カツオのブログは、おもしろくない。しかし、おかしいstrange 。何がおかしいのか、突き詰めると、カツオとアニキの関係がおかしい。何か特殊事情でもあるのかと疑ってしまう。もし、カツオが町でアニキとすれ違っても完全に無視出来るようになれたなら、それは間違いなく、この旅から得られる最大の成果となりうる。
    昨日のコメント欄で、カツオがアニキを見下して馬鹿にする表現があったのは、そういった方向へカツオが一歩踏み出したからだと私は解釈している。もう残り少ないんだから、自分がやりたいようにやればいい。
    カツオのリクエストに対して。
    昨日の文面から人間の本質を私がどう捉えているか理解出来なかったのなら、あなたの知性には問題がある。よく読みかえして。少し補足すると過去の進化の流れは人間の意志では変えることが出来ず、同じ様な方向で流れ、人間も生物として更に進化して行く。そして進化の方向性に適合しない遺伝子は無慈悲に淘汰されて行く。
    カツオは何が真実かとか、余計なことは考えず、帰ったら一生懸命儲けて、母親が生きているうちに、房総半島の土地の安いところに家でも建ててやればいい。

    • 長文お疲れさまです。

      あなたが人間の本質をどう捉えているのか理解することが、このブログで必要ですかね?

      補足も拝見したのですが、過去の進化の流れとは具体的に、どのような事象でしょうか?

      それと、この長文で何を伝えたいのか、30文字くらいでまとめてもらえませんか?

    • がんばって書いたんだね。でもね、

      長い!詰まらん!どうでもいい!

    • とりあえず僕はいいけど、俺の仲間を悪く言うのは本当に辞めて下さい。そしてアニキの尻の穴は大きいです。見たこと無いけど(笑) 

    • 少なくとも4人はいると思う。(笑)
      やれば出来るじゃん♪

      ありがとー。心の断捨離。そう捉えていいかい? 本当プライド邪魔なんだよ。しかしどうしてもこだわっちゃうだよ。まあ、とりあえず頑張るよ。

      しかし内容は、ともかくカツオちゃんの事、ちゃんと考えてんだね♪
      母親孝行してやれって、優しい野郎だね。アニキのケツの穴もデカイ!ってのは盲点だったけど(笑)
      もうすぐカツオ旅も終わりなんだってさ。次のラブコメント期待してるよ。ハッピーなヤツ頼むね♪

      しかしカツオブログのコメントするの私も含め、本当変なのが多い。

  4. 1位になるまで帰らないっていうテーマだから応援してたのに・・・。そこらへんどうなってるんですか?

    • 実は出発して数日で1位を取っており、そちらのミッションは完遂しております。でもまたもう一回1位狙ってます!応援お願いします!!

      • ワシも聞こうと思ってたのだけど、
        前程緊迫感無いよね?
        勿論1位取りたいって気持ちあるやろうけど、(取らなくても帰れるんでしょ?)|ノo・)ヒソヒソ

        それとも、やっぱり何かしらミッションは最後に来るのかな?もう(ダラダラと)…まわるのみ?

        ネタバレになるなら言わんでいいけどwww

        日本一周旅行無いって言うし(違う目で見れるかと思ったのだけどね)、やっぱり瞑想かぁぁwww(

      • せめて「留置場にいれられる」というミッションだけは達成してください

      • 一瞬1位とったの知ってるけど、なんか本当のかつおのブログとしての1位だったのか…最初勢いあっておもしれーってなったけど、なんか旅に対して張りがなくなってきてるとゆうか…もう一度1位目指すくらいの勢いと情熱がほしい。かつおのそこらへんが好きだったからさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。