機内で問題発生!その時CAは?僕は?


マドリードに到着したら5月6日になってました。

というか、先ほど機内で事件が起きました。

いや、まじで驚きました。

 

よく、CA(キャビンアテンダント=スチュワーデス)のことを

馬鹿にする人っているじゃないですか?

 

「あれってお高く止まってるけど

仕事内容ただの給仕っしょ?

ウェイトレスと同じじゃない?」

 

 

全然分ってないのである!

 

これ女性が発する場合は大体嫉妬で、

男性が発する場合は、ただの負け惜しみだよね。

50%の女性は1度は憧れる職業だし、

2億%の男性はCAもので数度抜いてますから。

 

 

CAとは、容姿端麗。キビキビ動けて

気が使える人じゃないとなれない職業なのだ。

 

実際、働いている時ちゃんと観察すると

マジで無駄な動きないからね。

 

で、事件である。

 

 

5月6日 マドリード 〜 ドーハ行きの機内で

書いております。今日のブログ。

 

あ、GW明けで今日から仕事かな?

皆!!!仕事超頑張って!!!!

 

 

フレー フレーー!しゃっかいじん!!

 

ではいきまーす!

 

ブログランキングに参加して1位を目指しています。万年2位です(笑)。でも2回ほど1位を取ったことがあります。すぐに陥落しましたが。1回目は神林くんが出たところで。2回目はAちゃんが出たところでした。

そろそろ僕が出てるだけで1位頂けませんでしょうか?(笑)クリックで応援宜しくお願いします。 

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周

旅流しのキッカケとなった記事はこちらから旅のプロローグ

記録しておきたいアニキ!からのメール→ こちら

+++++++++++++++++++++++++++++++

 

僕の乗った

カンクン〜マドリード

の座席は3−4−3列で僕はここに座っていた。

 

□□□  通路1 僕□□□ 通路2  □□□
女男女     僕男女女     不明

 

すると僕のすぐ近くで女性の叫び声とともに機内が

パニックになった。

 

騒がしい方に目をやる!

 

□  通路1 僕□□□ 通路2  □□□
女男女     僕男女女     不明

と女性の間に座ってる男性

 

 

顔を真っ青にして

気を失ってるではないか!!

 

 

 

ええーーー!!こわい!!

 

 

 

どうなってるの?これ?

 

死んじゃってるの?

 

 

と僕が目をパチパチしていると

 

 

何かがもの凄いスピードで

目の前を通り過ぎた。

 

 

なんと、状況をとっさに判断した女性CAが

 

 

通路2から通路1まで

飛んだのだ!!!

 

いや、これまじ話だから!(笑)

 

目にも留まらぬ速さだった。

 

 

 

   ジャーンプ!

   ⇙ ⇚ ⇚ ⇚ ⇖

□☒□ 通路1 □□□ 通路2 □□□

 

 

もちろんシートに手をついてのジャンプだろうけど

マジで飛んでたからね。流石に驚きました(笑)

 

でも僕本当に最低だと思うんだけど、通路1で

CAが前かがみで生きるか死ぬかのを介護してるわけ。

 

 

なのに、僕、、、

 

CAのお尻ガン見してたからね。

 

 

いやーこの状況でCAのお尻に釘付けになった

自分に引いたわーー。

 

でも言い訳させて、まじで僕の顔の位置に

プリップリのお尻があったの。

なんか南米も中盤辺りから

お尻大好きになってるからね。

これオジサンへの一歩かな?

日本ではなかったなー。この感覚。

 

 

ってお尻の話は置いておいて。

 

とにかくCAの対応が凄かった。

 

因みに、僕の右隣りの男も僕をジャンプして

駆け寄ってたけどコイツはただの野次馬だったな(笑)

なんかスペイン人面白いね、気に入った。

 

人だかりでよく見えなかったけど

そのジャンパーCAは意識が無い男を

揺さぶるわけでもなく胸の上あたり?

鎖骨あたり?を何度も叩いて、呼びかけて、

その間に水やタオルを持ってくるよう指示を出してたもの。

お医者様はいらっしゃいませんか?的な呼びかけもしてたのかも。

知識持ってそうな初老のオジサンがテクテク現れたからね。

(でも、あれ最初に登録してるのかな?結構すぐ現れたし)

 

対応して3,4分経過しただろうか、

その男性は目を覚ますように起きた。

 

安堵する皆。

 

ふらふらしてる男性。

 

水を一口飲むと、広いスペースへと行き

休んでいた。

 

エコノミー症候群かな?

見ててかなり怖かったっす。

 

 

いや、何が怖かったというか、、、

 

 

いやーーー最低だから言いたくないなーーー。

 

書くけど。

 

 

 

マドリードからドーハ行きの飛行機に

乗り遅れるんじゃないかと思って

怖かったっす。。。

 

 

●カンクン→マドリード

●マドリード→ケープタウン(ドーハ乗り継ぎ)

のチケットは別々にとってる航空会社なので

連絡もないだろうし。

 

いやーーーだめっしょ。そこ。

 

 

人が失神してるの見て真っ先に思ったのは、

 

 

「これ緊急着陸→スペイン到着遅れる→

ドーハ行き逃す→足止め&チケット再購入→

イタタタた。」

 

でしたからね。

 

 

いやーーー俺全然こういう所変わってないわーー。

凹む。。

 

都内でよく起きる電車の人身事故。

あれでも電車が止まってまず思ってたのが

 

 

「まじかよ!!足止めくらったわー」

 

 

でしたからね。

 

ただこの事実を違う角度から見ると

ものすっごい辛い筈なわけじゃないですか。。

人身事故を起こした当人は間違いなく

電車止めたらどれだけ多くの人に迷惑かけるかも

当然知ってるわけですよ。

それでも我慢できなくての、

飛び込みだったりするわけじゃないですか?

 

まじで電車が来るまで事故を起こした人を

偲んで黙祷してもいいレベルですよね。

 

なのに、その電車を待ってた僕は(もしかしたら殆どの人?)その人の

想像を絶する、死んだほうがマシ!の

最期の感情を汲むのではなく、

自分の数十分の遅れを気にするわけです。

 

もしここで、素直に胸を痛める事が出来るようなことや、

他の人が、気にも掛けないけど自分は

そこで何かをしたいな って思えれば

 

ここにアフリカで見つけたい”志”のヒントが

有ると思うんですよね。

 

他利優先 みたいな。

それを心底思えること。

 

というか、今は自利、他利という考えも古いのかもな。

 

もう暫く前から世の中は

 

シェア の時代になっているのかもしれない。

 

シェアとは???

分け与える?

お裾分け?

共有?

どれもLOVEを感じますね。

 

漠然としすぎてるけど

ここらへんが志への

キーワードなのではないかなぁなんて思っています。

 

あ、アフリカの日程考えるの忘れました。

 

というか、先日出会った人が

すごく失礼な人だったんで

Disりまくった日記を書いたんですね。

そしてアニキにこんな内容大丈夫ですかね?

とマドリードでメール出しておいたんですけど、

ドーハで読んだ最初の活字が、アニキからの

喝でした。ドーハの悲劇でした、まじで。

激怒られました。

 

 

すみませんでした!!!

 

 

確かに人をディスるブログなんて誰も読みたくないですよね。。

 

完全、勘違いしてました。

いや、まじで調子に乗ってました。

有難うございます。

 

(あ、でも僕の悪口日記読みたい人は教えて下さい。。お蔵入りしましたがアップします。明日二本立てで。。)

 

ではまた明日!!

 

旅のブログランキングに参加しております。

クリックしていただけると嬉しいです!

1クリックして頂けるだけで貴方との旅がより濃いものになります。

是非応援お願いします。

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

マホ・タブレットの方はこちらにほんブログ村 世界一周


機内で問題発生!その時CAは?僕は?” への14件のコメント

  1. ふと思ったけど、「男はつらいよ」の寅さんをイメージしながら旅しては?(笑)
    私にとっては寅さんの生き方(映画は2〜3本ぐらいしか観てないけど)に憧れます。
    昔の日曜日だけが休みの日本の方が気持に余裕がある様な。。。ゆったりのんびり仕事してその仕事の合間に出会った人を助ける。。。って感じ。。。私が働いている会社は残業禁止なので、仕事中ふと困った人を見つけると自分の時間と困った人、どちらを取るか葛藤することがあります。だから私は寅さんになりたい(笑)
    表現力がイマイチですみません(笑)

    • miyukiさん

      その葛藤わかりますw 僕はあえて助けるようにしてますけど、でも、僕の場合それはなんかイヤイヤかも(笑)

      寅さんの映画ぼく見たこと無いんですよ!!実は!!

  2. 機内や車内でのトラブルありますよね・・・
    そんな時って私も周りのことより自分の時間や状況を優先してしまって、他の人の事を考える余裕なくなってます。
    今日のカツオさんのブログで自分の未熟さに気づけてよかったです!
    カツオさんも旅で成長し続けてるんですね。
    私も見習って自分にできるかたちで気持ちの余裕を育てたいと思います。

    では、アフリカの旅もお体に気をつけてがんばってくださいねー!!

    • kaoriさん

      今回はメデジンまじでいけなくて残念でした。他のブロガーが行ってるのをみて、まじで後悔してます。可愛い街並みらしいですね。すごく良いって皆いっておりました。南米は僕はコロンビアとキトが好きだったなぁーー

  3. わかります。
    自分勝手だけど、電車での飛び込みとかはついつい時間気にしてしまう。

    実際に目撃したらまた違うかもだけど。

    でも、死ぬのはもっと迷惑かからないように自分の部屋でお願いします。
    って思ってします。。

    ただそういう人は衝動的なのもあるんでしょうけどね´д` ;

    明日の二本仕立て楽しみにしてます!

    • きのこさん

      ですよね。。。でもやっぱり言うように思いつめて思いつめての衝動的な感じなんじゃないですかね?
      まぁ僕の今回の飛行機は衝動的というより発作的でしたが。。

  4. はじめまして。
    いつもブログを拝見しています。私はポチッとしているんですけどね~。でも2位はすごいですよっ!!2番でダメなんかじゃないです。(レンホーの影が薄い今日この頃)
    そして、CAさんのジャンプには驚きました。すさまじいですね…。そんな中、乗継を心配してしまう気持ちもわかります…。
    私の知人でCAさんがおりますが、空の上だというのに、霊にとりつかれた乗客がいて、空港(日本の某国際空港)に到着するや否や、霊媒師さんに除霊を受けていたと言っていました…。本当、いろんな人がすぐに来られるように手配しているんですね(笑)

    • マレーシア 移住準備サン  

      うちのオヤジもマレーシアに住んでます。いいらしいですね。結構。僕も2,3ヶ月住みましたよ。年がら年中暑いイメージですよね。というか暑いですよね。霊媒師とか凄いし!!どんだけCAのネットワークあるんですかね!!今日のカタール航空のCAさんも美人でしたー。

  5. はじめまして!
    大学院を休学し、世界一周中のものです!

    カツオさんのブログ最高です!
    一昨日、一日で読破しました!

    どこかで会えたらいいなー!
    旅人引き寄せの法則!僕にも!

    • みつひろさん

      有難うございます!!僕のブログ読んでないで旅してください(笑) 今どこらへんですか?是非会いましょう!

  6. 何かの映画で「共に戦ってきた戦友が目の前で撃たれた時、最初に感じる感情は何だと思う?安堵だよ。死んだのが自分じゃなくて良かったという安堵だ。」というのを見ました。
    違うかもしれませんが、そもそも人間は自分本位で、嫌われるから口に出さないだけだと思います。

    • マッハさん  いやーー僕も絶対そうやって思っちゃうな。。やっぱりそーですよね。。。ちょっとセンチになりすぎました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。